ブログ運営

リピーターを増やす方法:3ヶ月目の絶望してるブロガー向け

投稿日:2017年12月7日 更新日:


リピーター 増やす 方法

 

こんにちは。

このブログでそれなりにリピーターの読者がいる美智也です。

 

決して多くはないですが。。。w

 

でもブログを始めて3ヶ月目ぐらいで、

「リピーターが全然増えない。。。もう絶望的。。。」

というあの気持ちは痛いほど分かります。w

 

問題解決
絶希
リピーターが本当に増えない。。。

 

もうダメかも。。。
女性 悩み相談
暗陽

 

この記事ではリピーターを増やす

「シンプル」な方法を提案しています。

 

実践するのは決して簡単ではないですが、

この「意識」でブログを運営していくと、

リピーターが増える確率は確実に高まります。

 

美智也のブログでのリピーター数は?

2017年12月現在、

月間では2千人以上のリピーターがいます。

 

リピーター 増やす 方法

 

今は数がちょっと停滞気味ですが。w

 

でも極端に減ったりはしてません。。。

 

このブログを本格的に始めてからの8ヶ月近くでは。。。

 

リピーター 増やす 方法

 

8千人以上です。。。

 

多くはないけど、

少なくもない。。。

という感じですかね。

 

リピーターが増えない1番の理由は?

もうこの美智也ブログでなんども書いてますが。。。

 

読者が

「覚えてくれない」

からです。

 

もう至極シンプルです。。。

 

あなた自身の「ユーザー側」からの体験で

考えてみてください。

 

想像:

Googleで「リピーター 増やす 方法」と検索する。

リピーターを増やす方法が提示されている記事を読む。

1週間後、

「あの記事は少し役に立ったな。

でもどんなブログだったかよく覚えてない。。。

まぁいいや。」

 

分かりましたか?

 

読む記事の90%は

もうどんなブログだったかなんて

すぐに忘れてしまいます。

 

でも逆に!

 

あなたがあるブログに

リピートする現象を思い出してみてください。

 

自分の場合を例にとると、

どうしてもイケダハヤトさんのブログに戻ってしまいます。w

 

その理由は

「強烈な印象が残ってる」

からです。

 

細かい理由は:

・煽るタイトル

・ブログのテーマがはっきりしてる(お金の不安から脱却)

・ 個人ブランドがはっきりしてるから忘れにくい

・成長を続けてる(物語の続きが気になってしょうがないw)

 

 

ただやはりここで特に大事な点

「美智也という人間の脳に

イケダハヤトさんのブログが記憶に刻まれた」

ところです。

 

お金とかに関するブログや記事は

ネット上に腐る程あります。

 

でも自分は、

自らイケダハヤトさんのブログを選んで、戻っています。

メールとかで変な勧誘とかが無くても。

 

もし「覚えてなかったら」

彼のブログには戻りません。

覚えてないから。w

 

だから

「初めて訪れた読者に

自身のブログ・ブランドを覚えてもらう」

ことは超大事です。

 

特にあなた自身の個性

読者の記憶に刻み込むことができれば、

リピーター数は自然と増えていきます。

(いくらあなたのブログでの

なんらかのビジュアルで覚えてもらっても、

あなたという人間の個性についてでなかったら、

リピートしてくれる確率は低いです。

ユーザーが個人のブログに戻る理由は

あの人のブログをまた読みたい!」が根本ですから。)

 

どんなに記事での文章が完璧でも、

どんなに役に立ったとしても、

それを読んだ読者の記憶に残らなかったら、

全く意味がないです。

後であなたのブログに戻ってくれる確率がほぼゼロです。

 

それが全ての読者で起こってるから、

結果的にリピーターが全く増えない状態が続く。。。

 

そして最初からあなたが紹介している商品やサービスを

買ってくれる確率はかなり低いので、

ブログで稼ぐことも無理。。。

 

あなたも、

誰かのブログで急に何かを買うことなんてほぼ無いでしょ?

少なくとも、

自分はそんなことは人生で一度もないかも。。。

特化型系のブログでも。。。

 

その人のブログをそれなりに読んで、

信頼できるかどうかが分かってから何かを購入します。

 

だからブログ・ビジネスでは

リピーターの存在が本当に大事です。

 

美智也の例

自分はまだ実験中なので偉そうなことは書けませんが。。。

 

ただ例えばあるユーザーが

Googleで「リピーター 増やす 方法」と検索し、

この記事に来たとします。

 

最初に目に飛び込むのは

「青い血が垂れ流れているヘッダー画像」です。。。

 

あれを忘れるのは難しいでしょう。。。

 

自分の名前、美智也とか、このブログ名を忘れても、

あの青い血のビジュアルはすぐに思い出すことができます。

それなりに時間が経っても。

要するに、

その読者が近い将来に戻ってくれる確率が全然あります。

 

ここで多くの方が疑問に感じるのは。。。

 

問題解決
絶希
でも、その不気味な感じで離れちゃう人が多いんじゃない?

 

確かに、

こういう闇系とかが苦手な人は

自分のブログにはもう戻ってこないでしょう。w

 

でもそれはそんなに気にしなくていいです。

 

なぜかというと、

あなたを嫌いになる人は絶対に出てくるから」です。

もうそれを気にしてても意味ないです。

 

逆に言うと、

嫌いな人がいるということは、

反対に好きな人が絶対にいるということです。

 

「みんなに嫌われる努力」をしてみてください。

絶対に「みんなに嫌われようとするREBEL精神が大好き!」

という人が出てきちゃいます。www

 

そしてたとえ今、

あなたを大好きな読者がいたとしても、

来年にはあなたを嫌いになってるかもしれません。

 

人間は変化する動物なので。。。

人間の心はコロコロ変わります。。。

そんなもんです。

 

なのでその「好きになってくれるか、嫌いになるか」

とかを気にするよりは、

覚えてくれるかを意識することの方がはるかに大事です。

本当にリピーターを増やしたいのであれば。

 

そして例えばこういう「闇系」には痛みが伴います。

読者で「あ、私の痛みを理解してくれる人がいる。。。」

と共感してくれる方が少しずつ増えていきます。

 

少なくてもそういう「コアなファン」の方が

大量の薄っぺらいファンよりはるかに強力です。

 

「絆」というと大げさかもしれませんが、

その絆でより戻ってくれる状態が続く確率が高いです。

 

参考文献:

なめらかなお金がめぐる社会。 あるいは、なぜあなたは小さな経済圏で生きるべきなのか、ということ

 

補足:ブログのアクセスで絶望してるなら。。。

下記の記事でリピーターを増やすために取った

具体的な行動を記しています。

 

 

まとめ:リピーターを増やす方法は結局なに?

覚えてもらうように工夫する

を意識するだけでも、

リピータは増えていきます。

 

読者は覚えてくれるから、戻ってくれます。w

 

逆に何も印象に残らない記事だと、

読者は完全に忘れて、

あなたのブログに戻ることはほぼ永遠にないでしょう。。。

 


SNS

現在、Twitterでは「これから本格的にブログ運営を始めたい!」

という方におすすめの情報を発信しています。

フォローしてくたら、できる限りのサポートはします。

-ブログ運営

Copyright© 美智也のどん底から這い上がる記録 , 2017 All Rights Reserved.