Play
Slider

動画の説明

WordPressテーマのWINGAFFINGER5バージョン)の凄さを映像で紹介。。。(動画内で誤字/ミスがあります:正確には「ワンストップ」です。あと、YouTube背景について重複してる箇所があります。)

インターネット(アフィリエイト等)の世界での変化はものすごく激しいです。それに柔軟に対応できるブログ・テーマがWINGです。。この動画ではずっと同じWPテーマを活用しています。。1時間以内で5タイプの全く異なるスタイルの仕上げは余裕。。ヤバすぎる。。。

再生箇所:

0:17ゼロから~11:46シンプル・ビジネス系デザイン21:05カワイイ系デザイン~24:26ハッピー系デザイン~26:05補足:カスタマイズ性28:27補足:特殊な記事作成機能43:50セリング系デザイン~44:55補足:記事作成やカスタマイズについてもう少し50:13YouTube動画系デザイン~52:13補足:フォント・カスタマイズ53:12作成クレジットWork Credit

レンタルサーバー「CPI」の評判まとめ:自分も試してみた(WordPress可)

投稿日:2018年8月24日 更新日:

レンタルサーバー CPI 評判

 

「CPI」というレンタルサーバーには無料期間があり、

自分で試してみることにしました。

 

このサーバーはどうなの?
妄弥
妄弥

 

妄弥
妄弥
一般的なアフィリエイターが申し込む価値あるの?

 

この記事の目的

ここでは自分の感想を述べつつ、

評判・口コミもまとめています。

 

申し込んでみるかどうかの参考になれたら幸いです。

 

レンタルサーバーの「CPI」(WordPress可能)

レンタルサーバー CPI 評判

 

このサーバーのイメージは:

とにかく高性能。個人も利用できますが、どちらかというと

「大手ビジネス向け」のイメージが強いです。

 

先に、思ったデメリット

料金は少し高めです。。

 

2018年8月現在のメリット

10日間の無料お試し期間があります。

 

自分の申し込み体験

step
1
まずはもう申し込み(無料期間あり)

レンタルサーバー CPI 評判

 

レンタルサーバー CPI 評判

 

メモ

無料お試しについての流れや

注意事項が書かれてるページに飛びます。

 

ポイント1

解約手続きをするというよりは、

「支払いがないとサーバー停止」という流れです。

 

レンタルサーバー CPI 評判

 

レンタルサーバー CPI 評判

 

メモ

いろいろ必要事項を記入していきます。

 

ポイント2

無料お試しに含まれていないサービスもあるので、

そこに注意(ドメイン取得やオプション機能など)。

 

レンタルサーバー CPI 評判

 

ポイント3

月額プランによって「初期費用」など違いはあります。

 

申し込みが完了すると。。。

 

レンタルサーバー CPI 評判

 

step
2
自動確認メールがすぐに届き、ログイン可能となる。

レンタルサーバー CPI 評判

 

この最初のメールでは注文内容とKDDIの

マイページへログインする情報が記載されています。

 

step
3
後ほど、自身のサイトにログインするための情報が送られてきます。

レンタルサーバー CPI 評判

 

ココがポイント

要するに、サーバーの設定はKDDI/CPI側が

行ってくれるということです。

 

レンタルサーバー CPI 評判

 

メモ

分かりやすいチュートリアルもちゃんとあります。

 

ただ自分の感想:

これはどちらかと言うとウェブ上級者向けです。

 

でもWordPress初心者にも分かりやすい設定手順はあります:

レンタルサーバー CPI 評判

https://www.cpi.ad.jp/column/column05/

 

メリット

管理画面はとても綺麗で整理されています。

 

評判・口コミのまとめ

機能について:

メモ

CPIには「SmartRelease」という標準装備の機能があります。

これは簡単に言うとテスト環境から本番環境に移る時に

トラブルを未然に防ぐ対策です。一般的なブロガー向けというよりも

『デベロッパー』向けの機能です。

 

値段について:

確かに料金は高いです。。。

 

会社の方針:

 

補足ツイート1:

20年の実績と「サーバー業に本気で取り組んでる」姿勢は強いです。

 

補足ツイート2:

メモ

上記は少し古いツイートですが、CPIスタッフ・ブログでは

サイト制作についての有益な情報を公開しています。

 

全体的に、「個人の利用」は少ない様子です。どちらかというと

『絶対にダウンできないビジネスサイト向け』のサーバーです。

 

まとめ:結局、このレンタルサーバーはどうなの?

