ブログの始め方(ワードプレス):XSERVERとAFFINGER5/WINGで説明

投稿日:2017年8月17日 更新日:

ブログ 始め方

 

こんにちは。

合計で3年のワードプレス経験がある美智也です。

 

ワードプレスのブログは最初は

「本当にちゃんとできるのかな。。。」と躊躇してしまいますよね。

 

自分も3年近く前はかなり不安でした。

 

ワードプレスを始めたいけど。。。
問題解決
絶希

 

時間と労力を無駄にしたくない。。。
問題解決
絶希

 

女性 悩み相談
暗陽
本当に失敗したくない。。。

 

この記事は

「長期的に、本気でブログで稼ぐ」

と意気込んでる方に向けて情報をまとめました。

 

2018年の今の時代、

プログラミング系の知識が全くなくても、

ワードプレス・ブログは全然運営できます。

 

この美智也ブログはワードプレスですが、

コードを一切触っても変更もしてないです。w

 

ブログには本当にいろんな可能性が秘められています。。。

この力を侮ってる人が本当に多すぎます。。。

そして長期的にはワードプレスがおすすめです。

 

これから一緒にワードプレス・ブログを楽しみましょう!

 

実際にワードプレス・ブログを始める前に

美智也のワードプレスの経験について

自分は3年近く、ワードプレス・ブログでの運営経験があります。

 

自分でもここまで続いていることにびっくりしています。w

 

ブログの中でワードプレスは決して

超難関というわけではないんですが、

決して簡単ではないです。

 

「ハードルが高い」と感じている方は意外と多いです。

 

でもそれなりに覚悟があれば、誰でもできます。

 

はじめに注意点

この記事は2017年8月に、

実際に自分でワードプレス(WordPress)ブログを別に立ち上げながら、

ノウハウを分かりやすくまとめました。

 

現在は2018年ですが、

さすがに1年で手順が劇的に変わってることはないです。

 

この記事はできる限り最新の状態に更新しています。

 

記事の順番通りにワードプレス・ブログを開設していくのが無難ですが、

絶対にこの順番・方法でないとダメというわけではありません。

 

でも自己責任でお願いします!

 

この記事は特に誰に向けて書かれているの?

この記事に来た読者は

もうワードプレスについてそれなりに調べてると思います。

 

ここではXSERVER(エックスサーバー)というレンタルサーバーと

AFFINGERという有料テーマで説明を進めます。

 

今後のブログの世界で生き残るために

最高品質のツール・サービスを利用するのはもう必須です。

中途半端な感じでブログで稼ぐのはもう本当に無理です。。。

 

先に適切なURL名を決める(なんで独自メインが良いの?そもそも、それ何?)

独自ドメインとは自分がほぼ完全に所有するURLのことです。

 

ちなみにURLとはそのサイトのアドレスのことです。

例えばhttp://imamagininal.com/

 

これは独自ドメインの良い例です。

(www.は無いように設定した方がいいです。)

 

サブドメインを利用しているURLの例は

http://gawa-yandere.hatenablog.com/

(これはGawa君という面白いブロガーさんのブログです。)

 

.hatenablog の部分は簡単に説明すると、

「はてなブログが所有しているドメイン」という意味です。

 

なので例えばはてなブログというサービスが廃止になったら、

最悪の場合、

このブログを継続して利用することができなくなってしまいます。

 

でも最初から独自ドメインを所有していれば、

その心配はいりません。

 

独自ドメインなら、

サービスが止まっても、

他のサーバーに移転することが可能です。

 

でもURLは一度決めたら、もう変更することは一切できません。

(リダイレクトとか不可能ではないんですが、とにかく面倒)

 

なのでブログを始めるとき、

独自ドメインで適切なURLを決めることが非常に重要です。

 

「URLはなんでもいいよ」という人もいますが、

自分はこの意見は微妙だと思っています。

 

検索エンジン最適化うんぬんより、

あなたの「アドレス」なので、それなりに重要なことです。

あなたの「シンボル」と捉えてもいいかもしれません。

 

あなたのサイトの趣旨とURLがあまりにも違うと、

どうしても読者にとっては違和感が生じてしまいます。

 

なので最初のURL選びは慎重に考えましょう

 

あなたの価値観、明確な目標は何か?

