ブログ運営 アフィンガー4 WordPress XSERVER

ブログの始め方:ダメ人間でもできるワードプレス[完全版]2017年

投稿日:2017年8月17日 更新日:


ブログ 始め方

 

こんにちは。ダメ人間でも

ワードプレス・ブログを運営できてる美智也です。

 

ワードプレスのブログは最初は

「なんかハードルが高そう。。。」と躊躇してしまいますよね。

 

自分も2年半前は「ちょっと難しそう。。。」と不安でした。

 

ワードプレスを始めたいけど。。。
問題解決
絶希

 

僕には無理かな。。。
問題解決
絶希

 

コード何も知らないし。。。
問題解決
絶希

 

女性 悩み相談
暗陽
私は機械音痴なんだよね。。。

 

女性 悩み相談
暗陽
もう諦めるしかないかな。。。

 

この記事は

「これからブログを始めたい!

なんか最近、ブログで稼いでる人が増えてるみたいだし。。。

もう将来が絶望的だからブログで道を開けたい!!!」

と本気で望んでいる人のためです。

 

2017年の今の時代、

プログラミング系の知識が全くなくても、

ワードプレス・ブログは全然運営できます。

 

この美智也ブログはワードプレスですが、

コードを一切触っても変更もしてないです。w

 

ブログには本当にいろんな可能性が秘められています。。。

この力を侮ってる人が本当に多すぎます。。。

そして長期的にはワードプレスがおすすめです。。。

 

目次は長めなので、圧倒されちゃうかもしれませんが、w

実際の作業自体はそこまで長くも複雑でもありません。

また繰り返しますが、

コードを細かく変更とかは全くしてないです。w

 

なんでこの記事がここまで情報が多くなったのかというと、

読者がこれから、できる限り効率良く

ブログを運営していくためのノウハウを一つの場所にまとめたい

というのがありましたからです。

 

ワードプレス・ブログの始め方のサイトなどは腐る程ありますが、

いろんな所にいろんな情報があって、正直わかりづらいです。

 

なんせ、他の多くのワードプレス・ブロガーみたいに、

自分も腐るほど検索してたくさん調べる必要がありましたから。。。

 

でもこの記事では

ワードプレスを触ったことがない方でも、長期目線で、

無駄な失敗を最小限にできる」ように情報をまとめています。

先に読んでおくだけでも、価値はあると思います。。。

 

初期設定やカスタマイズとかの時間はもう最小限に抑え、

記事執筆に集中して欲しいです。

それが結果的に、ブログで早く稼げる近道です。

 

あなたが絶望的な状況から本当に道を開くために、

この記事が少しでも、

なんらかの参考になってくれることを心から願っています。

 

目次

 

実際にワードプレス・ブログを始める前に

美智也のワードプレス・ブログの経験について

自分は2年以上、ワードプレス・ブログでの運営経験があります。

 

自分でもここまで続いていることにびっくりしています。w

 

なぜならそもそも、

自分はそこまでブログに興味が無かったからです。

 

そして自分は紛れもなく、ダメ人間なので、

ブログが続きそうにないはずなんです。w

 

でもなぜか続いてる。

というか特に最近はブログが大好きになってきている。www

 

ブログの中でワードプレスは決して

超難関というわけではないんですが、

決して簡単ではないです。

 

「ハードルが高い」と感じている方は意外と多いです。

 

でもダメ人間の自分でもワードプレス・ブログ

をそれなりに運営できているので、

覚悟があれば誰でもできます。

 

この「ワードプレス・ブログ始め方」の記事について(「使い方」についても)

このノウハウは

2017年8月現在のワードプレス(WordPress)入門法です。

 

今後、必要である限り、

この記事を更新します。

 

でも基本的に「根本」は同じなので、

このノウハウを学べば、

今後どんなにツールが変わっても応用がしやすくなります。

 

記事の順番通りにワードプレス・ブログを開設していくのが無難ですが、

絶対にこの順番・方法でないとダメというわけではありません。

 

記事下の免責事項でも書いていますが、

自己責任でお願いします!

 

できる限り正確な情報を記載していますが、

この情報であなたが100%ワードプレス・ブログを上手く開設

できるという保証はできません。

 

逆になんらかの理由で「エキスパート」がこの記事を見て、

何か間違いを見つけた場合、

教えてくれるととてもとてもとてもありがたいです。≦(._.)≧

 

あとスクリーンショットがかなり多いので、

どこかで自分の個人情報が漏れてるかもしれません。。。

とても優しい方がそっと知らせてくれたら非常に感謝します。。。

 

この記事は

「これからワードプレス・ブログを始める」方のためだけではありません

必要な部分だけを活用するのも全然ありです!

