自己啓発 自分の意見

クレームは本当にくだらない。。。

投稿日:2017年4月27日 更新日:


クレーム くだらない

 

こんにちは。美智也です。

 

この記事は

「なんで人間はあんなにクレームをするんだ。。。

くだらない。。。」と感じている方に向けています。

 

一緒に少しスッキリしましょう。。。

 

ここでの「クレーマー」の定義

とにかく文句ばかりしか言わないような人が「クレーマー」です。

 

もう周りには腐るほどいます。

 

今日だってコンビニに行ったら、

店員にクレームを言っているクレーマーがいました。

詳しい事情は知らないのでなんとも言えませんが、

どうせ「サービスが遅い」とかその程度のことでしょう。。。

 

特にテレビは酷い。。。

自分がテレビが大嫌いな理由の一つは、

とにかく文句ばかりしか流れていない。

 

政治に文句、組織に文句、

とにかく文句だらけ。

 

クレーマーの問題点

クレーマーの一番の問題点は、

「自分がどれほど恵まれているか」に気づいていないこと。

 

「いや、自分の人生は間違いなく最悪」という人が出てくるでしょう。

 

でも今、日本に住んでいるならそれは完全な勘違いです。

例えホームレスでも、

東京でなんとか生きていくことは可能です。

 

でも戦争を経験している方や、

アフリカで飢餓状態にある方は本当に地獄を体験しています。

 

今、日本に住んでいるのであれば、

かなり恵まれています。

 

なぜクレーマーは自分がどれほど恵まれているのかに気づいていないのか?

それはこの環境にも非があります。

 

特にテレビ。

 

文句ばかりしか言わない人たちが周りにいると、

自然とそういう思考法になってしまいます。

 

結局文句ばかり言っていると、

本人が一番苦しみます。

常に周りに不満を持っているから、常に不幸。

 

クレーマーはどうすればいいのか?

もうさっさと感謝すればいいんですよ。

 

クレーマーは気づいていない。

自分がどれほど他人の助けによって生きることができているのかに。」

 

アインシュタインの名言で

「私は毎日、自分に言い聞かせます。

自分は大勢の人々のおかげで生活ができていることを」

 

水、お湯、電気、住まい、食。

もう全部、大勢の他人の働きのおかげで

一人の人間が生きていられることができている。

 

なのにクレーマーはどうでもいいことに文句をつける。

サービスが遅い?

食べ物がちょっと乱れている?

だから何?

 

なぜ感謝をすることが大事なの?

これ、意外と気づいていない人が多いんですよね。。。

 

もう先に感謝すれば、

自分は「恵んでくれた人達に恩返しをしないと!頑張らないと!」

となります。

そしてこの世の中をもっと良いところにします。

 

でもクレーマーは?

「おまえのせいだ!あんたのせいだ!周りのせいだ!」

と文句ばかり言います。

クレーマーにとっては周りの環境が悪いので、

自分自身を直そうとはしません。何も改善しようとしません。

結局クレーマーにとっては周りが直るべきなので。。。

 

クレーマーはいつまで経っても成長しないので、

ずっと不幸のままです。。。

 

まとめ

今回は「クレーム」と「クレーマー」

について自分の意見を記述しました。

 

クレーマーは「周りが悪い」という思考を持っている。

感謝の気持ちがない。

自分を直そうとしない。

何も改善されないから、結局本人はずっと不幸のまま。

 

クレーマーを見るととにかく腹が立つ。

クレームだらけのテレビも大嫌い。

 

さっさと感謝してれば、

この世の中は自然ともっと良くなってきます。

 

 

美智也の詳しいプロフィール

 

人気記事

慶應に合格しちゃったのが自分の人生での1番の不幸。マジで。

 

アメリカで育ち、日本に帰国して10年。日本人に幻滅した。

 

若者は1年間ニートをやるべき、死に際で後悔がイヤなら

 

倉庫での仕事をやればどれだけ恵まれているかに気づくよ

 

一人暮らしでの失敗5選、酷すぎて笑えない。。。

 

アメリカでの高校生活、最悪な体験トップ10

 

関連記事

 


SNS

現在、Twitterでは「これから本格的にブログ運営を始めたい!」

という方におすすめの情報を発信しています。

フォローしてくたら、できる限りのサポートはします。

-自己啓発, 自分の意見

Copyright© 美智也のどん底から這い上がる記録 , 2017 All Rights Reserved.