自分の意見

若者は1年間ニートをやるべき、死に際で後悔がイヤなら

投稿日:2017年4月11日 更新日:


 

ニート 1年

 

こんにちは。

1年半以上、ニートの経験がある美智也です。

 

将来に希望がなくて、現在の仕事が辛すぎると、

もうニート生活をしたくなりますよね。。。

 

特に自分はもともと引きこもり体質なので、

気持ちはすごく分かります。

 

問題解決
絶希
もう普通の会社は無理!本当に死ぬ!

 

将来に対して希望が一切無い。。。
女性 悩み相談
暗陽

 

この記事では若者(主に20歳半ばあたり)

がニートをやるべき理由を語っています。

 

自分は若者はみんなニートを経験するべきだと思っていますが、

はっきり言って、

ニート生活はみんなには合いません。。。

 

ニートの「闇」の部分についても触れています。

どんなことにも必ずなんらかのデメリットがあります。。。

 

読み終わったら、

本当にニートを本気でやるかどうか、

決めることができるようになります。。。

 

前置き

ニートの解釈

ニートと言っても、いろんな解釈があります。

 

自分は、自己啓発のためにニートをやれと言っています。

 

ニートでゲームとか遊びましょうとは勧めていません。

ただ遊ぶだけでは人生を台無しにします。

 

学校で忙しくしたり、会社でずっと忙しく働いていると

自分にとって何が本当に大事なのかを見失います

 

一定期間、一人での時間を持つといろんな気づきが得られます。

自分にとって何が本当に大事なのかがくっきり見えてきます。

 

なぜなら周りの人の超安い意見が無いので。

 

他人の意見なんて本当に安いですよ。

 

君のこと何も知らないくせに、あたかもあなたのために何が

正しいかを語る。そんなの分かるわけないじゃん。

 

自分もこのブログでこの記事のようにはっきりと意見を述べていますが、

それすらも鵜呑みにしないでください!!!

 

あなたには考えることができる脳があるんだから、

あなた自身でちゃんと考えてください!

 

何が悪いのか?

「ニート」と聞くと悪いイメージを抱く方が多いですが、

別にニートが悪いのではありません。

 

多くのニートがどのように時間を過ごしているのかが問題です。

ほとんどのニートは家に閉じこもってずっとゲームするなり、

ただ時間を浪費します。もちろんそれでは何も成長できません。

 

でもちゃんと「自分にとって、この人生で何が本当に大事なのか

をじっくり考え、自分に合うビジネスを始める「ニート」であれば、

とても立派です。

 

普通の会社に行きながら自分の価値観を

ちゃんとはっきりさせるのはほぼ無理です。

 

有名YouTuberやプロブロガーやアフィリエイター

なんてみんな「ニート」みたいなもんですよ。

 

 

独立していると装飾してもいいですが、

結局ほとんどずっと家で仕事をしているニートです

 

1年間ニートに向いていない人

・自分にとって組織が第一の人

・指示を受けないと行動できない人

・自分から勉強したいと思わない人

・別に成功とかどうでもいい人

・孤独が苦手な人

 

などは逆にニートはやめた方がいいですね。

ニートやってもただのダメ人間になるので。

 

1年間ニートをやるべき人

・本気で成功したい人

・死ぬ間際、自分の今までの人生を絶対に後悔したくない方

・夢や目標が無く、将来が暗いと考えている学生

・もう今のまま会社で働き続けたらマジでヤバイと思ってる方

・自分は変わっている、社会にうまく適応できない

 

などは絶対に1年間、ニートをやるべきです。

一人の時間をたくさん持ち、

自分が本当に何をしたいのかをじっくり考えるべきです。

 

そして自分の価値観をはっきりさせたら、

あとは自分の目標に向かって行動するのみです。

 

そもそも問題は何?

方向 違う

 

会社に勤めると、とにかく忙しい。とにかく忙しい。

学生でもいろいろやってて忙しい。

 

とにかく疲れる。人生で何も進まない。

 

「忙しい」は特に日本人にとっては一種のステータス

のようになってしまっていますが、

ほとんどの人はただ「なんとなく会社に勤める」をしています。

自分が人生で何を本当に達成したいのかを事前に考えていない。

 

結果?

どんなに忙しく頑張っても、

方向性を間違っているので、

いつまで経っても不幸のままです。

 

それはそうです。

結局自分がやりたくもない勉強や会社の仕事をずっと忙しく

やってるだけなので、

幸せなわけがありません。

 

なぜみんなこの罠に落ちてしまうんだ?

問題はやはり学生の頃にあります。

 

学生の頃から親に「とにかく忙しく頑張りなさい!」

と言われます。

 

そしてただ忙しくしてればいずれは報われるという固定概念

に陥ってしまいます。

 

自分が本当にやりたいことをはっきりさせるため:一年間ニートをやること

とにかく若いうちがチャンスなので、

ニートを一年間やることです。

 

「自分の親はニートなんて許してくれない」

という思いなら、

そのまま不幸な人生を終えることになるでしょう。。。

 

もし本気で自分の人生を豊かにしたいのであれば、

親や親戚がなんと言おうが、これに挑戦するはずです。

 

1年間、ニートをやる間は具体的に何をすればいいのか?