目的は何か?

ブログのテーマは?

それらを総合的に考えて、

将来を想像してピンと来るURLを選んでください。

 

もちろん最初から完璧なURLを考えつくのは無理なので、

あまり時間をかけすぎないように。

 

ただ少しはちゃんと考えましょうという話です。

とにかく適当なURL名はやめましょう。

 

独自ドメインについての重要な追記:

独自ドメインでも、

ハッキングなどで失う確率はゼロではないです。。。

 

 

なので強固なパスワードを

最初から設定して保護することが本当に大事です。

もちろんドメイン関連のメールの定期的チェックも必須です。

(上記の記事参照)

 

独自ドメインの所有権を失ったら、

もう本当に終わりです。。。

バックアップを持っていても、復元のしようがありません。

しかも「長年、ランクを強めてきた独自ドメイン」なら。。。

悔やんでも悔やみきれません。

 

これだけに限らず、

パスワード設定はマジで甘くみないでください。。。

 

ワードプレス・ブログを始める最初の手順

必要なもの・準備するもの

パソコン

インターネット接続

どのレンタルサーバーを利用するか決める

クレジットカード(コンビニでの支払いなど他の方法も可能)

適切なURL名(ブログのサイト・アドレス)

 

ほとんどの人はパソコンのネットへの接続はあるでしょう。

 

クレジットカードがあれば、

すぐにブログ運営を開始できるのでおすすめです。

無ければ他に支払い方法はあります。

 

そして適切なURL名については上記で触れました。

 

次はレンタルサーバーについて話します。

 

XSERVERというレンタルサーバー(自分が1年、利用してみて。。。)

XSERVERという所が本当におすすめです。

 

多くの他のブロガーも「XSERVERがおすすめ!」と賛成します。

 

かなりレベルの高いレンタルサーバーです。

自分自身でも1年間XSERVERを利用してきて、

本当に素晴らしいです。

 

もうXSERVERにするのが無難です。w

 

特に大きなデメリットはないです。。。

 

スピード、セキュリティー、管理画面の使いやすさなど、

総合的に優れています。

 

後からレンタルサーバーを移行するのはめんどくさい(経験談w)ので、

もう最初からちゃんとした所にするのは本当に大事です。

 

どうしてもまだ迷ってる場合、下記の記事が参考になります。

 

 

これはもちろん、自分の体験に基づいた比較情報です。

 

XSERVERと契約する

XSERVER

ブログ 始め方

 

まずはXSERVERと契約する必要があります。

 

XSERVERのサイトに行ったら、

「お申し込みはこちら」をクリックしてください。

 

エックスサーバー 申し込み

 

次のページに飛びます。

 

エックスサーバー 申し込み

 

「サーバー新規お申し込み」をクリックします。

 

エックスサーバー 申し込み

 

そして次のページに行きます。

 

エックスサーバー 申し込み

 

エックスサーバー 申し込み

 

エックスサーバー 申し込み

 

エックスサーバー 申し込み

 

エックスサーバー 申し込み

 

必要事項を記入し、

「お申し込み内容の確認」をクリックします。

 

プランですが、

X10で大丈夫です。

 

エックスサーバー x10

 

個人でのブロガーならX10で充分です。

月額千円程度でこれだけの機能は充分すぎるぐらいです。

 

後からプランを変更することも可能です。

 

あとは記入した内容を確認し、申し込みを申請します。

 

10日間の無料期間があります。

XSERVERで運用を続けるには、

このお試し期間中に支払いの設定をする必要があります

 

そして確認のメールが届きます。

 

エックスサーバー 申し込み

 

一応もう一度、内容を確認することが賢明です。

 

XSERVERのサーバーパネルにログイン

そしてXSERVERのサーバーパネルにアクセスします。

サーバーパネル【エックスサーバー】

 

エックスサーバー サーバーパネル

 

サーバーパネルにアクセスするには

サーバーIDとパスワードが必要です。

 

確認メールのサーバーアカウント情報のエリアに記載されています。

 

エックスサーバー 申し込み

 

