イケダハヤトさん関連

自分がイケハヤさんに弟子入りしようと思わない理由

投稿日:2017年6月10日 更新日:


師弟関係 弟子入り

 

こんにちは。

一番尊敬しているブロガーさんはイケハヤさんの美智也です。

 

自分はイケハヤさんを非常に尊敬しているんですが、

弟子になろうとは思っていません。

 

なぜか?

 

そもそも師弟関係そのものに疑問

もうイケハヤさん以前に、

師弟関係そのものに大きな疑問があります。

 

師弟関係になると、

弟子は確かに師匠から凄い技術を習得できます。

 

でも師匠の言うことが絶対なので

「個性が全く出せません。」

 

要するに技術は凄くなるんだけど、

個性が潰される

 

個性が無いと、新しいものが作れません。

 

そして新しいものが作れないと、

自分の価値を上げることは困難です。

 

補足:そもそもイケハヤさんの弟子との関係は特殊

「イケハヤの弟子たちは何をしているのか」? そんなの、ぼくも知りませんよ。

 

イケハヤさんは弟子とは直接的には関わっていないので、

そもそも「師弟」や「弟子」という言葉が適切かどうか。。。

 

成長する一番良い方法は?

やはり独学が最強ですね。

自分は特に最近そう確信してきました。

 

確かに独学は一見、効率が悪いように見えるんですが、

何か新しいものを作り出すことができると、

長期的にはどんな凄い技術よりも得をします

 

特に

Personal MBA ― 学び続けるプロフェッショナルの必携書

独学の重要性が語られています。

 

イケハヤさんもプロブロガーになるには独学だったということ

を忘れている人が多いですしね。。。

 

多くの天才を見ると、

ほぼみんな独学だったのが分かります。

 

そもそも独学の定義は?

自分の独学の定義は

「いろんな本などで他人のノウハウを参考にしながら、

独自の技術や作品を作り出す」ことです。

 

独学だから全てゼロから何かを作り上げるという意味ではないです。

 

もちろん他人の教えからは勉強します。

 

ただ、それらは本当にあくまでも参考です。

 

最終的には「自分に合う方法

を作り出すことが本当に大事です。

 

ブログで稼いでいる人たちを研究してみると気づくんですが、

みんな根本的なところは同じですが、

やり方自体はもう千差万別です。

 

みんな違います。w

 

でもそれはそうです。

 

人間はみんな違うので、

やり方も変わってくるのは当たり前です。

 

成功している人のやり方を参考にしながら、

自分に合う方法を見つける

 

これが本当に重要です。特にこの新しいネットの世界では。

 

結局、なぜ成功している人の多くには独学が多いのか?

オリジナリティです。

 

オリジナリティがある人は希少なので、

そのブログに行かないと手に入れられない価値があります

だから読者はなんども戻ってしまうんです。

 

そしてオリジナリティを育むには、

独学でないとほぼ無理です。

 

たとえ師弟関係にいても、

師匠がよほど寛容でない限り、無理です。

 

師匠がいたらその人の言うことを聞くしかないです。

でも独学なら最終的には自分でどうするかを決めることができます

 

独学なら新しいものを発見することができ、

唯一無二の存在になりやすい。

 

尊敬しているのに、自分がイケハヤさんに弟子入りしない理由

それはイケハヤさんどうのこうのの問題以前に、

師弟関係に疑問があるからです。

 

ブログの世界で超重要なオリジナリティを発揮するには、

独学は必要不可欠です。

 

独学はゼロから自分のやり方でやるという意味ではありません。

いろんな成功している人のノウハウを勉強し、

自分に合う方法を作り出すことです。

 

イケハヤさんの弟子との関係は特殊なので、

自分は絶対に弟子入りしないとは言いません。

 

未来はどうなるか分かりません、完全に予測することは不可能です。

もしかしたら最悪な状況になって、

イケハヤさんに必死にお願いしているかもしれません。w

 

イケハヤさんを非常に尊敬していますが、

今のところは弟子入りするつもりはないです

(そもそもイケハヤさんはたぶん自分を弟子になって欲しい

と思ってないでしょうしw)。

 

 

美智也の詳しいプロフィール

 

人気記事

イケハヤさんに会えた!超楽しかった!(たぶん自分だけwww)

 

慶應に合格しちゃったのが自分の人生での1番の不幸。マジで。

 

アメリカで育ち、日本に帰国して10年。日本人に幻滅した。

 

若者は1年間ニートをやるべき、死に際で後悔がイヤなら

 

倉庫での仕事をやればどれだけ恵まれているかに気づくよ

 

関連記事

 


SNS

現在、Twitterでは「これから本格的にブログ運営を始めたい!」

という方におすすめの情報を発信しています。

フォローしてくたら、できる限りのサポートはします。

-イケダハヤトさん関連

Copyright© 美智也のどん底から這い上がる記録 , 2017 All Rights Reserved.