Play
Slider

動画の説明

WordPressテーマのWINGAFFINGER5バージョン)の凄さを映像で紹介。。。(動画内で誤字/ミスがあります:正確には「ワンストップ」です。あと、YouTube背景について重複してる箇所があります。)

インターネット(アフィリエイト等)の世界での変化はものすごく激しいです。それに柔軟に対応できるブログ・テーマがWINGです。。この動画ではずっと同じWPテーマを活用しています。。1時間以内で5タイプの全く異なるスタイルの仕上げは余裕。。ヤバすぎる。。。

再生箇所:

0:17ゼロから~11:46シンプル・ビジネス系デザイン21:05カワイイ系デザイン~24:26ハッピー系デザイン~26:05補足:カスタマイズ性28:27補足:特殊な記事作成機能43:50セリング系デザイン~44:55補足:記事作成やカスタマイズについてもう少し50:13YouTube動画系デザイン~52:13補足:フォント・カスタマイズ53:12作成クレジットWork Credit

おすすめのコミックエッセイ3作、面白くて人生の役に立つ

投稿日:2017年4月9日 更新日:

おすすめ コミックエッセイ

 

こんにちは。コミックエッセイが好きな美智也です。

 

この記事の目的

ここではおすすめのコミックエッセイを3作紹介します。

 

こんな方におすすめ

  • 面白いコミックエッセイで、
  • 人生の役に立つことを教えてくれる作品を読みたい方

 

この3作を読めば教養がつくだけでなく、元気が出ます!

 

おすすめのコミックエッセイ

「片付けられない女のための今度こそ!片付ける技術」池田暁子

 

片づけられない女のためのこんどこそ!片づける技術 は女性向けの本ですが、自分は本当に部屋を片付けることができなくて、タイトルを見て購入してしまいましたww。

 

女性は「部屋が綺麗」というイメージがありますが、最近の調査によると20代女性の50%近くは部屋が汚いみたいですね。でもしょうがないですよね、自身の部屋を見る人なんてほとんどいないし、一人暮らしだとどうしても大変になってきます。。。

 

ココがおすすめポイント

池田暁子は正直に自分の掃除できないという問題を正直に描いているので、とても好感が持てます。もちろんただ汚い部屋を描いているだけでなく、ちゃんとそれをどう解決するかを教えてくれています

 

つい笑ってしまい、でも掃除ができるようになる。どうしても部屋が汚い方におすすめのコミックエッセイです。池田暁子は他にも「貯められない女」や「時間整理術」など、多くのコミックエッセイを出版しています。「貯められない女」と「時間整理術」もおすすめです。

 

「バンギャルちゃんの日常」蟹めんま

 

元ビジュアル系バンドマンとしては「バンギャルちゃん」シリーズは本当に面白いです。蟹めんまさんのイラストが好きです。自分のブログのためにも、蟹めんまさんのイラストをかなり参考にしています。

 

ココがおすすめポイント

ビジュアル系と聞くと「怖い」というイメージの方が多いですが、このイラストを見るとつい「かわいい」と思ってしまいますw。バンギャルちゃんが持っている非常に強い「愛」の気持ちを表現しているコミックエッセイです。

 

「ビジュアル系好きにしか面白くないんじゃないの」と思うかもしれませんが、そんなことは全然無いです。

 

 

 

 

 

少なくともオタク系の人ならかなり共感できて絶対に面白いです。ただ面白いだけでなく。。。

 

意外といろいろ勉強になります。

「へぇ〜、ビジュアル系はそうだったんだ」

「歌舞伎の世界ではそうなの?」

「演歌のライブはそんな感じ!?www」

など新しい発見がたくさんあります。

 

メリット

そうなんです、他の分野のエンターテインメントについての話も含まれています。

 

バンギャルちゃんの日常 は今のところ4作あります。そして他のオタク文化を体験している「バンギャルちゃんの挑戦」というのもあります。

 

「バンギャルちゃんの挑戦」が一番面白かったかも。。。とにかく笑ったw。蟹めんまさんは本当に凄いです。イラストは上手いし、伏線や繋げ方が上手い。ユーモアセンス抜群で、元気が出る。

 

ココ大事!

自分の弱い部分をよく描いていますが、それを正直に伝える勇気は素晴らしいです。普通はなかなかできません。「自分の弱いところは見せてはいけない」と思う方が多いですが、「自分の弱い部分を曝け出す」はとても強いことです。そこには他の弱い人達を救う凄い力があります人間はみんな弱いです「完璧」な人とは共感できないです

 

正直に自分の弱い部分や苦労している所を教えてくれる人に本当に心を許します。自分も見習わないといけません。自分はどうしても「自分の失敗は知られてくない」という強い思いがあります。でもそれでは誰も助けることができません。

 

自分の失敗を教え、そこから学んだことを伝えれば少しでもその同じ無駄な失敗をおかさない手助けができます。ほんの少しだけでも、確実にこの世の中を改善しています。

 

ビジュアル系に興味がなくても、「バンギャルちゃん」シリーズは本当におすすめです。「ビジュアル系の人達は変なグループ」ではなく「愛の表現方法が強くて、ちょっと変わった人達」と慈悲の心が持てるようになりますww。

 

「日本人の知らない日本語」海野凪子・蛇蔵

おすすめ コミックエッセイ

 

日本人の知らない日本語 」というコミックエッセイは本当に凄いです。ずっと笑ってしまいますよ。もう本当に腹筋崩壊です。日本に日本語を学びに来ている外国人の面白いエピソードを描いています。

 

ココがおすすめポイント

誤解しそうな人が多いですが、決して外国人を馬鹿にしていないです。むしろ、日本人の間違った日本語の使い方を咎めているぐらいですw。ちなみに「日本人なら知っておきたい日本文学」もおすすめです。紫式部や清少納言や菅原孝標女など歴史の人物の人生について描いています。

 

「教科書に載ってる昔の人ではなく、自分達と同じような人間だったんだな」と共感が持てます。楽しく勉強ができます。海野凪子は外国人が通う日本語の先生で、蛇蔵さんはイラストを描いている方です。

 

勉強って本当は凄く楽しいんですよ。勉強は面白くてなんぼです。学校は「勉強はつまらなくやるべき」みたいなわけの分からない教育方針をとってますが、とにかく楽しんでやらないと続かないです。

 

勉強がつまらないと思ってる人は完全い損をしています。本当にもったいないです。「漫画とかで勉強は嫌」と変なプライドを持つ人も少なくないですが、それはくだらないです。完全に学校の意味不明な洗脳です。勉強は楽しくやるべきです。方法は面白ければなんでもいいんですが、やはりコミックは教養を身につけるには最強です。

 

まとめ

3位. 「片付けられない女のためのこんどこそ!片付ける技術」池田暁子さん

2位. 「バンギャルちゃんの日常」蟹めんまさん

1位. 「日本人の知らない日本語」海野凪子さん・蛇蔵さん

 

全くジャンルの違うコミックを3種類紹介しました。

生活を改善したければ池田暁子のエッセイ

いろんな分野のエンターテインメントについてもっと詳しく知りたい方は蟹めんまのエッセイ

教養を身につけたい方は海野凪子・蛇蔵のエッセイ

がおすすめです。

 

とにかく面白く、そして人生の役に立ちます。

 

 

 

-キンドル

Copyright© 美智也のどん底から這い上がるブログ , 2018 All Rights Reserved.