サーバーパネルにログインしたら次の画面に移ります。

 

エックスサーバー サーバーパネル

 

データベースを作成する

まず、データベースを設定する必要があります。

 

エックスサーバー データベース

 

「MySQL設定」をクリックします。

 

ワードプレス MySQL

 

「MySQLって何?」と疑問に思うかもしれません。

 

でも別にそんなに分からなくてもいいです。w

いや、プログラミングとか本気でやりたいなら別ですが、

ワードプレス・ブログを運営するためにはほとんど知らなくてもいいです。

 

エックスサーバー MySQL

 

上記の画面に移ります。

 

MySQLを追加します。

 

エックスサーバー MySQL

 

次の画面が出てきます。

 

エックスサーバー MySQL

 

まず、データベース名を決めます。

分かりやすくて簡単な名前にしましょう。

そして大切に保管しておいてください。

 

(こういう大事なものはDashlaneなどの無料パスワード管理ツール

を利用することを強くオススメします。パソコンに適当に保存するだけでも

ネットに繋がってる限り、情報が流出する恐れがあります。)

 

エックスサーバー MySQL

 

文字コードはUTF-8で大丈夫です。

 

エックスサーバー MySQL

 

3年間、UTF-8を利用してきて特に問題は無いです。

 

データベース名と文字コードを設定したら

「MySQLの追加」をクリックします。

 

エックスサーバー MySQL

 

そして次の画面に移ります。

 

エックスサーバー MySQL

 

内容をもう一度確認したら、

「MySQLデータベースの追加」をクリックします。

 

エックスサーバー MySQL

 

そしてデータベースの追加が完了します。

 

ワードプレス MySQL

 

そして「MySQL」一覧に戻って新しいデータベースを確認します。

 

エックスサーバー MySQL

 

そして次は先ほどの作成したデータベースにユーザー権を追加します。

 

エックスサーバー MySQL

 

次の画面になります。

 

エックスサーバー MySQL

 

ユーザIDを決めます(先ほどのデータベース名とは違うものが望ましいです)。

 

エックスサーバー MySQL

 

そしてパスワードを設定します。

もちろんこれも大切に保管しておいてください。

 

MySQLのパスワードをあとからむやみに変更しない方がいいです。

下手すると「ブログの接続がダウンしてしまう恐れがあります。

これは別の記事で。

とにかく最初から強度なパスワードを設定し、

しばらくは変更しないのが無難です。)

 

エックスサーバー MySQL

 

記入が終わったら「MySQLユーザーの追加」をクリックします。

 

エックスサーバー MySQL

 

そして確認画面で内容をチェックしたら

追加を終えます。

 

次に先ほど作成したデータベースのアクセス権を追加します。

 

エックスサーバー MySQL

 

先ほど作成したユーザーIDが表示されるので、

「追加」をクリックします。

 

新規の独自ドメインを取得する

次に独自ドメインを取得する必要があります。

 

独自ドメインのURLは基本的にどの会社にするとかに

こだわる必要はあまり無いです。。。

 

お名前ドットコムや人気の会社などもありますが、

レンタルサーバーをXSERVERにする場合、

どうせなら同じ会社で設定した方が管理しやすいです。

 

ちなみにこのブログは以前さくらのレンタルサーバーだったので、

ドメインはさくらです。

 

サーバーはXSERVERでドメインがさくらだと正直、

管理がめんどくさいです。w

 

なのでもう統一しちゃった方が楽です。

最悪何かあったら、ドメインの会社の移管も可能です。

 

ただ上記で注意したように、

URLは一度設定したら変更できません!!!

