Welcome to Vichiya's Dimension

 

Play
Slider

動画の説明

WordPressテーマのWINGAFFINGER5バージョン)の凄さを映像で紹介。。。(動画内で誤字/ミスがあります:正確には「ワンストップ」です。あと、YouTube背景について重複してる箇所があります。)

インターネット(アフィリエイト等)の世界での変化はものすごく激しいです。それに柔軟に対応できるブログ・テーマがWINGです。。この動画ではずっと同じWPテーマを活用しています。。1時間以内で5タイプの全く異なるスタイルの仕上げは余裕。。ヤバすぎる。。。

再生箇所:

0:17ゼロから~11:46シンプル・ビジネス系デザイン21:05カワイイ系デザイン~24:26ハッピー系デザイン~26:05補足:カスタマイズ性28:27補足:特殊な記事作成機能43:50セリング系デザイン~44:55補足:記事作成やカスタマイズについてもう少し50:13YouTube動画系デザイン~52:13補足:フォント・カスタマイズ53:12作成クレジットWork Credit

自分はアフィンガーにして後悔は全くないです。

もうどうしてもAFFINGER5/WINGが欲しい方はコチラ

※特典付きの紹介ページです。

ミクスチャー系(ニューメタル)でおすすめ10選:元祖から現在まで

2018年6月21日

ミクスチャー系 ニューメタル おすすめ

 

最近ではもういろんなタイプの音楽がありますよね。。。そして「ミクスチャー系(ニューメタル)」でおすすめの音楽アーティストを知りたいのかもしれません。

 

この記事の目的

ここではミクスチャー系(ニューメタル)で個人的におすすめをまとめて紹介しています。

 

大事!!

大事!!

ここでの情報はあくまでも自分の体験の基でのものです(※自分はアメリカで育っています)そして絶対的に正しいとは限りません。

 

そもそも、ミクスチャー系(ニューメタル)の定義から:

典型的なロックではなく、他のジャンルの要素を取り入れているタイプの音楽。

 

少し歴史的背景:

アメリカで「ニューメタル」というジャンルとして始まりました。そしてそのトレンドが他の国にも伝わり、日本では「ミクスチャー」という名前がつきました。

 

なぜこういう音楽が増えた?

やっぱりインターネットの普及がかなり大きいです。YouTube動画などですぐにいろんなジャンルの音楽PVなどが視聴でき、そこから他のジャンルの影響を受けることが多くなりました。

 

ミクスチャー系(ニューメタル)の精神を理解することが重要:

このジャンルは「ジャンルにとらわれない!」という精神を持っています。この考えに賛否両論(特に正統派系の人w)はあると思いますが、少なくとも自分はこの考えが大好きです。

 

重要!!

他のジャンルの要素も取り入れて、上手く融合することによって「今までにない、全く新しいもの!」を作り上げることができます。キーワードは『実験』。

 

「変わってる性格」の人が多い分野でもあるので、世間一般からは嫌われる傾向にありますww。

 

美智也
美智也
でもその方が楽しいじゃないですか!!

 

音楽はもうただ純粋に楽しめばいいんだよ!!

 

If it sounds good, it's good.

 

同じような信念を持ってる方、カモーン!!w

 

メモ

ここでは結成ではなくて、ミクスチャー系としてブレイクしてた時期での「順番」でまとめています。

 

ミクスチャー系(ニューメタル)でおすすめ

KORN(元祖ニューメタル)

もう元祖ニューメタル。。。

 

もう20年以上も活動。。。

 

アーティストの背景:

1993年にアメリカのカリフォルニア州で結成し、もう現在では世界中で愛されているニューメタル・バンド。。。ロック、メタル、ラップ、クラシック、和楽、エレクトロニックなどなど。。。もう全ての音楽ジャンルを取り入れたことがあるアーティストと言っても過言ではないですww。

 

個人的には曲での「独特なトランジション」で感動します:

Somebody Someone

 

ちなみに。。

ボーカルのDavisは「ニューメタル」や「ジャンル」といった言葉が嫌いですww。彼の前で言わないようにw(枠にハメられのが大嫌いな性格の人です)。

 

美智也
美智也
自分が初めてKORNの曲を聴いたのは小学生3年ぐらいでした。

 

ミクスチャー系 ニューメタル おすすめ

 

 

補足的メモ

System Of A Downもかなり独特です。。

 

参考音源/PV動画の紹介

 

Limp Bizkit

初めて、ロックにラップを本格的に取り入れたバンド。。。

 

アーティストの背景:

1994年に結成(アメリカ)。ボーカルのFred Durstはラップだけでなく、シャウトもかなり上手い。ギタリストのWes Borlandのリフとビジュアルがカッコよすぎる。。。

 

美智也
美智也
自分が中学生の時に周りでかなり流行ってました。

 

ミクスチャー系 ニューメタル おすすめ

 

SLIPKNOT

自分の中ではもう「メタル」という感じですが、でもよく観察してみるとかなり独特なバンドではあります。

 

アーティストの背景:

1995年に結成(アメリカ)。特徴は「とにかく人数が多いバンドw」。そしていろんな楽器を活用してます。特に初期の頃はもう「怒りの塊」というイメージですw。

 

