ウェブで利益を得る 自分の意見

ブログの更新を頻繁にし、続けることが大事の本当の理由

投稿日:


ブログ 更新

 

こんにちは。ビジュアルブロガーの美智也です。

 

この記事は

「ブログの更新の重要性は分かるんだけど、

本当にそんなに頻繁にする必要あるの?

そんなに頻繁に更新してないプロブロガーは結構いるじゃん。。。」

という疑問を抱えている方のためです。

 

そして多くのブロガーさんは

おそらくイケダハヤトさんの

「とにかく本数!」というアドバイスを知ってると思います。

 

その本当の理由を独自の視点で説明します。

 

頻繁にブログを更新することがなぜ本当に大事か

理由1:人間はすぐに飽きる

人間はとにかくすぐ飽きる。

それはブログ購読でも例外ではありません。

 

たとえ大好きなブロガーさんでも、

何回戻ってもトップページには同じ記事しか並んでいなかったら?

絶対に飽きますよね。

 

人間はとにかく常に「新しい刺激」を欲します。

もちろんその度合いは人によって異なりますが。

 

だからもう常にブログを更新する気持ちでないと、

読者はあなたに飽きてしまう。

 

そして戻らなくなってしまう。

 

理由2:時代はスピードアップしてる。恐ろしいレベルで。

自分はこれを一番危機感に感じています

おそらくイケダハヤトさんもそうだと思います。。。

 

時代の変化のスピードはもう恐ろしく速いです。

そしてこれはどんどん加速します。

 

要するに?

 

今は1日1本程度の記事で大丈夫でも、

数年後にはそれでは食っていけなくなるかもしれませんよ。。。

 

ブログの世界に参入する人はどんどん増え、

競争は激化する。良いノウハウも普及するから

差別化がどんどん難しくなる。

それに加えてAIも勝負に加わる。

 

もうブログの世界は戦争レベルの競争になりますよ。

 

人工知能の尋常じゃないスピード

個性に関しては人間には勝ちにくいですが、

データ関連に関してはもうお手上げです。

 

ちょっと想像してみてください。

 

感覚的な話をすると、

たぶん10年後のAIは1日平気で100本以上の超良質な

記事をかけちゃいます。

 

AIはネット上の全ての情報を一瞬で検索し、

瞬時にターゲット設定を行い瞬時に適切な情報をまとめる

それを何時間もできる

 

疲れない。寝ない。記事の質は全く落ちない。

 

もうヤバイというレベルでは無い。

 

例え人間がどんなに個性的で良い記事を執筆していても、

1日1本程度のスピードでは人工知能の莫大な記事数に埋もれてしまいます

 

というか人工知能はクリエイティビティを発揮できるんですからね

ただ個性的でいればロボットに勝てると

思ってたら、超甘いですよ

 

こんな世界でブロガーとして生き延びるには???

そんな世界で本気でブロガーとして生き残りたいのであれば、

もう本当にイケダハヤトさんの生産性を見習うしかないです。

 

たぶんほとんどのブロガーさんは

イケダハヤトさんの生産性の凄さを理解できていない

んじゃないかな。。。

 

だって、

どう見ても彼は収益化ではそんなに本気出してないでしょ。www

 

もしアフィリエイトだけでも本気を出したら

月収1千万円という程度じゃないですよ。。。

 

質が高い記事を書くのは当たり前。。。

自分は決して質の高い記事を書けてるわけではないので

偉そうなことは言えませんが、

良質な記事を書くのは当たり前ですよ。w

 

その上で本数をこなし

継続できないと本当にこれからヤバイですよ。。。

 

本気で頑張ってるブロガーさんみんなに成功して欲しい

自分は本当にみんな成功して欲しいです。

 

みんなにこの楽しいネットの世界で生き残って欲しいです。

 

だからこそ自分は厳しめの意見を語っています

 

本当に多くのブロガーさんに

もっと危機感を持って行動して欲しいです。。。

 

ブログを頻繁に更新する大切さの本当の意味

1. 人間は常に新しい刺激が必要

2. 数年後だけでもこの世界のスピードは爆発する

 

ブロガーとして今後、

生き残りたいのであればもっと危機感を持ち、

もう今のうちから生産性を上げる努力をすることを本当にオススメします。

 

手遅れになる前に

 

 

美智也の詳しいプロフィール

 

人気記事

慶應に合格しちゃったのが自分の人生での1番の不幸。マジで。

 

アメリカで育ち、日本に帰国して10年。日本人に幻滅した。

 

若者は1年間ニートをやるべき、死に際で後悔がイヤなら

 

倉庫での仕事をやればどれだけ恵まれているかに気づくよ

 

一人暮らしでの失敗5選、酷すぎて笑えない。。。

 

アメリカでの高校生活、最悪な体験トップ10

 

関連記事

 


SNS

現在、Twitterでは「これから本格的にブログ運営を始めたい!」

という方におすすめの情報を発信しています。

フォローしてくたら、できる限りのサポートはします。

-ウェブで利益を得る, 自分の意見

Copyright© 美智也のどん底から這い上がる記録 , 2017 All Rights Reserved.