 

特にこれがなぜ重要かというと、

SEO(検索エンジン最適化)の話になるんですが、

そのサイトへリンクしてくれる人が出てきます。

 

例えば他のブロガーが自身のサイトにあなたのブログへ

のリンクを載せたとします。

 

これを被リンクと呼びます。

あなたのブログが信頼できるという一種の「投票」です。

 

Google(現在の最強の検索エンジン)が被リンクの数を見て

あなたのブログのランクを上げてくれる確率が高くなります。

 

この被リンクはSEO的に非常に重要です。

 

「2017年の今、もうそんなに重要ではない」という人もいますが、

これに関しては、それは間違っています。

 

今でも被リンクはとても大事です。

参考文献:

SEO 2018: Learn search engine optimization with smart internet marketing strategies

 

もちろん多ければいいってもんではないんですが、

多いと有利なのは間違いないです。

 

ただ、例えば最初ははてなブログのサブドメインを利用していて、

途中から独自ドメインに変更した場合、

あなたのブログへの全ての被リンクが無効になってしまいます。

(ここでもプロならリダイレクトとか不可能ではないみたいですが、

リスクとかいろいろデメリットがあります)

 

人気度の投票が無効になってしまうことと同じです。

 

 

またゼロから頑張らないといけないと言っても過言ではありません。

凄い知名度を築いているなら別ですが、

一般人にとって自身のブログのURLを途中で変更するのは致命的です。

 

だからブログを始める時に適切なURLを設定することが超重要です。

 

ある意味ここで一番大事なのはこの独自ドメインを設定するところです。

ここは慎重に考えて、決めてください。

 

まずはXSERVERのインフォパネルにログインします。

インフォパネル【エックスサーバー】

 

エックスサーバー インフォパネル

 

先ほどの確認メールにログインするために必要な情報が記載されています。

 

エックスサーバー インフォパネル

 

この会員IDとパスワードでインフォパネルにログインします。

 

エックスサーバー インフォパネル

 

記入したら「ログイン」をクリックします。

 

XSERVERのインフォパネルは下記の感じです。

 

エックスサーバー インフォパネル

 

「追加のお申し込み」をクリックします。

 

エックスサーバー ドメイン

 

利用規約や個人情報の取り扱いについての情報が出てきます。

確認したら「同意する」をクリックします。

 

エックスサーバー インフォパネル

 

エックスサーバー インフォパネル

 

そして次の画面に移ります。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

ドメインの「新規取得」を選びます。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

ここで自身のブログの価値観・明確な目標・目的・テーマなど

にとって適切なURLを決めます。

 

そしてここで混乱しやすいのが

どの「種類」を利用すればいいのかです。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

ここではもう「.com」を選びましょう。

これが一番無難です。

 

「日本なら.co.jpや.jpの方が良い!」という人もいますが、

日本に限定するのはちょっと危険です。

 

今後グローバル化はどんどん進むので、

世界に向けて情報を発信することが重要になってきます。

 

それは別に「みんなが英語で発信するべき!!!」という意味ではないです。

例えば自身のオリジナルの写真や動画をブログに埋め込むだけでも、

海外の人をインスパイアすることも全然可能です。

 

とにかく自身のブログを日本だけに限定するのはもったいないです。

 

今は世界的には「.com」が一番強いです。

そして今後、それが変わることはほぼ無いです

(「.com」が先行者優位を獲得してるので)。

 

適切なURLを記入したら「検索」をクリックします。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

そしてそのURLがまだ利用されていなければ、

「申し込むことが可能です!」というメッセージが出てきます。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

もちろん「kavikaze」は自分のためのURLです。w

あなたにとって適切なURLを記入してください。

 

「www」は記入しないでください。

トップのURLは短めの方がいいです。

 

XSERVERの場合、

記入しなくても「www」からのアクセスが可能です。

 

もしそのURLがもう既に利用されていたら、

選ぶことができません。

別の名前を考えてまた検索してください。

 

重要な追記:

申し込む前に、選ぼうとしているドメインが

「大丈夫」かどうかを確認する必要があります。

(自分はやってませんでした、反省点ですw)

 

ブラックリストチェック のページにアクセスし。。。

 

ブログ 始め方

 

URLを記入し。。。

 

ブログ 始め方

 

そして「チェック」をクリックします。

 

ブログ 始め方

 

ブログ 始め方

 

「登録されているサイト数」が0であれば、

大丈夫です。

 

どうしても心配なら他の

rbl.jpやWayback Machineなどでも確認してください。

 

最初からブラックリストに登録されていたら、

今後、どんなに頑張っても検索結果で上がりません。。。

 

利用可能で大丈夫なURLが決まったら、

「申し込む」をクリックします。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

なんども強調してますが、

一度申し込んだらURLを変更することはできません!!!

