Play
Slider

動画の説明

WordPressテーマのWINGAFFINGER5バージョン)の凄さを映像で紹介。。。(動画内で誤字/ミスがあります:正確には「ワンストップ」です。あと、YouTube背景について重複してる箇所があります。)

インターネット(アフィリエイト等)の世界での変化はものすごく激しいです。それに柔軟に対応できるブログ・テーマがWINGです。。この動画ではずっと同じWPテーマを活用しています。。1時間以内で5タイプの全く異なるスタイルの仕上げは余裕。。ヤバすぎる。。。

再生箇所:

0:17ゼロから~11:46シンプル・ビジネス系デザイン21:05カワイイ系デザイン~24:26ハッピー系デザイン~26:05補足:カスタマイズ性28:27補足:特殊な記事作成機能43:50セリング系デザイン~44:55補足:記事作成やカスタマイズについてもう少し50:13YouTube動画系デザイン~52:13補足:フォント・カスタマイズ53:12作成クレジットWork Credit

不公平な世の中は当たり前。むしろ、チャンス。

投稿日:

不公平な世の中

 

この世の中は本当に超不公平ですよね。

 

世間一般では「平等」とか叫んでますけど。。。

 

そんなわがけない。

 

このクソ世界は不公平だらけです。

 

努力して、能力がちゃんとあっても数字などでまともに評価されないことはしょっちゅうですし。。。単純に運が良い人も腐るほどいるし(特にインターネットの世界では。。)

 

でも、それは間違いなくチャンスなんです。

 

不公平な世の中は当たり前

不公平でないわけがないじゃないですかw。

 

 

 

 

逆に考えてみると。。。

 

みんなが環境や顔や境遇が全く同じだったら?

 

負ける人はいないけど、勝つ人もいない

 

超絶的に退屈な世界です。。。

たぶん退屈そのものから死にますww。

 

その「不公平」をどう『利益』に変えるかを考える

もちろん、ずっと「この世の中は不公平すぎる」と愚痴っててもいいですが。。。

 

本当にそんなことしたい人はほぼいないでしょう。

 

それより、やっぱり人生で何かを成し遂げたいはず

 

大事なポイント

「不公平」はかなりのチャンスなんです。

超負ける人がいるからこそ超勝てる人もいる

 

 

 

 

 

 

例えば。。:

 

Machine Gun Kellyというラッパーは普通に見て、白人でイケメンです。

 

メモ

でも育った環境のせいで、かなりの不公平な人生を送ってます。(黒人が多い地域で育ち、白人ラッパーということでかなり差別を受けてる)

 

その挙句、彼が尊敬してるEMINEM(アメリカで最初に本当にブレイクした白人ラッパー)はMGKのことが嫌い。。。(理由は「ギャングの真似をしてるWannabe」など色々w)

 

不公平を利益に変えた事例:

1週間で5000万ビューww

 

Everyone always hated me, this isn't anything new to me

 

自分も「マイノリティ」のキツさは痛いほど分かるので。。。リスペクトしてる人に嫌われる苦しみよく分かります。。。MGKとはいろいろ共感できる部分があります(ジェネレーション的にも同じ境遇だし)。

 

今はもう。。。

以前の時代、「容姿が悪いから無理、能力が低いから無理、センスが悪いから無理、お金が無いから無理、環境が悪いから無理、運が悪いから無理」というイイワケは一理ありました。本当に道を開くのが超困難な状態にいる人はたくさんいました。

 

でももうインターネットが普及してる今は違います。

 

本当に誰も言い訳できないです。。。

有益な情報はすぐに検索すれば出てきますし、便利なツールも無料か低料金でメッチャあります。

 

結局、何が言いたい?

重要ポイント

逆境や不公平「だけ」では利益を生むことは無理です。

その人の「考え方」と「行動」次第です。

 

不公平を不公平で終わらせるか、それともそれを利益に変えるかはあなた次第です。1回、2回失敗したぐらいで、すぐ諦めるのは勿体ない。。。

 

オススメの関連記事

1 また頑張る

自殺で失敗した体験談ブログまとめ:死にたい願望が本気だったのに救われた。

  こんにちは。数年前、本気で死のうと思っていた美智也です。   周りの人間からは全く理解されないと、本当に苦しいですよね。。。将来になんの希望も無いと尚更です。。。   この記事は誰のために書いたのか? 「もう今にでも自殺したい」と思ってる方に向けて   「また自殺するなという記事だな」と思ってる方。。。残念ながら違います。。。ここではちょっと違った視点を記しています。   はっきり言って、自分は今でも「死んじゃった方が楽」と思っています。でも問題なのは ...

2 うつ 助けを求められない

「うつ病で助けを求められない。。。」:道を開く唯一の方法。冗談抜き。

  こんにちは。 一時期はマジで危ないうつ病状態にいた美智也です。   あの「マジでヤバイ」状態にいると、 もう本当に希望が一切無いんですよね。。。   マジでもう本当にヤバすぎる。。。 暗陽   暗陽 本当にこのままではガチで死ぬ。。。   この記事ではガチうつ病だった自分の体験談を記しました。   あとはあなた次第です。   「うつ病で助けを求められない」状態の何が本当に怖いか 自分は去年、 極端なうつ病状態にいました。 &nbsp ...

3 どん底から這い上がる 映画

どん底から這い上がる映画5選:また頑張る原動力のため

  こんにちは。 映画ジャンキーの美智也です。w   現在、自身がどん底状態に落ちてしまい、 「なんか勇気をもらえる映画ないかな」 と本気で悩んでるかもしれません。   自分も23歳ぐらいの時、 どん底に落ちた時に必死に探してました。w   やっぱり、 他人のストーリーでモチベーションが欲しいですよね。。。 人間は自分だけではどうしても弱い動物です。。。   この記事では自分が特におすすめできる 「どん底から這い上がる映画」を紹介してます。   ...

4 どん底から這い上がる曲

どん底から這い上がる曲10選:挫けそうな時に聴くと勇気もらえる

  こんにちは、美智也です。   EMINEMのTill I Collapse: 体が崩れるまで、諦めてたまるか。   Dope shot by tyschu33! #EminemAugmented @GovBall - everything you need to know on the site https://t.co/6nB3TRlZcl pic.twitter.com/yrhRL1FttM — Marshall Mathers (@Eminem) Jun ...

5 どん底から這い上がる本

どん底から這い上がる本9選:これだけは絶対に読んだ方がいい

  現在、どん底状態にいる方は本で自己啓発し、 その絶望的な状況から這い上がろうとしてるのかもしれません。   自分は結構いろんな本を読んでいますが。。。   大事なポイント 「本当に長期的に役に立つ本はごく少数」です。   すごいインプットしてみると分かりますが、 美智也 結局、どの本も根本的には似たようなこと言ってる。。。 となります。w   この記事では「これだけは最低限は読んだ方がいい」 という超おすすめの本を紹介しています。   どん底 ...

-美智也の意見

Copyright© 美智也のどん底から這い上がるブログ , 2018 All Rights Reserved.