Play
Slider

動画の説明

WordPressテーマのWINGAFFINGER5バージョン)の凄さを映像で紹介。。。(動画内で誤字/ミスがあります:正確には「ワンストップ」です。あと、YouTube背景について重複してる箇所があります。)

インターネット(アフィリエイト等)の世界での変化はものすごく激しいです。それに柔軟に対応できるブログ・テーマがWINGです。。この動画ではずっと同じWPテーマを活用しています。。1時間以内で5タイプの全く異なるスタイルの仕上げは余裕。。ヤバすぎる。。。

再生箇所:

0:17ゼロから~11:46シンプル・ビジネス系デザイン21:05カワイイ系デザイン~24:26ハッピー系デザイン~26:05補足:カスタマイズ性28:27補足:特殊な記事作成機能43:50セリング系デザイン~44:55補足:記事作成やカスタマイズについてもう少し50:13YouTube動画系デザイン~52:13補足:フォント・カスタマイズ53:12作成クレジットWork Credit

画像のぼかし方?ブログから個人情報が流出してもいいの?

投稿日:2017年6月2日 更新日:

画像 ぼかし方

 

こんにちは。ビジュアルブロガーの美智也です。

 

「画像のぼかし方」と検索している初心者ブロガーさん!「これから個人情報をあげます」と言ってるようなもんですよ!

 

画像のぼかしについての危険性について少し触れます。

 

画像の個人情報をただぼかしてるブロガーさんが非常に多い

「個人情報はぼかせば大丈夫」は超危険な考え方ですよ。

 

ぼかしを完全に取り除くのは難しいんですが、でも画像を綺麗にすることは不可能ではないです。

 

要するに、そのぼかした文字が大体読める状態まで持っていくことは全然可能です。

 

そして今は大丈夫でも、10年後とかはどうですか?たぶん超簡単にぼかしを取り除くことができるアプリとか無料にダウンロードできちゃうようになるでしょう。

 

その時になってから今までのブログの全ての画像を直してたらもう手遅れです。

 

画像での個人情報は必ず「カット機能」を使う!!!

ほとんどの画像加工関連のソフトには「カット機能」があります。

 

必ずそれを使いましょう。

 

記事に画像をアップしたくて、個人情報が含まれている場合、そこは必ず「カット・CUT」。

 

ぼかしだけではまだ元の情報が残ってる場合がほとんどです。その情報そのものを完全に「カット」する、要するに削除しないと本当に危ないです。

 

自分の体験

自分も最初の方はただぼかしていました。でも最初からなんか疑問がありました。

 

「本当にこれで大丈夫なのか?」

 

そしていろいろ調べていくうちに、「これ、危ない」という結論に至りました。

 

そして以前の画像を直しました。まだそれほど多くなかったので良かったんですが、それでもかなり面倒くさかったです。

 

これから本気でブログをやる方、これだけはもう最初から徹底した方がいいです。

 

とにかく「カット!」(特にフォトショップがおすすめのツールですw)

 

画像のぼかし方は知らなくても大丈夫

読者は「画像のぼかし方」を求めていたと思いますが、それは知らなくてもいいです。

 

なぜなら、画像での個人情報をただぼかすだけは危なすぎるから。それを自分のブログにアップしたら、「個人情報を流出させてください」と言ってるようなもんです。

 

とにかくカット機能を使う!!!

 

この記事を書いた人

-ブログ運営のコツ, noindex

Copyright© 美智也のどん底から這い上がるブログ , 2018 All Rights Reserved.