「広告コピーってこう書くんだ!読本」:ブログ運営に役立つ

投稿日:2017年12月30日 更新日:

広告コピーってこう書くんだ!読本

 

こんにちは。

「広告コピーってこう書くんだ!読本」

という本を読んでみた美智也です。

 

少なくとも現代、

ブログ運営と広告は切っても切れない関係ですよね。

 

ブログ運営での「広告コピー・記事タイトル等」で

少し苦労しているかもしれません。。。

自分もあまり得意ではないです。w

 

問題解決
絶希
広告のリンクがなかなかクリックされない。。。

 

女性 悩み相談
暗陽
記事のタイトルが微妙。。。

 

「広告コピーってこう書くんだ!読本」

はブログ運営の本ではないですが、

かなり応用できます。

 

そもそも、「広告コピーってこう書くんだ!読本」はどんな本?

広告コピーってこう書くんだ!読本

 

著者の谷山雅計さんという方はプロのコピーライターです。

 

分かりやすい仕事例は:

  • 新潮文庫「Yonda?」
  • 資生堂/TSUBAKI「日本の女性は、美しい。」
  • 日本テレビ「日テレ営業中」

 

かなり有名なキャッチコピーを作成してるんですね。

自分もこの本を読むまでは知りませんでした。w

 

そしてこの本では

「上手い広告コピーをどう書くかの論理・根本」

言語化して教えてくれています。

 

で、これとブログ運営になんの関係があるの?

2017年現在、

ブログで収入を得るメインの方法は広告リンクでです。

 

要するに、

「広告コピー」を少しは勉強することが大事です。

 

記事のタイトルやリンクに誘導する文言などは

いわば一種の「キャッチコピー」とも言えます。

 

読者の心をうまく掴むことができれば、

読者はブロガーが紹介してる

広告リンクをクリックしてくれる確率が高まります。

 

「このリンクをクリックしてサービスに申し込んでください!」

では読者の心は動きません。w

 

でも例えば

自分のおすすめのシャンプーを記事で紹介していて、

「 あなたは、もっと美しくなれる」的な紹介でリンクを掲載したら

読者はその商品リンクをクリックして

チェックしてくれる確率が高まります。

 

まぁ、上記はあまり良い例ではないですが、w

言いたいこと分かりますよね?w

 

ブロガーは最低限は

「広告コピー」について勉強した方がいいです。

 

特に気になった点

発想体質を身につける

なんどでも良い発想を思いつくことができるような論理を

理解して練習することが大事です。

 

効率良く、たくさん書くことが重要

散らかす→選ぶ→磨く

 

根本は:

  1. いろんな種類のことについてたくさん書き(散らかす)、
  2. 良い反応があるのに絞り(選ぶ)、
  3. そこを徹底的に極める(磨く)。

 

すぐに良い記事タイトルや誘導フレーズは書けません。

たくさん練習して、自身のスキルを磨くことが必要です。。。

 

「描写」じゃない。「解決」なんだ。

必ず何かしらの「問題」があります。

 

そしてその問題に対して適切な解決策を提案することができれば、

読者は感謝してくれる確率が高まります。

そしてここから良い連鎖が始まります。

 

多くの初心者ブロガーはどうしても

広告を張ってお金を得るという発想に偏りがちです。

自分も数年前、そうでした。。。

 

でも

読者の問題を解決する手助けができる広告を適切に張ってあげる

という意識に切り替えれば、

結果的に広告からのお金が増えていきます。。。

 

なんか皮肉ですよね。w

 

本当にすごいアイデアって?

ほんのささいなアイデアや小さな工夫に見えるものでも、

受け手が心からよろこんで、

コミュニケーションにつながるものの価値って高い。

 

言葉とキャラクターの関係

言葉はキャラクターである。

 

イラストなどのビジュアルだけでなく、

言葉にもキャラクターが求められている。

 

もっとも分かりやすい例は

歴史的な名コピーの「I❤NY」。

言葉として見事にシンボル化されている。

 

「プロ」の意味。。。

「繰り返すことができる」がプロ。

 

必要なときに繰り返し、

期待以上のものを作り出すことができて、

はじめて「プロ」。

 

「繰り返せる力」は自身の作品の「どこが良かったのか」

をちゃんと理解できてないと育たちません。

そこで「論理」を勉強することが大事になってきます。

 

(その他に記述したい点)

著者が目次の見出しで選んでる

言葉・フレーズが面白いです。。。

 

独特だけど、簡潔で分かりやすい。。。

 

「本当に広告コピーのプロ」というのが伝わってきます。。。

 

補足:この本はKindle Unlimitedで読めます!

Kindle Unlimited

 

広告コピーってこう書くんだ!読本

 

 

まとめ:結局、広告コピーとブログ運営の関係

現在、ブロガーにとって

ブログ広告はかなり重要な関係性を持っています。

 

要するに

広告コピーの論理も最低限は勉強する必要があります。

 

良い広告コピーの本質を理解できれば、

自身のブログ記事で読者の心を動かすことができ、

自然と収入は増えていきます。

 

まぁ、言うのは簡単ですけどね。ww

自分もまだまだ全然なんで、頑張ります。。。

 

 

この記事を書いた人

-noindex, キンドル

Copyright© 美智也のどん底から這い上がるブログ , 2018 All Rights Reserved.