 

少しでもブロガーさんにとって、

なんらかの参考になってくれたらとても嬉しいです。

 

この記事はかなりの長文なので、必要に応じて「ブログのトップへ」のボタンを押してください

この記事はかなり長いので、

目次であなたに必要な情報を見ながら実践してください。

 

順番通りに手順をフォローするのが一番ですが、

たぶんそんなにスムーズには行きません。w

 

例えば記事の途中で別の情報について確認したい時があると仮定します。

この記事で「ワードプレスをインストール」の項目にいるとします。

 

ワードプレス ブログ

 

そして目次を確認したい場合は画面の右下にある

「ページ上部へ」のボタンをクリックします。

 

ワードプレス ブログ

 

そうすれば一瞬でトップに戻れます。

 

ワードプレス ブログ

 

そして少しスクロール・ダウンすれば目次がありますので、

必要なところを確認し、そのリンクをクリックすればすぐに飛べます。

 

ワードプレス ブログ

 

たぶん新しいワードプレス・ブログを立ち上げるのに1日では終わらないので、

作業を中断したらどこまで行ったかをメモしておいた方がいいかもしれません。

 

ネットの世界は変化が激しい

このインターネットの世界はとにかく変化が激しいです。

 

年々、変化がどんどん激しくなっています。

 

去年のノウハウがもう

今年は通用しないとかが当たり前になってきています。

それだけこの世界の成長スピードが加速しています。

 

なのでここに記載されているワードプレスの始め方は

2017年現在の「最新版」ですが、

すぐに古くなります。

 

もちろん今後も必要に応じてこの記事は更新・改善を続けますが、

それでも「情報が古い」という場合があるかもしれません。

 

ツールは陳腐化します。

なのであまりツールとかにこだわらない方がいいです。

 

それでは視野が狭いです。

このネットの世界で生き残ることができません。

 

それよりも「本質」を理解する努力をしてください。

 

本質を理解すれば、

別にツールが変わったり進化しても、

応用力が効きます。

 

本質を理解するために簡単な方法はないんですが、

ヒントとしては「どんな状況でも通用する普遍の法則

を探すことです。

 

この「ワードプレス・ブログ始め方」の記事は特に誰のため?

特に将来が絶望的で、

これからブログで食っていきたいと考えている人のためです。

 

ブログについての知識がほぼなく、

こういうパソコン系が苦手の人のためです。

 

でもこれから本気でブログで稼ぎたい、

中途半端な感じで人生を終えたくない人。

 

この記事はそういう人のためです。

 

ブログで稼ぐのメリットとデメリット:あなたは覚悟できるか?

メリット:

・自分の力で稼げる、大金を稼ぐのは夢ではない。

・それなりの自由を手に入れることができる。

・影響力がつけば、他にチャンスが広がる。

・自分の好きなことに集中・没頭できる。

消費や浪費が利益になりうる。

 

デメリット:

・特に完全初心者の場合、

 稼げるようになるにはけっこう時間がかかる場合が多い。

孤独になりやすい

記事を書くのはかなり地味な作業

特に最初の頃は収入がとても不安定

 

特にブログで食っていけるほどの金額を稼げるようになるには

時間がかかります。

本当に簡単ではないです。

 

ウェブ関連やマーケティングでそれなりの経験があるなら別ですが、

完全な初心者の場合、

最低でも1年は全く稼げないと覚悟した方がいいです。

 

メモ

ただブログ運営の一番のメリットは

消費や浪費が利益になりうる」ということです。

 

どういうことかと言うと、

例えばアニメが好きな人がいるとします。

 

アニメのDVDを買うのは消費、

見るのはいわば時間の浪費ですね。

ただ、そのアニメについてブログで記事にすれば、

それがお金になる可能性があるんです!

 

例えばこの記事:

【2017年版】超面白いおすすめアニメランキングベスト50!名作から最近の話題作まで!