こんな方におすすめ

  • 法人向けのサービスですけど、
  • 「もう絶対に妥協したくない」というプロ・アフィリエイターにおすすめ

 

一般的なブロガーなどはたぶんXSERVERで充分です。。

 

でもCPIはWordPressでサイトを運営可能なので、

本当に大事なメイン・サイトは

こちらのサーバーを選ぶのがいいかもしれません。

 

 

オススメの関連記事

1 レンタルサーバー 遅い

さくらとエックスサーバー比較:Xに移行してから1年以上の体験談

  さくらが「微妙」と感じており、 エックスサーバーに移転したいと考えてるかもしれません。   自分は1年以上前にさくらから エックスサーバーにブログを移転しました。   でもレンタルサーバーの移行が初めてだと、 かなり不安ですよね。自分も怖かったです。。   絶希 サーバーの移行が超不安。。。   エックスサーバーは実際どうなの?。。。 暗陽   この記事の目的 ここでは自分のさくらからエックスサーバーの 移行の体験談を記載しています。 &nb ...

2 wpX サーバー デメリット

wpXレンタルサーバーのデメリット2つ:XSERVERとの比較体験

  それなりにWordPress経験がある方は この「WordPressに特化したレンタルサーバー」 が実際どうなのか気になってるかもしれません。   妄弥 本当にWordPressに良いのか?   この記事の目的 ここでは実際にwpXに申し込んでみて、 思ったことを正直に書いてます。   まだwpXでそこまでブログ運営したわけではないですが、 管理画面やスピードなどがどんな感じかを分かるだけでも 参考になるかと思います。   wpXというレンタルサーバー ...

3 ミックスホスト ワードプレス

ミックスホストでワードプレス開設してみた(XSERVERとの比較も)

  最近、このmixhostというレンタルサーバーがどんどん 人気になってきていて、「実際どうなの?」と 気になってるかもしれません。   絶希 ワードプレス・ブログに本当に良いレンタルサーバーなの?   この記事の目的 ここでは自分のミックスホストでの体験談を記しています。   少しでも参考になれたら幸いです。 最初のレンタルサーバー選びは本当に重要ですから。。。   mixhost(ミックスホスト)というレンタルサーバー https://mixhost ...

4 JETBOY 評判

JETBOYの評判まとめ(自分もWordPressをインストールしてみた)

  JETBOYという「格安」のレンタルサーバーがあるんですが。。。   絶希 利用してみたいけど。。。   妄弥 ここ、本当に大丈夫なのか? と心配してる方はいると思います。   この記事では利用者の評判をまとめつつ、 自分も使ってみたので体験談を書いてます。 申し込むかどうかの参考になれたら嬉しいです。   JETBOYというレンタルサーバー。。。   ココがポイント とにかく料金が安い。。。初期費用まで。。   個人的に気になった ...

5 ロリポップ レンタルサーバー 口コミ 

ロリポップ・レンタルサーバーの口コミまとめ(自分もブログを開設した)

  これからちゃんとしたWordPressブログを運営しようとする時、 レンタルサーバーでは絶対に失敗したくないですよね。   アクセスが増えてダウンしてしまったら。。。 暗陽   最悪ですね。。。心が折れます。。。   この記事の目的 この記事ではロリポップというレンタルサーバーの口コミを まとめつつ、自分の実際の体験談も記しています。   少しでも参考になれたら幸いです。   ロリポップというレンタルサーバー 起業家の家入一真さんで有名のレン ...

 

レンタルサーバー関連の記事をもっと見る

 

-レンタルサーバー比較

Copyright© 美智也のどん底から這い上がるブログ , 2018 All Rights Reserved.