なので慎重に決めてください。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

「お申し込み内容の確認」をクリックします。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

最後に確認して大丈夫なら、

「お申し込みする」をクリックします。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

そして申請が決定されます。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

次に「料金の支払い」をします。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

取得するドメインにチェックを入れ、更新期間を決めて

「お支払い方法を選択する」をクリックします。

 

更新期間は最初は「1年間」にするのが無難です。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

次に支払い方法を選択する画面が出てきます。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

すぐにブログを開始したい場合はクレジットカードが一番おすすめです。

決済が完了すればすぐに始められます。

 

銀行振込が一番時間がかかってしまいます。

 

XSERVERでコンビニとペイジーの

支払いは利用したことがないので分かりませんが、

確認が取れるまで多少ラグが生じるかもしれません。

 

何より、クレジットカードで支払って自動更新に設定すれば、

更新時に紛らわしい手続きをする必要が無いので本当におすすめです。

 

ここではクレジットカード決済で説明します。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

使用するクレジットカードの番号と有効期限を記入し、

自動更新設定を行う」を選択することをオススメします。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

そして「カードでのお支払い」をクリックしたら

確認画面に移ります。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

支払いが決定すれば完了画面に移ります。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

そしてほぼすぐに確認メールが届きます。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

すぐにブログの開設ができます!

 

あと、XSERVERでドメインを取得すれば、

自動的にネームサーバーを設定してくれます。

 

FileZilla ダウンロード

 

ネームサーバーとは

対象のドメインをどのサーバーで使用するか決定するためのアドレス

です。

 

他の会社でドメインを取得したら、

このネームサーバーを手動で設定する必要があります。

 

ドメインの設定を行う

次は先ほど取得したドメインをサーバーで設定します。

 

XSERVERのサーバーパネルに戻ります。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

ドメイン設定をクリックします。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

次の画面に移ります。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

「ドメインの追加設定」をクリックします。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

この画面が出てきます。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

そして先ほど新規取得したドメインをここに記入して、

「ドメインの追加」をクリックします。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

そして確認画面に移ります。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

そして確認をしたら「確定」を押します。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

そして以下の画面が出てきます。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

「サーバーに反映されるまで時間がかかる」と書かれていますが、

大体はすぐに利用できます。

すぐにブログが反映されなくても焦らないでください

 

ワードプレスをインストールする

次はワードプレスをインストールします。

 

インストール方法はいろいろあるんですが、

自動インストールが一番簡単です。

 

よっぽど何か特別な設定をしたいなら別ですが。。。

基本的には自動インストールで全然大丈夫です。

 

まずはXSERVERのサーバーパネルのトップから

「自動インストール」をクリックします。

 

エックスサーバー ワードプレス

 

次の画面が出てきます。

 

エックスサーバー ワードプレス

 

「プログラムのインストール」をクリックします。

 

エックスサーバー ワードプレス

 

エックスサーバー ワードプレス

 

WordPressの「インストール設定」をクリックします。

(他にEC-CUBEやPukiWikiなど

他のプログラムもありますが無視してください。)

 

エックスサーバー ワードプレス

 

そしていろいろ記入する必要があるボックスが出てきます。

 

エックスサーバー ワードプレス

 

エックスサーバー ワードプレス

 

必要事項を記入します。

 

エックスサーバー ワードプレス

 

エックスサーバー ワードプレス

 

(URLでwwwは無い方が簡潔でおすすめです。)

 

あなたのブログにふさわしいタイトル名を決めてください。

あとでタイトルを変更することは全然可能です。

 

ユーザー名を決め、

パスワードも設定します。

 

ユーザー名とパスワードは大切に保管しておいてください。

できればDashlaneで守るのが賢明です。

 

あとパスワードはDashlaneの生成機を利用することをオススメします。

ランダムでパスワードを生成してくれて、

強度も測ってくれます。

 

パスワードは小文字、大文字、数字、シンボルを

ランダムに組み合わせることを強くオススメします。

 

とにかく最近のハッカーの技術は日に日に高まっています。

簡単なパスワードは本当に危険です。

 

自分のワードプレス・ブログが乗っ取られたら、

最悪の場合、本当に取り返しのつかないことになります。

 

このセキュリティー面を甘く見ないでください。

ユーザー名もちゃんと隠しておかないとダメですよ!