 

ヒトデ ブログ

 

この記事では上記ブログの運営者のヒトデさんがおすすめする

アニメを紹介しています。

 

そして最後の方にアニメなどをたくさん見られる

Huluという動画配信サービスを紹介しています。

 

ヒトデ ブログ

 

そこでHuluのサイトへのリンクを張ってありますが、

リンクをクリックして、

Huluに申し込む読者がいます。

 

そこでヒトデさんは少し報酬をもらうことができます。

 

メモ

これがネットでの広告収入の基本です。

アフィリエイトと言います。

 

初心者がアフィリエイトについて

もう少し詳しく知りたい人は下記のサイトがおすすめです。

アフィリエイト野郎! - アフィリエイト初心者が稼ぐためにやる事とは?

 

夢みたいな話ではありませんか?

 

自分の好きな消費や浪費をブログで書けば、

利益に繋げることができるんです。。。

 

でもこの「夢」が現実的に可能なんです!!!

 

上記のヒトデさんもブログで自身の好きなことについて書いて、

けっこう稼いでます。

しかも彼はサラリーマンをやりながらでした。

 

ブログは本当に素晴らしいです。。。

 

まず、自身のブログの「方針」を決めることが大事

先になんのためにブログを運営するかを考えて、

明確にすることがとても大事です。

 

最初から完璧に想像するのは不可能ですが、

ある程度「方向性」を理解することが重要です。

 

方向性がそれなりに合っていれば、

後からでも軌道修正をすることがそんなに難しくないです。

 

ただ最初からガムシャラにブログ運営を始めたら

非常に効率が悪いです。

 

もしあとであなたが本来、望んでいる方向と全然違っていたら、

それを直すのがかなり大変です。

下手すると「このブログはもう無理だ。。。」となってしまいます。

 

例えば自分は以前、URLをかなり適当に選んでしまいました。

そしてそのブログを運営している途中に

「これではダメだ。方向性を改めないと」となりました。

 

そしてURLとブログの方針が全然一致してなくて、

非常に違和感が生じてしまいました。

 

結局そのブログは廃棄はしていませんが、

放置するはめになってしまいました。

 

自分自身に聞くこと:

このブログの大事な価値観は何?

根本的なテーマは何?

将来的にはこのブログを通して何をしたいのか?

 

例えばこのブログの場合、

大事な価値観は「正攻法で運営していく」ことです。

 

自分で実際に使った商品・サービスで良かったと思うものを

読者に紹介する。良いものでもデメリットはちゃんと伝える。

悪いものは正直に話す。

 

そしてこのブログの根本的なテーマは

特に苦しんでいる人達を本気で助けたい」です。

 

陳腐と思われるだろうけど、これに関しては本気です。

あの「絶望的などん底」を痛いほど分かるから。

 

将来的にはブログで「個人ブランド」を強め、

自分の明確な目標を達成します

(自分の明確な目標については今は秘密にしておきます)。

 

もちろんこれは自分、美智也という人間のブログの方針です。

 

あなたには違った価値観、テーマ、将来の目標があるでしょう。

 

よく考えて書き出して、整理してください。

 

そしてある程度、その情報を頭の中で整理できたら、

ブログを開設することに移りましょう。

 

特化型か雑記型?どっちが良いの?

ここで多くの方が迷ってしまうのが、

「自分のブログは特化型にするべきか?それとも雑記か?」

という疑問です。

 

雑記型ブログの代表例はイケダハヤトさんの

まだ仮想通貨持ってないの?」です。

 

ブログ 始め方

 

資産運用から整理整頓から原始仏教から貯金まで。

とにかく多様です。

 

そしてとても分かりやすい特化型のブログは

ネットで稼ぐ方法をマスター!」です。

 

ネットで稼ぐ方法をマスター!

 

どちらも有益で素晴らしいサイトです。

自分はかなり助かっています。w

 

ただ結論を先に言うと、

長期的にブログで大金を稼ぎたいのなら、

雑記の方が総合的に有利です。

 

ブログタイプ

 

上記のグラフはあくまでもイメージなんですが、

分かりやすいはずです。

 

例えば「ネットで稼ぐ方法をマスター!」は:

とにかくネットで稼ぐ方法に特化したブログです。

 

ターゲットは「サラリーマンの男性でネットで副業をしたい」

に特化しています。

 

このブログの運営者のKigutiさんは少し遠回りをしていますが、

特化型は比較的、短期間で稼ぎやすいです。

 

ターゲットを絞っており、情報が「深い」ので、

特化されているブログは成約に繋げやすいです。

 

逆に雑記ブログはいろんなコンテンツがあるので、

特に最初の頃は読者がサイトから離れやすいです。

「広くて浅い」ため、成約に繋げにくいです。

 

