ブログ運営方法 原始仏教

アンチとはどう対応すればいいの?全ブロガーの悩み

投稿日:2017年5月9日 更新日:


アンチ 対応

 

こんにちは。

ビジュアルブロガーの美智也です。

 

ブログを始めて、

少しでもネガティブコメントが来ると落ち込みますよね。。。

ブログ執筆のやる気が落ちてしまいます。。。

やっぱり「おまえはゴミ!」的なコメントはヘコみますよね。。。

 

問題解決
絶希
マジでヘコむ。。。

 

記事を書くやる気が出ない。。。
問題解決
絶希

 

ネガコメが怖い。。。
女性 悩み相談
暗陽

 

女性 悩み相談
暗陽
アンチに対して、なんか良い対処はないの?

 

自分も「ネガティブコメントが来た」という経験はあります。

 

この記事では美智也という

未熟なブロガーの思ってることを書いてます。w

 

自分の意見を参考にし、

あなたがアンチとどう対応するかを決めてください。

 

少しでも役に立てたら幸いです。

 

そもそもの問題

ここでアンチを見返す方法を求めているなら、残念ながら、

ご期待には答えられません。。。

 

もっと根本的な問題解決法を提示しています

 

まず、ここから理解しないと前に進めません。

 

そもそもの問題は何か。

 

アンチが悪いのか?

 

「アンチが悪いに決まってる!あいつらが誹謗中傷してるんだろ!」

と怒る返事が聞こえてきます。

 

でも、アンチが言ってる言葉は本当にそれだけです。

ただの言葉です。

 

我々ブロガーがその誹謗中傷のコメント、要するに

言葉を初めて見ることによって、私達は憤りを感じる

 

その誹謗中傷を見なかったら、私達は何も感じません

 

言いたいことが分かりますか?

 

メモ

その言葉に反応しているのは「自分の脳」です。

その言葉自体はただ文字の羅列です。

悪いかどうかを判断しているのは私達の脳です。

 

問題はここです。

 

私達人間には強い自我があります。

「自分という人間が1番凄い!」ともう無意識のうち

に思ってしまっています。

自分にあまり自信が無い人でも、心の奥底では

「なんだかんだ言って自分が一番正しい。。。」と思っています。

もうそうなっちゃってます。我々が認めたくなくても。

 

そしてアンチの誹謗中傷などを聞くと、

そのプライドが傷つく

 

分かりますか?

 

そのプライドがそもそも無かったら

何も傷つきません

 

例えば:

魚には何もプライドが無いです。

魚に「バカ」と言っても、魚は全然苦しむことがないです。

 

だってその「バカ」は結局はただ文字の羅列です。

人間が長い歴史の中で勝手に作った意味です。

 

本来は何も意味が無いです。

 

この「真実」を知って、どうすればいいの?

一番はもう「無我」になることですが、

かなり修行しないと無理なので。。。(笑)

本気で苦しみを無くしたい方は「原始仏教」を勉強してみてください。

これは宗教ではなくて生き方です。

 

それより我々凡人にできることは、

まずは上記の「真実」を少しでも理解することです。

そして次は、苦しみの原因を認知することです。

 

苦しむ過程はシンプルです。頭では理解しやすいです。

でも心が理解できるようになるには

相当修行しないと本当に無理です。。。

 

アンチに酷いことを言われて傷付く主観的な過程

  1.  アンチが自分のTwitterのコメント欄に誹謗中傷を書き込む
  2.  自分はその誹謗中傷を読む
  3.  その誹謗中傷に反応して、自分は非常に傷付く

 

アンチに酷いことを言われて実際に起きている過程

1. アンチが自分のTwitterに文字を書き込む

2. 自分の目はその文字の羅列を見る

3. 自分の脳の余計なプライドがその文字の羅列を見て過剰に反応し、

 非常に苦しむ。

 

私達人間はみんな、

この「実際に起きている過程」で苦しんでいます

誹謗中傷だけではないです。もう全部。

 

私達の脳が外的要因にいちいち過剰に反応し、

勝手に苦しんでいます。

 

だって、もし今フランス語を知らない日本人が

フランス語学で侮辱されても、ほぼ苦しまないですよね?

 

動作で侮辱されているのは分かっても、

結局実際に起きているのはただ言葉が発せられているだけなんです。

その言葉の意味が分からなかったら、私達は何も苦しみません

 

アンチや彼らが言っている言葉が悪いのではなく、

私達の人間としての余計なプライド

無意識に起こる反応が苦しみの原因です。

 

で、結局どうすればいいの?