 

ユーザー名が知られたら

パスワードを見つけ出すのが何倍も容易になってしまいます。

 

そして希望のメールアドレスを記入し、

「作成済みのデータベースを利用する」にチェックを入れます。

 

先ほど作成したデータベースとユーザーを選び、

設定したパスワードを記入します。

 

特にこの部分で「データベース名」は間違えないように!!!

ここで例えば既存のデータベースを選んでしまうと、

上書きしてしまう恐れがあります。

 

この記事を読んでる人は初めて

データベースを作成している方がほとんどのはずなので、

そこまで心配しなくていいですが。。。

慎重になることに越したことはないです。

 

「インストール」をクリックします。

 

エックスサーバー ワードプレス

 

そして次の確認画面が出てきます。

 

エックスサーバー ワードプレス

 

エックスサーバー ワードプレス

 

そして内容を確認したら「インストール」をクリック。

特にデータベース名は要チェック!!!(しつこいwww)

 

エックスサーバー ワードプレス

 

そして次の画面になります。

 

エックスサーバー ワードプレス

 

そして次に新しくインストールしたワードプレス・ブログの

ログイン画面にアクセスします。

 

エックスサーバー ワードプレス

 

そのリンクを普通にクリックしてもいいですが、

そのページにはなんどもアクセスします。

 

なのでURLをもう覚えておいた方がいいです。

http(s)://あなたのURL/wp-login.php

とアドレスバーに入力すれば、

いつでもそのページにアクセスできるようになります。

 

エックスサーバー ワードプレス

 

そして先ほど設定したユーザー名とパスワードを入力し、

ログインをクリックします。

 

自分は基本的にはブログでの作業が終わったら毎回ログアウトしていますが、

ログイン状態をずっと維持したいのであればチェックを入れてください。

 

セキュリティー的にはそこまで差はないですが。。。

ただ、もし万が一パソコンが盗難されてログインしたままだったら。。。

 

常に最悪の場合を想定しておいた方がいいです。

本当に何が起きるか分かりません。

 

エックスサーバー ワードプレス

 

そして管理画面に移ります。

 

エックスサーバー ワードプレス

 

新しいブログの管理画面です!!!

ワクワクしますね。

 

ワードプレス・ブログ:初期の設定

先にサイトの表示を確認してみる

まずは一応、サイトを確認しましょう。

 

ワードプレス ブログ

 

「サイトを表示」をクリックするとホーム画面に移ります。

 

エックスサーバー ワードプレス

 

これが今回のデフォルトです。

 

そして先ほどの管理画面に戻りたい場合は「ダッシュボード」

をクリックします。

 

エックスサーバー ワードプレス

 

AFFINGER(自分が1年、利用してみて。。。)

有料テーマのAFFINGERで説明を進めます。

 

ブログ 始め方 ワードプレス

 

1年間、自分自身で利用してみて。。。

 

もう最高のテーマすぎる。。。

機能、カスタマイズ性、アップデート、

「アフターサポート」などなど。。。

 

もう素晴らしすぎる。。。

 

テーマは最初に慎重に決めることが大事です。

URLの次に大事です。

 

後からワードプレス・テーマを変更するのはかなり面倒です。。。

というか、仕様が違いすぎて、最悪の場合は変更できないこともあります

 

なのでもう最初から

「良い」ワードプレス・テーマを決めておくことが大事です。

 

2018年現在、

このAFFINGERより優れているワードプレス・テーマ

本当に無いよ。。。

 

まだどうしても信じられないなら、下記の記事が参考になります。w

 

 

このAFFINGERを作成したENJIさんは本当に凄すぎます。。。

 

今の所は一度このテーマを購入したら、

無料でアップデートをダウンロードできるようになっています。

 

月に一回ぐらいのアップデートのペースで、

毎回、何かしらの改善がなされています。

 

本当に感謝です。。。

 