ただ特化型の最大の欠点は、

いずれ必ず頭打ちをする」と言うことです。

 

どういうことかと言うと、

その特化しているターゲットの数には限りがあります

 

例えば「ネットで稼ぐ方法をマスター!」の場合、

無限に「ネットで副業をしたいサラリーマン男性」がいるわけではないです。

というか日本ではその人口が減っています。

 

そして「ネットで稼ぐ方法をマスター!」はもう「限界」に達しています。

この2年近く、収入は多いんですけどずっと一定です。

 

今後、このブログでの収入が伸びることはほぼ無いでしょう。。。

もちろん絶対にありえないという訳ではないですが。。。

 

ただイケダハヤトさんの「まだ仮想通貨持ってないの?」

Y=X²の成長でブログでの収入が増え続けています。

 

2017年8月3日の収入報告の記事です。

アフィリエイト収益が500万円を超えました。年じゃなくて、月ね。

 

イケダハヤト 収入

 

グラフを見ればY=X²の成長が非常に分かりやすいです。

 

メモ

雑記型は最初の方はなかなか伸びないんですが、

軌道に乗り始めると倍々で成長速度が増えます

 

そして一番おいしいのが、

ブログでの収入に限界が無いということです。

 

今後、イケダハヤトさんは平気で

月商1000万円を達成することができます。

そして全然もっと可能でしょう。

 

 

今ではサービスやノウハウがかなり充実しているので、

「ちゃんと」やれば、

さすがに3年以上もかかることはないです。w

 

でも雑記ブログの場合、

最低でも1年間は収入ゼロを覚悟した方がいいです。

 

特化型は早ければ3ヶ月で月収10万円も全然不可能ではないです。

そっちの方がいいなら、全然良いと思います。

ただ、いずれはどこかで収入で限界に達することを覚悟しておいてください

 

あと特化型アフィリエイトのかなり大きなデメリットは、

検索エンジンに頼りすぎで危険」ということです。

 

どういうことかと言うと、

特化型アフィリエイトの場合、

複数のジャンルのサイトを作るのが普通です。

 

それがリスク分散になります。

 

ただ、実際はリスク分散はあまりできていません

 

なぜならそれぞれのサイトは結局、

検索エンジンに頼っているからです。

 

もしGoogleが仕様を完全に何か変更して、

検索からのアクセスが激減してしまったら、

もうほぼ終わりです。

 

全部のサイトがその影響を受ける確率が高いんです。

 

多くの方は

「雑記型は一つのサイトに集中してるから危なすぎる!」

と考えています。

 

ただ、これはかなり大きな誤解です。

メモ

雑記型の場合は「個人のブランド」を確立することが

メイン・トピックです。

 

芸能人になるとはちょっと違いますが、

影響力をつけることに関しては一緒です。

 

例えばイケダハヤトさんの「まだ仮想通貨持ってないの?」のブログが

なんらかの理由で閉鎖されたとします。

 

でも、noteというSNSでの収入など、

他の収入源があります。

 

何より、Twitterなどでフォロワーが多く、影響力が凄いので、

新しいブログをゼロから作ってもすぐに

たくさんのアクセスを獲得することができます

 

あとはもうあなたの性格上の問題です。

 

例えば自分はとにかく関心が幅広いんで、

もう性格上、特化型は無理です。w

2年間、特化型のアフィリエイトをやったからこそ断言できます。。。

 

逆に一つの分野について徹底的に深く追求していきたいのであれば、

特化型アフィリエイトの方がいいかもしれません。

 

正直、実際にやってみないと分からないというのも否めません。

 

最終的にはあなたに合う方法を見つけてください。

 

補足:

イケダハヤトさんはライブドアブログを利用しています。

彼はライブドアブログを特におすすめしています。

 

自分はライブドアブログをほとんど利用したことがないので

なんとも言えません。。。

 

ただイケダハヤトさんも

元々はワードプレスでブログを運営していました。

そして途中でブログをライブドアブログに移転しました。

 

なので後からでもブログ会社を移転することは可能です。

少し面倒ですが。。。

 

ワードプレスは世界的に見て利用者が多いので、

グローバル化が進む中で

自分はこのプラットフォームが一番良いと考えています。

 

 

少なくとも今の段階では。

 

どうしてもワードプレスに対して何か違和感を感じるのであれば、

もっと調べてから決めてください。

あなた自身にワードプレスが絶対に合うとは言い切れません。

 