美智也
美智也
自分は正直Slipknotはそこまでハマりませんでしたが。。。

 

ミクスチャー系 ニューメタル おすすめ

 

Kid Rock

音楽性がかなり幅広い方。。。

 

アーティストの背景:

90年あたりから音楽活動を本格的にスタート。一人でいろんな楽器を弾ける方です。

 

もっと評価されるべき曲:

F-ck Off

 

ミクスチャー系 ニューメタル おすすめ

 

Linkin Park

今ではそこまで斬新に感じないかもしれませんが、当時はもうとんでもなく新しい音楽に聴こえました。。。

 

美智也
美智也
中学の時に初めてA Place For My Headを聴いた時は。。。

今でも忘れられません。

 

アーティストの背景:

96年に結成。2000年のHybrid Theoryというアルバムでブレイク。

 

重要ポイント:

このHybrid Theoryというコンセプトはかなり深いんですよね。。。そして今ではLinkin Parkを知らない人はほとんどいませんが、最初はいろんなレーベルからかなり拒否られてたんですよね。。。でもそれでも全然諦めなかった。何年も頑張り続けてやっとヒットした。。。

 

ミクスチャー系 ニューメタル おすすめ

 

Papa Roach

どっちかというと最近の音楽がよりミクスチャーっぽくなっています。

 

おすすめの曲:

STILL SWINGIN

 

アーティストの背景:

93年に結成。Last Resortという曲でブレイク。ゴツゴツのニューメタルではないですが、他のバンドとは「違う」特徴があるのは間違いない。

 

ミクスチャー系 ニューメタル おすすめ

 

Sum 41

基本はパンクですが、でも他とはちょっと「違う」ところはあります。

 

アーティストの背景:

96年に結成。メタルの要素を取り入れてるパンクバンド。激しいパンク調とは裏腹に、「憂い」の相反があるのが特徴的。

 

ミクスチャー系 ニューメタル おすすめ

 

RIZE

日本ではRIZEがわりと最初の「ミクスチャー系」ではないでしょうか?特に国内で普及させたのは。

 

アーティストの背景:

hideのピンク スパイダーのカバーで知名度が高まりました。ボーカルJESSEのラップはカッコイイ。。。JESSEはカリスマ性ありますよね。。。

 

ミクスチャー系 ニューメタル おすすめ

 

個人的におすすめの曲:

日本刀

Gun Shot

 

SiM

世間的に「ミクスチャー」という認識があるかどうか分かりませんが、けっこう「変わってるパンク」ですよね。明らかに「典型的なパンク」の枠からハミ出ています(良い意味でw)。

 

ミクスチャー系 ニューメタル おすすめ

 

補足

MARILYN MANSONもかなり独特ですし。。ちなみにビジュアル系ではMIYAVIやWING WORKSなどがミクスチャーっぽいです。DIR EN GREYも結構「ニューメタル」って感じではないですか?日本ではhideが元祖ミクスチャーかもしれません。。

 

参考音源/PV動画の紹介

 

参考音源/PV動画の紹介

 

参考音源/PV動画の紹介

 

参考音源/PV動画の紹介

 

参考音源/PV動画の紹介

 

参考音源/PV動画の紹介

 

参考音源/PV動画の紹介

 

おまけ:究極のミクスチャー・ニューメタル系

もう究極のミクスチャー・ニューメタル系。。。w

 

他の参考音源/PV動画の紹介

 

他の参考音源/PV動画の紹介

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミクスチャー系 ニューメタル おすすめ

 

アーティストの背景:

有名な曲をコピーしてアレンジし、クラシックとメタルを融合。。。独特な演奏方法。。。もう素晴らしい。。。

 

個人的におすすめの曲:

Thunderstruck

The Trooper Overture

 

まとめ

ミクスチャー系・ニューメタル系でおすすめ:

KORN

Limp Bizkit

SLIPKNOT

Kid Rock

Linkin Park

Papa Roach

Sum 41

RIZE

SiM

そして2CELLOSを含めると10となりますw。

 

重要な共通点!

彼らに共通するの「変化し続ける」ところです。それが結果的に、長く音楽活動を続けられている『秘訣』でもあります。。。

なんで?

人間は「飽きる」動物だからです。どんなに好きな曲でも、いずれは飽きますw。どうしても目新しいもの(Novelty)を求める傾向にあります。

逆説的に考えると:

同じような「新曲」を何十年も聴きたいですか?少なくとも自分はそれではかなり飽きます。。。「以前とまた同じような新曲を買いたい」とは全く思いません。。。w

 

ミクスチャー系・ニューメタル系のジャンルからはこの競争が激しい資本主義社会を生き残るためのヒント」があります。。。

 

Unlimitedについてはコチラ Spotifyについてはコチラ いろんな音楽配信についてはコチラ

 

美智也のクローズド・メディア

アフィリエイトで競合より有利になりたい方はコチラ

※無料メルマガでは「他人に教えたくない」ような情報を配信中。。

この記事からベネフィットできそうな知り合いがいる場合、シェアして助けてください(* ̄へ ̄)//

-Amazon Music Unlimited

Copyright© 美智也のどん底から這い上がるブログ , 2019 All Rights Reserved.