Play
Slider

動画の説明

WordPressテーマのWINGAFFINGER5バージョン)の凄さを映像で紹介。。。(動画内で誤字/ミスがあります:正確には「ワンストップ」です。あと、YouTube背景について重複してる箇所があります。)

インターネット(アフィリエイト等)の世界での変化はものすごく激しいです。それに柔軟に対応できるブログ・テーマがWINGです。。この動画ではずっと同じWPテーマを活用しています。。1時間以内で5タイプの全く異なるスタイルの仕上げは余裕。。ヤバすぎる。。。

再生箇所:

0:17ゼロから~11:46シンプル・ビジネス系デザイン21:05カワイイ系デザイン~24:26ハッピー系デザイン~26:05補足:カスタマイズ性28:27補足:特殊な記事作成機能43:50セリング系デザイン~44:55補足:記事作成やカスタマイズについてもう少し50:13YouTube動画系デザイン~52:13補足:フォント・カスタマイズ53:12作成クレジットWork Credit

オリジナリティーとは結局なに?:これからのブログ界を生き残るため

投稿日:2018年3月10日 更新日:

オリジナリティーとは

 

こんにちは、美智也です。

 

ブログの世界はどんどん厳しくなってきてますよね。。。

そして多くの方は

「もうオリジナリティーが無いと生き残れない」

焦ってるかもしれません。

 

ただ有益な記事だけではもう勝てない。。。
問題解決
絶希

 

競争がとんでもないレベルに達してる。。。
女性 悩み相談
暗陽

 

多くの方は

「いくら有益でも、もうみんなと同じような記事では

ただ埋もれてしまうだけで終わる」

と気づいてます。

 

自分はイケダハヤトさんのブログで

この「事実」に気づきました。w

かなり遅い方でした。。。w

 

この記事では美智也という人間の

「オリジナリティーに対する考え」を述べています。

(ブロガー向けに書いてますが、

根本はどの職業にも通用します)

 

こらからのブログの世界で生き残るために、

何かしらのヒントになれたら幸いです。

 

あなたも是非、

疑問を持って考えてみましょう。

 

そもそも、なぜオリジナリティーが必要?

今までのブログの時代

2000年代では検索エンジンは

まだかなり「発展途上」の状態でした。

 

要するに「かなり雑なコンテンツ」が多かったのです。

 

自分は10年前での検索体験はよく覚えてます。

検索して、

結果で上位表示されてる記事をクリックして読んでみると。。。

「この情報は本当?」と疑うものはかなり多かったです。w

 

まだ「雑」なコンテンツは少なくないですが、

でもGoogleでの上位表示結果では

それなりに信頼できる情報がほとんどです。

 

結局なにが言いたいのかというと、

00年代〜15年まであたりでは

「有益な情報を記事にする」だけで差別化ができました。

「有益な情報を与えるだけ」で上位表示が可能でした。

 

ただ。。。

 

2015年あたりから。。。

特にこの頃からGoogle検索アルゴリズムの大きな変更で、

サイトを運営してる方達の意識は変わってきました。

 

有益な情報を与えないとアクセスは増えない」と。

 

結果?

 

どれだけ「有益な情報を与えられるか」

の網羅性の勝負になってきた。

 

今ではGoogle検索のビッグワードで上位表示してる記事は、

もう専門知識を詰め込みまくってるものばかりです。w

 

大事なポイント

だから自分は「特化型はマジでおすすめしない」となんども忠告してます。

 

もう今では、

勝負する分野でよっぽど専門知識がない限り、

本当に無理です。。。

実際にやってみると分かりますが。。。

 

オリジナリティーを発揮しやすいブログ・タイプ

この1年の経験でも分かりましたが、

雑記型ブログは「オリジナリティーを発揮しやすい」媒体です。

 

自分は別に「超オリジナルな人間!」だとは思ってません。w

 

でも雑記型の方が「差別化しやすい」のは紛れもない事実です。

これは断言できます。

 

だからと言って、

雑記ブログが簡単ということではないです。

むしろ収益化に関しては、雑記型の方が難しいです。。。

 

でも長期的には。。。

 

結局、なんでこれからのブログの時代ではオリジナリティーが必要?

総合的に見ると、

もう雑記型ブログでオリジナリティーを

意識しながら運営していかないと、

長期的には生き残れないです。

 

関連記事
個人ブランド
個人ブランドとは?これからのブログの時代についての疑問

 

オリジナリティーを発揮するにはどうすればいいの?