顔出しか匿名か

これに関しては上記のイケダハヤトさんのツイートでも分かるように、

今後のネットの世界で匿名でのブログはどんどん不利になる傾向が出てきます。。。

 

現在は副業禁止の会社で働いていて、

顔出しできない人などもいるので難しい課題ですが。。。

 

ただ、長期的には顔を公開する方が有利です。

いろんな意味で。

 

プライバシーを心配しているだけならもう顔出ししましょう。

 

ネットでプライバシーなんて無いです。

比喩とかではなくて、マジで。

 

もうネットでの行動は全て監視されています。

NSAなど、そういう組織があるんです。

隠れようとしても意味無いです。

 

メモ

皮肉なんですが、

顔出しした方が安全なんですよね。w

なんでかというと、危機感を持つようになるから

 

「もう自分の素性が知られているから、セキュリティーを徹底しないと!」

と強い危機感が出てきます。

 

そして自然とセキュリティーについて勉強し、

適切な対策を施します。

 

結果的に顔出しした方がセキュリティー対策が万全になるんですよね。w

匿名だとどうしても「まぁ、顔を隠してるから大丈夫でしょ。。。」と

油断しがちです。

 

ネット社会がはるかに進んでいるアメリカでは

「顔を隠す」は逆にかなりおかしい行動です。

逆に不審に思われます。

 

今後、日本でもその動きが強くなっていきます。

 

なのでできるならば、もう顔は公開しましょう。

その方が長期的には得です。

 

そもそもワードプレスって何?

ワードプレスについて知らない人も少なくないです。

 

ワードプレスはブログの一種のプラットフォームです。

 

ほとんどの日本人ならアメブロを知ってますよね?

あれもブログの一種のプラットフォームです。

 

ブログにはいろんなプラットフォームがあるんです。

 

そして2017年現在、

総合的に「一番良い」のがワードプレスです。

 

なぜワードプレスが良いの?

ワードプレスなら

自分がほぼコントロールできるブログを作成して運営することができます

独自ドメインというのが条件ですが。後ほど説明しています。)

 

上記で例にあげたアメブロは無料で簡単に始められるという

メリットがある反面、

いろいろデメリットも多いです。

 

無料ブログ系は本格的に稼ぐには完全に不向きです。

もともと知名度が高い芸能人はアクセスが多いんで別ですが、

一般人ではほぼ無理です。

 

無料で特におすすめされているのははてなブログですが、

これから本気でブログで稼ぎたいならもう最初からワードプレス

にすることをおすすめします。

 

最初はちょっと大変ですが、

慣れれば全然大丈夫です。

自分みたいなクソダメ人間でもできてるんだから。w

 

とにかく長期的にはワードプレスが最強です。

これはもう多くの成功しているブロガーさんが言っていることです。

ブログ作成ソフトを使うなら"Wordpress"か"はてなブログ"がおすすめな理由。

 

自分も最初はかなり調べましたが、

長期的にはワードプレスがおすすめという結論に至りました。

 

ワードプレスのデメリットは?

ワードプレスをちゃんと管理しないと、

セキュリティーで打撃を受ける確率はゼロではないです。

 

「ちゃんと管理」とは

ワードプレス・ブログを最新の状態にしておくことです。

 

要するにワードプレスやプラグインでアップデートがあったら、

なるべく早めに更新することです。

 

安全面では確かにライブドアブログかはてなブログの方が

プロのチームが在住しているみたいなので、

例えばウィルスに感染するなどの確率は低いです。

 

3年程運営していたwordpressのブログがウイルス感染して一瞬で消滅した

(数年前の記事です)

 

この記事ではセキュリティー面と

バックアップ関連についても書いてありますので、

それをちゃんと守ればワードプレス・ブログが

消滅する確率はかなり低いです。。。

 

最近はワードプレスの全体的なセキュリティーは向上してますが、

そういうリスクもあるということを覚えておいてください。

 

でも総合的には、

これから本気でブログを運営していくなら、

ワードプレスをオススメします。

 

ただ、中途半端な感じでブログを運営していきたいのなら、

たぶんはてなブログの方がいいです。。。

(はてなブロガーがみんな中途半端なブロガーという意味ではありません!!!

メチャクチャ優秀なはてなブロガーはたくさんいます。)

 

ワードプレスって難しいんじゃないの?

