Play
Slider

動画の説明

WordPressテーマのWINGAFFINGER5バージョン)の凄さを映像で紹介。。。(動画内で誤字/ミスがあります:正確には「ワンストップ」です。あと、YouTube背景について重複してる箇所があります。)

インターネット(アフィリエイト等)の世界での変化はものすごく激しいです。それに柔軟に対応できるブログ・テーマがWINGです。。この動画ではずっと同じWPテーマを活用しています。。1時間以内で5タイプの全く異なるスタイルの仕上げは余裕。。ヤバすぎる。。。

再生箇所:

0:17ゼロから~11:46シンプル・ビジネス系デザイン21:05カワイイ系デザイン~24:26ハッピー系デザイン~26:05補足:カスタマイズ性28:27補足:特殊な記事作成機能43:50セリング系デザイン~44:55補足:記事作成やカスタマイズについてもう少し50:13YouTube動画系デザイン~52:13補足:フォント・カスタマイズ53:12作成クレジットWork Credit

宅配ドライバーはきついの?それを気にしている時点でやめろ

投稿日:2017年4月7日 更新日:

宅配ドライバー きつい

 

こんにちは。以前、物流業界で働いていた美智也です。

 

この記事はこれから宅配ドライバーになろうと思っている方で、

迷っている方のためです。

 

読み終わったら、自分が何を選択すればいいかが見えます。

 

宅配ドライバーはきついの?

自分は宅配ドライバーはやったことがないので、

どれ程きついのかの具体的な情報はあげられません。

 

でも素人が見てもきついのは一目瞭然です。。。

 

自分は物量業界で働いていたので、倉庫系のトラックドライバーは身近な存在でした。

 

トラックドライバーはまだマシなんじゃないですかね。

 

下ろす荷物が重ければキツイですが、

基本的には一人で長時間運転するのがメインの仕事なので。

 

でも宅配ドライバーはしょっちゅうトラックから出て、

家まで荷物を届けないといけません。

接客のスキルも少しだけ必要です。

楽ではないです。基本的にどんな仕事も楽ではないですが。。。

 

今後の宅配業界は。。。

現在、宅配業界は悲鳴をあげています。

ネット通販の需要がとんでもないスピードで上昇しており、

宅配ドライバーが深刻に不足しています。

 

ただ近い将来、自動運転・人工知能の発達で

人間の宅配ドライバーは必要なくなります。

 

今では想像しづらいですが、この未来は確実に来ます。

というか、もうその技術は今あります

 

あとは価格がリーズナブルになれば、

もう企業はどんどん導入していきます。

 

そして人間の仕事はどんどん減ります。。。

 

この問題は大きなジレンマです。

今の宅配業界は最悪の状態にあるんだけど、

でも近い将来では人工知能の普及で問題は改善される。

 

宅配ドライバーが不足しているのも、

将来を危惧していて別の仕事に就いている人が増えているからです。

ずっとこのまま宅配ドライバーやってたら、

将来マジでヤバイです。

 

本当に危機感を持っている人が少なすぎです。。。

 

どうすればいいのか?

このドライバー不足を今、

どう解決するかは正直分かりません。

 

企業がさっさと先行投資をして、

自動運転・人工知能の技術を導入すれば

気にする必要はないんですが。。。

その資金をどこで調達するのか。。。

 

個人的なレベルでは、

あなたは宅配ドライバーは絶対にやめた方がいいです。

将来性がないです。

今は多少、月収が高くても、いずれは仕事が無くなってしまいます。

 

そもそも「この仕事はきついのかな?」

と気にしている時点でもうやめた方がいいです。

どんな仕事もきついので、それを気にしていたら続きません。

自分も倉庫系の仕事でそうだったので。

 

それより、まずは自分にとって何が本当に大事なのかを理解することです。

ほとんどの方にとって、宅配ドライバーになることではないはずです。

そして自分の本当の情熱を発見すること。

情熱があれば、

例えどんなに過酷でも続けることができます

好きなことなんですから。

でもつまらない宅配ドライバーの仕事があまりにもきつくなった時、

あなたはやめます。別にそこまで続ける必要性がないですし。。。

 

「もう年だから」「自分には無理」と言う人、

今何もしなかったら10年後には本当に全てを失います。

もうどうせなら自分の好きなことを頑張ればいいじゃないですか。

失うことは何もないです。

 

中には「トラックが大好き」「人に荷物を届けるのが一番の喜び」

など宅配に対して情熱を持っている人はいます。

そう言う人は全然、宅配ドライバーになればいいと思います。

素晴らしいことです。

 

そういう人はたとえ人工知能の普及でドライバーの仕事を失っても、

別の形で「人に大切なものを届ける」ということに情熱を注ぎます。

そういう人達は心配ないです。

状況が辛くなっても情熱で逆境を打ち破ります。

 

でも「宅配ドライバーはどれだけきついのかな?」

と気にしている人は絶対にやめた方がいいです。

すぐに辞めちゃいます。

 

補足:本当は宅配ドライバーとかやりたくないなら。。。

ブログを始めることをおすすめします。

(下記の関連記事で説明しています)

 

これで何もかもオッケーというわけではないですが、

なんの将来性もない宅配ドライバーをやるよりは全然。。。

 

まとめ

宅配業界に対してなんの情熱もなく、

きついのかどうか気にしている人は絶対にやめた方がいいです。

どうせ物流業界全体は将来性がないですし。。。

 

自分の本当の情熱を見つけてください。

 

簡単ではないですが、

後で絶対に「この道を選んで良かった」と思います。

一緒に明るい未来を築いていきましょう。

 

私達次第です。

 

この記事を書いた人

-美智也の意見

Copyright© 美智也のどん底から這い上がるブログ , 2018 All Rights Reserved.