今後、アップデートの保証はされていないですが。。。

 

自分はAFFINGERを信じます。w

 

ちなみにAFFINGER関連の専用プラグインなども欲しい場合、

 AFFINGER PACKで購入すると値段的にお得です。

リンクのクリック率を細かく計測できるプラグインがあるので、

 効率良くブログで稼ぐことが可能です。

「アクセスはたくさんあるけど、全然収益化できない!」

 という悲惨な状況を防ぐことができます。

あとAFFINGERテーマの「特別版Ex」もこのPACKに含まれています。

 この特別版には単体購入のテーマには無い特別の機能がいろいろあります。

 

Packの製品を全部持ってないと、

AFFINGERの最大限のパワーを活用することができません。。。

 

AFFINGER PACK3(WING対応)

ブログ 始め方 ワードプレス

 

AFFINGER5/WINGの導入(テーマの有効化)

WING(AFFINGER5版) (通常バージョン・単体テーマ)

ブログ 始め方 ワードプレス

 

購入する前に動作環境などを確認してください。

 

ダウンロード形式なので返金制度は無いです。

ご注意ください。

 

そしてダウンロードできる期限もあります。

購入したらすぐにダウンロードして、

なるべくバックアップを取っておきましょう。

 

ダウンロードできる回数も限られています。

 

購入が完了したら、

確認メールが届きます。

 

ブログ 始め方 ワードプレス

 

ダウンロードしたら、

最初の.zipファイルは解凍して開けてください。

.zip形式の解凍方法はWindowsとMacBookで少し違うので、

方法が分からない方は自身で検索して見つけてください。(-人-)

 

そのファイルの中に下記のようなフォルダーがあるはずです。

 

ブログ 始め方 ワードプレス

 

そして下記のような.zip形式のファイルを手に入れます。

 

ブログ 始め方 ワードプレス

 

Macbookの場合は上記のようなファイルです。

Windowsでは若干違いますが、ファイルは同じです。

 

こちらのファイルは.zipのままにしてください。

逆に解凍しないでください(他のテーマでも同じです)。

 

自分のブログの管理画面に戻り、

「外観」→「テーマ」をクリックします。

 

エックスサーバー ワードプレス

 

次の画面になります。

 

Affinger4

 

「新しいテーマを追加」をクリックします。

 

Affinger4

 

次の画面が出てきます。

 

Affinger4

 

そして「テーマのアップロード」をクリックします。

 

Affinger4

 

このようになります。

 

Affinger4

 

そして「ファイルを選択」をクリックします。

 

Affinger4

 

先ほどダウンロードしたAFFINGER5の.zipファイルを選択します。

 

ブログ 始め方 ワードプレス

 

そして「今すぐインストール」をクリックします。

 

ブログ 始め方 ワードプレス

 

そして次の画面になります。

 

ブログ 始め方 ワードプレス

 

これは「親テーマ」の方なので、有効化はしません

 

どういうことかと言うと、非常に簡潔に説明すると、

ワードプレスではいろんなカスタマイズが可能です。

ただ、この親テーマを新しいのにアップデートすると、

今までのカスタマイズが全てリセットされてしまいます。

 

そこで「子テーマ」というのが重要になってきます。

AFFINGER5は子テーマもちゃんと含まれています。

 

ブログ 始め方 ワードプレス

 

(上記のダウンロードしたファイルに含まれているはずです。

メンバーズページからもダウンロード可能です。)

(万が一、他のテーマで子テーマが含まれていなくても、

親テーマだけでブログ運営をすることは可能です。)

 

次はこちらの子テーマをインストールします。

また「テーマのアップロード」をクリックし、

「ファイルを選択」をクリックします。

 

ブログ 始め方 ワードプレス

 

affinger5-child.zipのファイルを選びます。

 

ブログ 始め方 ワードプレス

 

「今すぐインストール」をクリックします。

 

ブログ 始め方 ワードプレス

 

ブログ 始め方 ワードプレス

 

ここで「有効化」をクリックします。

 

ブログ 始め方 ワードプレス

 

そして子テーマの有効化が完了します。

 

ブログ 始め方 ワードプレス

 