これには本当に簡単な答えはないですが、

上記の「真実を認知」するだけでも苦しみが減ります

 

「あ、アンチも我々全ての人間みたいに苦しんでいるんだな。

我々はみんな可哀想だな。慈悲の心を持とう。」

と優しくなれます。

 

自然と対立しようとするのをやめます。

だって、

根本的な問題の原因は彼らでは無いということを理解しているから。

 

補足:賞賛される時こそが勝負

人間は賞賛されると、

自然ととても嬉しくなります。

 

ただ、これが罠となってしまいます。

 

賞賛されると非常に嬉しい

の逆は

批判されたらメチャクチャ苦しい

です。

 

分かりますか?

 

メモ

要するに「賞賛された時こそ平常心でいる

ことを心がけることが非常に重要です。

これは簡単ではないですけどね。。。

褒められたらどうしても嬉しくなっちゃいますよね。w

 

ブッダの智慧:

他人から罵られても批判されても、

尊敬されても賞賛されても、

どちらにしても同じ心でいるように。

参考文献:

超訳 ブッダの言葉

 

アンチとの対応で絶対にやめた方がいいこと

議論を始めることだけはもう絶対にやめた方がいいです

もう時間とエネルギーの無駄です。本当に無駄。

 

もちろん議論に負けたら負けですが、

勝っても負けです。

 

いや、議論に勝った方が大きな敗北です

なぜなら:

たとえ相手を正論でボコボコにできたとしても、

相手は絶対に納得しません

敵対心がもっと芽生えるだけです

もう完全に悪循環です。

終わりが本当に無いです

 

もう本当に意味が無いので、これだけはもう。。。

アンチには好きなように言われせればいいです。

そんなのいちいち気にしていたらマジでキリがないです。

 

美智也のアンチとの体験

自分はFacebookで

「おまえみたいな糞野郎が

アフィリエイトで稼げるわけねぇだろ」

的なコメントをされました。

 

たぶんそう思ってる方は多いと思います。

特に年上の方で。

 

自分は:

実際に利用してみた商品・サービスしか紹介していません。

悪いと思うものなら、正直に書いてます。

申し込んだこともないものについての紹介記事は書きません。

(「後で更新します」的な記事をアップすることもあるんですが、

優先順位で全ての過去記事を最新に更新できません、すみません。)

 

でもこんなこと議論しても意味ないんですよ。

自分がどんなに力説しても、もう相手の頭の中には

「ピアスとロン毛の男野郎がまともにアフィリエイトできるわけない」

という固定概念が出来上がってますから。

 

言葉で議論しても完全に時間とエネルギーの無駄なので、

自分は行動で見せるしかないんです

それが結果的に「認められる」一番の近道です。

というより、

それでも理解してくれない確率が高いです。。。

 

もしアンチが全くいなかったら。。。

「アンチが一切いなくて、

あなたを絶賛する人しかこの世に存在しない状態」

想像してみてください。

 

どうですか?

 

かなり違和感を感じません?

 

「なんか毎日、どこ歩いても賞賛されてばかりで、

なんかウザイな。。。」

と思いませんか?

 

少なくとも、

自分は賞賛ばかりされていたら、超つまらないです。

刺激が全く無いです。

 

何をやっても賞賛されてたら、

もう前に進むやる気を失ってしまいます

自分を成長させようというモチベーションが出ません。。

 

でもアンチがいろいろ言ってくると、

「お、もしかしてそうかも。。。」と自分を改善できる

気づきのチャンスです!謙虚になれる大チャンスです

 

あと、「君にはできない」と言われると異常に燃えます

「死んでも自分の明確な目標を成し遂げてやる!」

ともう異常な執着心が生まれます。w

 

美智也の個人的な「対処法」

これは自分の特殊なやり方かもしれませんが。。。

 

自分は

「自分より明らかに凄くて上の人で、

アンチがメチャクチャいる憧れの人を見つけてフォローする」

を実践しています。w

 

例えば、

自分にとってEMINEMはもう「雲の上の天才的存在」です。w

 

 

1つのツイートで9万リツイートとか、

化け物すぎるだろ。。。

もう影響力の次元が違いすぎる。。。

 

自分は別にラッパーではないです。w

ただ、「クソどん底から這い上がる」という

このブログと似たテーマがあるので、

強い親近感を勝手に持ってます。w

 

でもラップの天才的技術を持ってるEMINEMには

もう死ぬほどアンチがいます

もう想像もできないほど批判されています

「よく耐え抜いてるな」と本当に心から感心しています。

 

なので、

自分の苦しみはかなり「緩和」されています。

 

「あんな凄い人が嫌われまくってるんだから、

自分にアンチがいても、もう当たり前すぎる

と前に進むモチベーションを維持できます。

 

メモ

あなたの「アンチがいまくる凄い憧れの存在」

を見つけてみてください。

 

今はインターネットがあるのですぐに調べられます。

 