行動

・とにかくいろいろ考える(物事に対して疑問を持つ)

・たくさん本を読む

・たまに自由な旅に出る

・いろんな映画を見る

・やってみたいスポーツをやる

 

・ひたすらネットでいろんな情報を検索してみる

 

・なんらかの正攻法のネットビジネスを始める

(特にアフィリエイトがおすすめ)

 

(個人的にはゲームはあまりおすすめしません。。。

なぜかというと、ただ疲れるだけだからです。w

ゲームをたくさんやっても特に知識とか何も増えないし。。。

脳トレ系とかは別だけど、みんなそういうのに興味ないよね。w

要するに、ゲームは時間とエネルギーを無駄にしまいがちです。。。)

 

テレビもあまりおすすめしません。。。

全部が悪いというわけではないですが、

もう80%は無駄なことばかりが放送されてるので。。。

 

あと、

性的な動画系とかはなるべく最小限にしましょう。w

ああいうのは本当に依存性が高いので。。。

中毒になったら破滅します。。。冗談抜きで。。。

 

非生産的に見えますが、

自分にとって何が本当に大事かを理解するには、

遠回りすることも必要です。

 

すぐには気づかないかもしれませんが、

ある時、何かがスパークします。

 

「これだ!!!」ととんでもないアイデアが浮かびます。

 

正確には、スティーブ・ジョブズが

クリエイティビティに関して言っていたように、

「アイデアが浮かぶというより見える」。

 

そうなんです、いろいろ「見える」ようになります。

深い所まで行くと、軽い悟りにも近いです。

 

ずっと毎日同じ会社で同じ作業を繰り返していては、

何も新しいアイデアは浮かびませんよ。

ただ周りに流されて凡人のまま死にます。

 

みんな、自分が何をしたいのかなんてもう分かってる

自分の好きなこと、情熱はもうみんな分かってるよ。

問題なのは周りの大人は「それは無理だよ」という意見を

素直に聞いてしまうから、

自分には何もしたいことが無いと思い込んでしまう。

 

別に答えはすぐそこにあります。

 

1ヶ月ぐらいニートをやれば自分が本当に何をやりたかったのか

なんて思い出します。

 

問題なのはやはり「今までの周りの大人の洗脳を無くす」ことですね。

そのためには1年ぐらい、

1人の時間を持ってニートをやる必要があります。

 

自分の1年間ニートをしての体験談

自分は今では、1年半、ニートをやって

本当に良かったと思っています。

 

あの期間があったからこそ、

自分にとって何が本当に大事なのか

を明確にすることができました。

 

そしてそれだけでなく、

普通の社会に暮らしていては気づかない

たくさんの斬新なアイデアがスパークしました。

 

もし本当に人生で後悔したくないなら、

1年間は一人でじっくり考える時間が必要不可欠です。

 

早めに自分にとって本当に大切なことがはっきりできれば、

それだけ有利です。

 

1年間ニートについての注意事項

「ニート」という言葉にあまりとらわれ過ぎないように

「ニートやるからずっと家にいないといけない」や

「親からお金もらわないといけない」などの固定概念

にとらわれ過ぎないように。

 

自分はあくまでも一つの手段を提案しているだけであって、

ニートをやり通すのが目的ではありません

 

1年間ニートはかなり苦しいよ

これはこの記事の趣旨と少し矛盾しますが。。。

 

「ニートをやってみたい!」と思う人が多いみたいですが。。。

 

ニートは本当にキツイです。。。

 

ほとんどのニートはやりたくてやってないです。

 

社会に上手く適合できなくて、

もう他に居場所がないから

家に引きこもってしまったのがほとんどです。

 

ニートはもう一種の修行です。。。

 

ニート生活をなんの覚悟も無しで始めたら

本当に痛い目に合いますよ。。。

 

特に孤独感がもうヤバイ。。。

 

そこから無気力になってしまうと、

もう「底」から抜け出せなくなってしまいます。。。

 

ずっと家に引きこもってると体力が落ちるのは確か

動かないと体力が本当に落ちてしまいます。

 

なのでできるだけなんらかの運動はしましょう。

 

外に出かけることも大事です。

 

「責任取れるんだろうな!?」的な批判が聞こえてくる。。。

自分は、本当に人生で後悔しないために1つの方法

を教えているだけです。

 

それを行うかどうか、そしてどう行動するかは

最終的にはあなたが決めるべきです。

 

自分はあなたの行動を強制することは全くできません

 

最終的にあなたの行動をコントロールできるのは

あなた自身だけです。

 

だから責任を持つべき者は人それぞれ、己です。

 

もし本気で1年間ニートをやるなら。。。

もし本当にニート生活を始めるなら、

ブログを立ち上げることを強くおすすめします。

 

 

ニートとブログっていろんな意味で相性良いんですよね。w

 

ブログ運営を効率良く始めたい場合

Twitterではブログ運営のためのおすすめの情報を

発信・シェアしています。

 

 

フォローしてくれたら、

「ダメなニート」になることを防ぐ確率が高まります。

 

1年間ニートのまとめ

本気で「凡人のまま死ぬのは絶対に嫌」と思っている方は

1年間ニートをやるべきです。

 

じっくり考えて、たくさん本を読んで、たまに旅に出て、

いろんな映画を見て、ネットで検索しまくる、

好きなスポーツをやる、ネットビジネスを始めるなど。

 

逆に成功とかどうでもよく、

とにかく自分が属している組織やグループの和が

一番大事ならそのまま普通に学校や会社に通った方がいいです。

 

ちょっと真剣に考えよう。。。
女性 悩み相談
暗陽

 

まずは覚悟を決めないとな。。。
問題解決
絶希

 

ただ遊ぶためにニートになるのはもちろん論外です。w

 

 

この記事を書いた人


SNS

現在、Twitterでは「これから本格的にブログ運営を始めたい!」

という方におすすめの情報を発信しています。

フォローしてくたら、できる限りのサポートはします。

-自分の意見

Copyright© 美智也のどん底から這い上がる記録 , 2017 All Rights Reserved.