自分はオリジナリティーの達人ではないのでw

あれですが。。。

 

ただ自分が思うには。。。

 

最低条件は:

「変わってること」です。

 

そんなの当たり前だろ!
妄弥
妄弥

 

とツッコム人が多いと思いますが。。。

 

でもほとんどの人は

「みんなと変わってることをする」を極端に恐れてます

特に集団を大事にする日本人は特に。。。

 

もちろん当たり前なんですが、

「みんなと同じような生活で同じようなことをしてる」

では差別化はほぼ無理なんです。

 

もう超偉そうに書いちゃいますが、w

自分がいろんなブログを読んで思うのは、

「なんかみんな同じような感じだな。。。」です。

これがもう正直な感想です。。。

 

そして記憶に全然残らない。。。

 

どんなに役に立つブログ記事でも。。。

 

ボンヤリと記憶に残ってるだけで、

例えブラウザーの履歴に残っていても、

そのブログに 戻るあてが何もない。。。

 

でも例えば

「まじまじぱーてぃー」のあんちゃさんのブログとか。。。

 

オリジナリティーとは

https://www.mazimazi-party.com

 

これは一度目にしただけでも、

かなり「忘れにくい」ですよね。。。

 

ポイント

人間の顔は覚えやすいのは事実。

個性的なデザインで印象に残る。

 

少し時間が経っても。。。

 

あんちゃさんのブログにまた戻ってみよう。。。
美智也
美智也

 

と思う人は少なくないはず。

事実、

あんちゃさんのブログではPVが多いです。

 

ポイント

そして女性ブロガーで下ネタ記事を書いてる人は少ない。

 

要するに「変わってる行動」を取ってる。

しかもただの下ネタだけでなく、

「アート感のある」ものをよく紹介してます。w

 

オリジナリティーとは

https://www.mazimazi-party.com/entry/ero-art/

 

ちなみに、みんなと違うことをするアイデアとして、

「恥ずかしいこと」は大きなヒントです。w

みんな、恥をかきたくないから、その裏をかけば。。。

 

これをやってる女性ブロガーは「希少」ですよね。。。

希少ということは

「そのブログに戻らないと得られない価値がある」

ということです。

結果的に、

あんちゃさんのブログにリピーターが増えていく。。。

ページビューとファンがそれなりに多いと、

ブログで収益化しやすくなる。。。

 

このオリジナリティーがもたらす「方式」が見えます?

 

逆に言うと。。。

どんなに有益な記事でも、

印象に残らなかったら

読者がブログに戻ってくれる確率はかなり低い

それだけでも収益化のチャンスを逃してる。。。

 

もちろん特化型アフィリエイトの

「新規ユーザーだけを相手にする」

やり方でたくさん稼ぐことは不可能ではないですが。。。

でも検索エンジンに頼りきってるので、

やっぱり危険すぎます。。。

 

まとめ:オリジナリティーとは。。。

これはもうブログだけに限った話ではないんですが。。。

 

でも今までのブログの世界では

「オリジナリティーが無くてもなんとかできた」時代でした。

 

でもそれはもう通用しないです。。。

 

最近はGoogleアルゴリズムで

「健康アップデート」的なのがありましたよね。。。

この「ちゃんとした専門知識がないと落とされる」

傾向はこれから、どんどん強くなってきます。

あなたに「すごい専門知識」があるなら別ですが。。。

ほとんどの人はそこまでの権威性はないですよね。

 

雑記型ブログは確かに最初は収益化しにくいですが。。。

長期的に、本当の意味で道を開きたいなら、

雑記でオリジナリティーで勝負するのが無難です。

 

特化型で一時的に稼げても。。。

 

またGoogleで大きなアップデートがあった時に。。。

後悔するときが来ます。

 

イケダハヤトさんのブログは

これらのアップデートで全く影響を受けてません。w

むしろドメインパワーがどんどん高まる一方。。。

 

雑記型でオリジナリティーを意識していけば、

ブログは倍々で成長していきます。

 

最終的にどうするかはあなた次第ですが。。。

 

note

美智也 note
美智也のnoteでの方針

ブログで稼ぐ具体的なステップ: 美智也のnote

-ブログ運営のコツ, noindex

Copyright© 美智也のどん底から這い上がるブログ , 2018 All Rights Reserved.