その「自分との相対性・比較」の意識で、

自身のブログの読者にいる

少しぐらいのアンチなんて本当にどうでもよくなります。w

 

自分はどうしようもない人間だと分かってるからそんなに苦しくない。。。

優秀な人達が一番苦しいと思います。

彼らは基本的に、

ちょっと努力すればなんでも上手くできちゃいます。

 

なのでどうしても一般の方よりは「プライドが高い」です。

本人が意識していなくても。

 

その状態で大勢のアンチにいろいろ言われると、

「相当苦しいだろうな」と思います。

成功者のTwitterのアンチに対する反論とかを見るとちょっと。。。

 

自分の場合、

「自分なんて糞。。。」と分かってるので、

別にアンチに何言われてもあまりヘコまないです。。。

 

『言われなくてもマジで分かってるから。。。

もう中学の時に毎日、

周りから「おまえはゴミだ」と思い出されていたよ。』

 

幸か不幸か。。。

 

もっとそもそもの話をすると。。。

自分、むしろ一番成功して欲しいのはアンチ達です。

これ、マジで心から思って願っています

 

「は?」と思う方が多いと思います。

アンチはたぶん「バカにしてんのか?」と怒るかもしれません。

 

でもこれ、超マジです。

 

なぜなら、

自分はアンチの気持ちが死ぬほど分かるから。

 

そもそも、

なんでアンチは成功している人達に酷いことを言うのか?

それは簡単に言うと「単純な嫉妬」です。

「心の底から湧き出てくる、消せない嫉妬

 

そしてもう一つは、「絶望感」。

どんなに努力しても、

絶対に成功者には追いつけないという暗黒すぎる絶望感

 

少しでも自分の存在価値を世間に認めてもらうために、

成功者を誹謗中傷してしまいます。

悪い行動には必ずなんらかの因果関係があります

 

この「嫉妬」と「絶望感」の気持ちはもう本当によく分かります

いや、たぶんアンチ以上に分かるかも

 

自分、本当に超絶クソダメ人間だったから

 

特に、もし自分の10代後半の具体的なダメさ加減を知ったら、

もう相当引きます。。。幻滅っていうレベルではないです。

たぶんアンチでも「ヤバすぎ」となります。。。

 

でも、もう時代が変わりました。10年前とは違う。

 

クソダメ人間でも成功できる時代が到来したんです!

本当に!

 

まだ信じない人が多いですが、

これを証明してみせます。

そして少しでも苦しんでいるアンチに希望を与えたいです。

 

「自分みたいな奴でもできるかも。。。」と。

もう以前、

嫉妬の対象だった成功者なんて本当にどうでもよくなりますよ

自分が本当にやりたいことに夢中になるから

ちゃんと未来への希望があるから。

 

もう「優秀な人達だけが勝つ」という時代は終わりました。

 

1番大きな理由はインターネット

凄い進化を遂げているテクノロジーです。

 

もうインターネットテクノロジー

本当になんでもできちゃいますよ。マジで。

 

もうあなたのアイデア情熱実行力継続力次第です。

 

補足:成功してるブロガーほどアンチが多い。本当に。

成功しているブロガーには本当にアンチが多いです。。。

 

 

アンチとの対応のまとめ

そもそもの問題

メモ

誹謗中傷そのものは本来、ただの文字の羅列です

問題なのは

自分達人間の余計なプライド

とそういう言葉に無意識に、そして過剰に反応してしまうことです。

 

苦しんでしまうのは自分達が根本的な原因です

 

アンチとのNG行為

議論だけは絶対に避けましょう。もう相手に「勝たせる」。

 

 

 

議論に時間とエネルギーを無駄にしてたら

自分の夢・明確目標を達成するのに何年あっても足りないです。

 

アンチとは結局どう対応すればいいの?

少しでも慈悲の心を持ちましょう。

人間はみんな、同じように苦しんでいるんだな。」

と分かるだけでも自分の苦しみが減ります

 

だって、アンチが問題なのではなく、

根本的な問題は「自分が苦しいことなんで。

 

どんなにアンチに酷いことを言われまくっても、

自分が苦しまなければこっちの勝ちです。

 

ブッダの智慧:

皮肉なことに、

敵を悩ませるための最高の「イヤガラセ」は

君が怒らず朗らかにしている、

たったそれだけのこと。

 

アンチ 対応

 

参考文献:

苦しまない練習

 


SNS

現在、Twitterでは「これから本格的にブログ運営を始めたい!」

という方におすすめの情報を発信しています。

フォローしてくたら、できる限りのサポートはします。

-ブログ運営方法, 原始仏教

Copyright© 美智也のどん底から這い上がる記録 , 2017 All Rights Reserved.