Play
Slider

動画の説明

WordPressテーマのWINGAFFINGER5バージョン)の凄さを映像で紹介。。。(動画内で誤字/ミスがあります:正確には「ワンストップ」です。あと、YouTube背景について重複してる箇所があります。)

インターネット(アフィリエイト等)の世界での変化はものすごく激しいです。それに柔軟に対応できるブログ・テーマがWINGです。。この動画ではずっと同じWPテーマを活用しています。。1時間以内で5タイプの全く異なるスタイルの仕上げは余裕。。ヤバすぎる。。。

再生箇所:

0:17ゼロから~11:46シンプル・ビジネス系デザイン21:05カワイイ系デザイン~24:26ハッピー系デザイン~26:05補足:カスタマイズ性28:27補足:特殊な記事作成機能43:50セリング系デザイン~44:55補足:記事作成やカスタマイズについてもう少し50:13YouTube動画系デザイン~52:13補足:フォント・カスタマイズ53:12作成クレジットWork Credit

商用フリー素材。。。基本的には使わない1番の理由

投稿日:2017年4月25日 更新日:

フリー素材 使わない

 

こんにちは。

フリー素材の写真をほとんど使わない美智也です。

 

この記事は

「商用のフリー素材ってネットで稼ぐために

役に立つのか?」

という疑問を抱いている方に向けた内容です。

 

フリー素材についての根本的な問題を理解すれば、

ネットで稼ぎやすくなります。

 

問題:フリー素材は無難すぎる

はっきり言って、

フリー素材はあまりにも無難すぎます。

 

オリジナリティがほぼ無いです。

 

今の時代、

ネットで稼ぐためには、

差別化のためにオリジナリティは必要不可欠です。

 

フリー素材は数年前では役に立ったかもしれませんが、

もう今ではほとんど役に立ちません。

 

フリー素材の問題の原因は?

確かに素晴らしい写真も投稿されているんですが、

結局誰でも利用できるようなものがほとんどです。

 

要するに他のサイトと差別化があまりできない。

 

例えばそこら辺にあるサイトを訪れてみてください。

みんな同じような写真素材しか使っていません。

 

それで「あのサイトに戻りたい!」と思いますか?

ほぼ戻りませんよね。

何も印象に残っていないので。

 

では何をすればいいの?

答えは非常にシンプルです。

 

あなたにしかできない作品を公開する」ことです。

もうこれに尽きます。

 

あなたにしか表現できない個性を出し続ければ、

人々はあなたのサイトに戻ってきます。

 

当然です、この世界で唯一無二のものがあなたのサイト

に行かないと見れないので。

 

もちろんセンスが大事になってきますが、

少なくともただフリー素材を使い回すよりは全然効果的です。

 

だから自分はほぼフリー素材は使わない

もちろん全く使わないというわけではないですよ。

写真ACやイラストACはよく利用しています。

 

ただ、利用するにしても何かしらの

「自分にしかできない加工や合成」を施します。

 

でもそれは本当にどうしても必要なときだけです。

基本的には自分でイラストを書いたり、

自分で写真を撮ります。

 

自分にしかできないことをやるのと、

誰でも利用できるフリー素材を拾うのとでは、

本当に全然違います。

 

自分で試してみるとよく分かります。

 

商用フリー素材についてのまとめ

自分、美智也は基本的には商用フリー素材は利用しません。

もうどうしても必要な時だけです。

 

なぜならオリジナリティがほぼゼロですから。

どんなサイトにも通用するような写真を使っていても、

差別化は図れません。

 

それより、「自分にしか作れないもの」を意識すると、

びっくりするほど自分のサイトは上達します。

 

 

-noindex, 美智也の意見

Copyright© 美智也のどん底から這い上がるブログ , 2018 All Rights Reserved.