疑問 原始仏教

宗教の勧誘はホントしつこい。。。なんの執念???

投稿日:2017年9月14日 更新日:


宗教 勧誘 しつこい

 

こんにちは。美智也です。

 

自分はもう10代の頃から、

しつこい宗教に勧誘され続けています。。。

 

これには理由があります。。。

 

美智也の「宗教の勧誘がしつこい」の始まり

自分の両親はある宗教に属しています。

 

なんの宗教かは今はとりあえず伏せておきます。

 

そして自分はアメリカで育ちました。

 

アメリカではクリスチャンが多いです。

 

日本は無宗教の人が多いですが、

アメリカは逆です。

 

いろんな宗教があるにせよ、

「神を信じる」ことは重要とされています。

 

まぁ、

それだけならいいんですが。。。

 

親が属している

宗教はクリスチャンの中でもかなり特殊な方です。

 

小学校、中学校はなんの疑問もなしに教会に通った

幼い頃は毎週、日曜日に教会に通いました。

 

その頃は特に大きな疑問はなかったです。

 

「親は教会に行ってるんだ。自分も行けばいいのか」

という軽い気持ちでした。

 

ただ、

ある出来事で考えがかなり変わりました。

 

自分は男の子にしては髪が長めで、

あまり美容室に行きませんでした。

 

そしてある時、

自分は「ちょっと髪を短くしたい!」

と思って美容室に連れていってもらいました。

 

アメリカでの美容室だったので、

結果的に大失敗で終わりました。。。

 

白人と日本人の髪質はとにかく違うので、

まぁ、そういうことです。w

 

自分はかなり落ち込み、

日曜日になったら「こんな髪で教会はいや!!!」

と拒否しました。

 

そしたら親はもう大激怒しました。。。

 

「たかが教会のために???」

とすごい疑問を感じました。

 

「なんか変。。。ちょっと怖いぐらい。。。」

と感じ始めました。

 

学校ではよくいじめられる

自分は学校では別に「この宗教に属しています!」

とほとんど誰にも言ってませんでした。

 

でもなぜか他の生徒はほとんどみんな、

その事実を知っており、

それでかなりいじめられました。

 

それだけ特殊な宗教ということです。

 

簡単に説明すると、

過去に「不祥事」的な出来事があったんです。

その宗教内で。

 

それが歴史に残り、

今でもその宗教に対して

反感を抱いているアメリカ人が多いんです。

 

かなりの差別があります。

 

とにかくどんどんこの宗教が大嫌いになっていきました。

 

高校になって「もう無理」と宣言

高校生になり、

もう耐えられなくなりました。

 

自分は教会に行くことを完全に拒否しました。

 

そこで両親とはかなり大きな亀裂ができました。

 

というか今でも。

 

今でも正直にいうと、親とはあまり良い関係ではないです。

 

もう価値観があまりにもズレてるので。。。

 

それでも自分をその宗教に戻そうとする人たちが

来るんです。

 

とにかくしつこい。。。

 

もう怖いぐらいの執念です。。。

 

本当に意味不明。

 

美智也が宗教に対して持っている疑問

・見たこともない、証拠もない神を無条件で信じる。

・無料と言いながら強制的な「寄付」を続けないといけない。。。

・聖書で教えてることがあまりにも合理性に欠けている。。。

 

そしてとにかく勧誘がしつこい。。。

 

もう誰でもいいから自分たちの宗教に入って欲しいという姿勢です。

そしてその所属している人数が

どれほど増えているかの数字を自慢する。。。

 

普通に考えればおかしいでしょ?

 

別にそんな深いことを書いてないです。。。

 

宗教の真実

インターネットでもう宗教の「真実」は暴露されています。。。

 

 

(英語の動画ですみません。)

 

真実はかなりくだらないですよ。。。

知りたくない人はむしろ見ない方がいいです。。。

 

「世の中をもっと良いところにしたい!」

という目的で宗教を始めたなら別ですが。。。

 

実際は、

宗教はただの「学問」から派生しています。。。

 

美智也が信じていること

自分は「仏道」を信じています。

 

仏道とは「心の安らぎを得るための生き方」です。

 

「原始仏教」や「初期仏教」とも呼ばれています。

 

でも宗教ではないです。

 

「心のトレーニングを教えている」だけです。

 

完全に

来るもの拒まず去るもの追わず」の体制です。

 

変な勧誘は一切ないです。

 

なぜ原始仏教は勧誘がないの?