「有効」となっていればオッケーです。

 

ブログ 始め方 ワードプレス

 

一度サイトを見てみましょう。

 

ブログ 始め方 ワードプレス

 

こんな感じになってるはずです。

 

ダッシュボードに戻ってみましょう。

 

ブログ 始め方 ワードプレス

 

さっきとはかなり変わってることに気づくはずです。

 

特に「AFFINGER5管理」というのが重要です。

 

ブログ 始め方 ワードプレス

 

これはAFFINGER5専用の管理画面です。

 

ブログ 始め方 ワードプレス

 

いろいろ細かいカスタマイズが可能です。

項目が多いですが、別にそんなに複雑ではないです。

 

もちろんシンプルなデザインが良い人はシンプルのままでも大丈夫です。

本当にあなた次第です。これがAFFINGER5の美しいところです。

 

テーマの安全性を確認

まず、テーマが安全であるかどうかを確認します。

 

中には悪質なワードプレス・テーマが存在します。。。

 

プラグインの新規追加画面に行きます。

 

ワードプレス テーマ

 

そして次の画面に移ります。

 

ワードプレス テーマ

 

ここで「Theme Authenticity Checker (TAC)」と検索します。

 

ワードプレス テーマ

 

そして対象のプラグインの「今すぐインストール」をクリックします。

 

ワードプレス テーマ

 

そしてプラグインが有効化されます。

 

ワードプレス テーマ

 

ワードプレス テーマ

 

そして「外観」→「TAC」をクリックします。

 

ワードプレス テーマ

 

次の画面に移ります。

 

ブログ 始め方 ワードプレス

 

「Theme Ok!」で緑であれば安全面では大丈夫ということです!

 

ブログ 始め方 ワードプレス

 

確かピンク色の表示だと「危ないかも!」という意味なので、

その判定を受けたテーマはすぐに削除してください。

 

AFFINGER5/WINGはオッケーです!!!

当たり前だよ。w

 

一つ注意点

ワードプレスには「テーマの編集」という項目があります。

 

「外観」→「テーマの編集」

 

アフィンガー4

 

ここにはいろんなコードが書かれているんですが。。。

 

アフィンガー4

 

この辺は本当に下手に触らないでください。。。

 

自分は新しく立ち上げたサイトで

ここでカスタマイズをしようとしたんですが、

サイトが完全に機能不全になってしまいました。w

 

FTPで操作しても全然ダメでした。

 

本当に自分が何をやってるのか分かっていて、

覚悟があるなら。。。

 

バックアップを取っていても台無しになってしまいました。

まだ始めたばかりのサイトだったからよかったけど。。。

 

ワードプレスはプラグインがたくさんあるので、

それでカスタマイズしましょう。

 

もちろんプラグインなら絶対に大丈夫というわけではないですが、

変にコードを変えるよりは全然セーフです。

 

これから本気でブログで稼ぐために必要な資料

稼ぐサイトの設計図

ブログ 始め方 ワードプレス

 

AFFINGER4の素晴らしいところは

『テーマを購入後、

ブログで稼ぐためにそれなりの「サポート」がある』ところです。

 

定期的にWPSTINGER(AFFINGERの公式Twitter)

をチェックすることをおすすめします。

ホームページではプラグインなど有益な情報が本当に多いです。

 

あとENJILOG(AFFINGERテーマを作成している方のブログ)も

SXOなどかなり勉強になります。

 

本気で自身のブログで稼ぎたい場合、

これからの過酷なブログの世界では

AffiliateRun~「なぜ売れないか?」 はもう必須です。。。

 

ブログ 始め方 ワードプレス

 

(上記はAFFINGER Packに含まれています)

 

ブログの始め方(ワードプレス編)のまとめ

以上、

ワードプレス・ブログの始め方を説明しました。

 

マジで一緒に頑張りましょう!

 

この美智也ブログではどんどん

ブログ運営関連の情報をアップしていくので、

今後もよろしくお願いします。<(_ _)>

 

 

この記事を書いた人

-WordPress始め方, アフィンガー4

Copyright© 美智也のどん底から這い上がるブログ , 2018 All Rights Reserved.