Play
Slider

動画の説明

WordPressテーマのWINGAFFINGER5バージョン)の凄さを映像で紹介。。。(動画内で誤字/ミスがあります:正確には「ワンストップ」です。あと、YouTube背景について重複してる箇所があります。)

インターネット(アフィリエイト等)の世界での変化はものすごく激しいです。それに柔軟に対応できるブログ・テーマがWINGです。。この動画ではずっと同じWPテーマを活用しています。。1時間以内で5タイプの全く異なるスタイルの仕上げは余裕。。ヤバすぎる。。。

再生箇所:

0:17ゼロから~11:46シンプル・ビジネス系デザイン21:05カワイイ系デザイン~24:26ハッピー系デザイン~26:05補足:カスタマイズ性28:27補足:特殊な記事作成機能43:50セリング系デザイン~44:55補足:記事作成やカスタマイズについてもう少し50:13YouTube動画系デザイン~52:13補足:フォント・カスタマイズ53:12作成クレジットWork Credit

自分撮りの「文化」はたぶん一生理解できないと思う。。。

投稿日:2017年5月13日 更新日:

自分撮り 棒

 

こんにちは。アラサーの美智也です。

 

この記事は「あの若者の自分撮りの習慣が本当に理解できない。

たぶん一生わからない。。。」

という方に向けた内容です。w

 

そもそも、

自分撮り以前にスマホ自体がちょっとよく分からないんですが。。。

 

育っている時に馴れ親しむテクノロジーが違うと、行動も変わってくる

自分が学生だった時

自分の世代での大きな進化はやはり「パソコン」でした。

 

自分が学生だった時、

大人はパソコンを不慣れな様子で使いこなそうとしていましたが、

周りの学生達はすぐに慣れていった。

ネットの効率良い活用方法からプログラミングまで。

 

やっぱり成長期の時は学ぶスピードが早いし、

大人よりは素直だからいろいろ新しいことを吸収しやすい。

 

ケータイはあったけど、酷いものでしたね。。。

本当にメール程度。カメラはあったけど、画質が本当に低レベル。。。

ネットが使えたとしても本当に原始的な感じ。

 

今の10代

今の10代にとってスマホはもう当たり前。

 

むしろパソコンをほぼ使わないで、

ネットを全部スマホで済ませている若者が多いみたいですね。

 

もうスマホで全部が完結している。

 

スマホで自分撮りが流行る理由

スマホのカメラのレベルが上がったというのは大きいと思いますが、

やはりSNSの普及が自分撮りが増えた一番の理由でしょうね。

 

若者が仲間と交流するために、必然的にSNSを使うのは必須になってくる。

そして「リア充」などをアピールするために自分撮りが必要になってくる。

 

美智也は自分撮りについてどう思ってるの?

別にいいんじゃないですか。。。

 

「自分撮りはやるな!」と怒る人の気持ちが理解できない。

でも今の若者が毎日、自分撮りをSNSでアップする文化もよく分からない。

たぶん一生分からないでしょうね。。。

 

だからと言って自分は絶対に自分撮りをしないという訳ではないけど、

今の10代の子ほどは絶対にやらないだろうね。

自分撮り以前にスマホをほぼ使わないから。。。

 

自分撮りの文化についてのまとめ

自分は、別に良いと思います。w

でも、自分はほぼ自分撮りはやりません。

 

なんかポリシーがあるという訳でもなく、

ただその習慣が無いだけです。。。

 

自分撮りを嫌う理由もよく分からないですし。。。

 

そもそもどうでもいいかも。。。

 

俺はなんでこんな記事書いてるんだ。w

 

でもなんか書きたかったので自分の意見を記しました。

 

以上です。w

 

 

この記事を書いた人

-noindex, くだらない

Copyright© 美智也のどん底から這い上がるブログ , 2018 All Rights Reserved.