ここで疑問に感じる人が多いです。

 

なんで原始仏教は勧誘がないのか。

しかも勧誘がないのに、

彼らの教えを実践する人たちが本当に多い。

 

それは原始仏教には「余裕」があるからです。

 

原始仏教ではブッダという方がいます。

 

このブッダはメチャクチャ裕福な家庭で育ちました。

20代後半まで超楽な生活を送ってました。

 

もう何もかもを手に入れていました。

 

でもブッダは超不幸でした。

 

「欲をどんなに満たしても、心の安らぎが得られない」

ということを経験したのです。

 

そこから家出をし、

いろんな修行を孤独にします。

 

そして最終的には

「原始仏教の特有の瞑想法」を導き出します。

 

だから別にブッダは

誰も原始仏教に変に勧誘しようとしませんでした。

 

「来ないなら別にいい。

自分で勝手に心のトレーニングをしてる。」

という感じでした。

 

他の宗教での共通点は「人間を救ってくれる神がいる。

そしてその神に従えば、死後は天国に行ける。」

というものです。

 

「貧しくて苦しい状態にいる人がなんらかの宗教を始め、

人々を勧誘し、お金を得て裕福になる。」

結局、ほぼ全ての宗教の根本はこれです。

 

ただ原始仏教だけ違います

 

原始仏教に神はいないです。

ブッダは神ではないです。

ただw悟った人間です。

 

そしてブッダはもう超裕福の「苦しみ」を痛いほど知ってるので、

お金はいらないです。

 

むしろお金が産む苦しみの欲望に辟易していて、

悟ってからも貧乏で質素な生活を送りました。

 

「理解しようとしない人はむしろ来ないで。。。」

という感じでした。w

 

原始仏教に少しだけ知りたい人は

考えない練習

が良い入門書です。

 

宗教 勧誘 しつこい

 

補足:寂しいなら。。。

孤独で苦しんでる人は少なからずいます。

 

それで宗教に手を出す人もいます。

 

でもそんなことするより、

いろんなブロガーのブログを読んで、

そこから交流を広げることがおすすめです。

 

関連記事:

ブロガー超まとめ100選:ニートのおすすめ(顔出しがメイン)

 

Twitterで何かしらメッセージを送るだけでも、

可能性が広がります。

 

引きこもり系でコミュ障の自分でも、

何人かのブロガーと会うことができています。

少しずつ交流を広げています。

 

その方が健全です。

 

「宗教の勧誘がしつこい」についてのまとめ

自分は何が正しいのかは何も断言できません。

 

ただとにかく意味不明すぎます。

宗教は。

 

周りの人の意見にただ流されるのではなく、

最終的にはあなた自身の価値観を一番大事にしてください

 

 

美智也の詳しいプロフィール

 

人気記事

ブログの始め方:ダメ人間でもできるワードプレス[完全版]2017年

 

ダメ人間でもブログ5ヶ月目で月間1万PV達成できちゃったwww

 

小説の超まとめ100選:コミュ障のおすすめ

 

ヴィジュアル系バンド超まとめ100選:バンギャル男のおすすめ!

 

糖質制限ダイエット成功:V系バンドマンのノウハウ[完全版]

 

映画の超まとめ100選:引きこもりのおすすめ

 

関連記事

 


SNS

現在、Twitterでは「これから本格的にブログ運営を始めたい!」

という方におすすめの情報を発信しています。

フォローしてくたら、できる限りのサポートはします。

-疑問, 原始仏教

Copyright© 美智也のどん底から這い上がる記録 , 2017 All Rights Reserved.