簡単ではないです。

 

ただ、みんなが思ってるほどハードルは高くない

 

クソダメ人間の自分でもできてるんだから。www

 

自分、このブログでは一切コードをしてないです。www

 

HTMLやCSSとか専用のプログラミング言語を知っていれば

有利なのは確かなんですが、もう極端に言うと、

そういうの勉強するのは逆に効率が悪いです。。。今の時代。

 

ワードプレスは「プラグイン」というのがかなり普及しているので、

別にプログラミングができなくてもいろんなカスタマイズが可能なんです。

 

プラグインの導入についてはあとで詳しく説明します。

 

まずはブログで記事を書き、「ファン」を集め、

そこから自身のやりたいことに向かって走ればいいです。

 

そこでプログラミングが必要になったら勉強してもいいですが

最初からプログラミングの勉強に

時間を無駄にするのはあまりオススメしません。。。

 

もうよっぽどプログラミングを学びたいのなら別ですが。。。

この記事を読んでるほとんどの方は

「無料のブログすらまともに運営できてない」状態でしょう。

 

そういう方がプログラミングを急にやっても。。。

難しすぎて途中で挫折したら本末転倒です。

 

まずは楽しみながらブログをやっていきましょう!

 

逆に、この記事を見て「うわ、自分には無理」と思うなら

無理にワードプレスで始める必要はないです。

 

始める前から「いや、自分はワードプレスはやめておく」と

「気づく」ことができてくれたら、むしろ嬉しいです。

 

適当な気持ちでワードプレスを始めて、

途中で嫌になって投げ出したら

それまでの時間と労力を完全に無駄にしてしまいます。

 

まだそこまで覚悟が無いなら、

たぶんはてなブログが一番おすすめです。

後から移動することは可能ですし(ちょっと面倒そうですけど。。。)

 

はてなではブロガーのコミュニティが確立しているので、

精神的にも続けやすいプラットフォームみたいです。

 

SNS(ソーシャル・メディア)ではダメなの?YouTuberとか。。。

最近ではYouTubeやインスタグラムとかのSNS(ソーシャル・メディア)

でたくさん稼いでる人が増えてるのは事実です。

 

ただ、SNSにはかなり大きなデメリットがあります。

 

それは、

個人がSNSをほぼ何もコントロールできない

ところです。

 

例えば最近ではYouTubeで1万回以上の動画再生が無いと、

収益を受け取れないという新しいルールが出来上がりました。

 

言いたいこと分かりますか?

人気のSNSは大手の企業がコントロールしています。

 

そして人気度が高まると、

どうしても「利益優先」になってしまいます。

その企業を存続させるために必要ですから。。。

 

だからそのSNSが最初は「ユーザー優先」でも、

ユーザーが増えれば増えるほど、

責任が増しますので、「お金」を優先していきます。

存続できないと多くの方に迷惑をかけるので。

 

だから人気のSNSは総合的に見て、

「個人には非常に不親切」なんです。

 超人気のYouTuber以外の方達はこれを愚痴ってます。。。

 

もちろんこれはYouTubeに限ったことではなく、

Facebookでもインスタグラムでも

どんな人気のSNSでもそうです。

 

最初はSNSで稼げても、結局、

個人はそのプラットフォームを何もコントロールしてないから、

長期的には非常に不利です。

 

最近は日本では

インスタグラムで稼ぎ始めてる方が増えてるみたいですが。。。

もういつもデジタルの世界では進んでるアメリカでは、

「インスタは仕様を変えてオワコン」となってます。。。

数年後には日本でも「インスタはもう稼げない」的な

状況になるのが見え見えです。。。

Facebookの広告問題と全く同じパターンです。

 

メモ

でもだから

「独自メインの自身でほぼ完全にコントロールできるブログ」

は廃れないんです。今後も。

 

もう何年も前から「ブログはオワコン」と言ってる人は腐るほどいます。

確かに企業がコントロールしてる

多くの無料ブログは「オワコン」傾向です。。。

 

ただ少なくとも、

VR(バーチャル・リアリティー)が完全に普及するまでは、

独自ドメインのブログが廃れることは無いです。

今からワードプレス・ブログを始めても全然遅くないです。

 

そして独自ドメインを効率良く運営できる

ベストのプラットフォームがワードプレスなんです。

 

それなりに自分のブログを読んでる読者は

なぜ自分がワードプレスをそこまで推してるのか、

なぜSNSの利用は最小限にし、

独自ドメインのブログに時間と労力をそこまで費やしてるのか、

なぜここまでしつこく「ブログで道を開くことが可能」と言ってるのか。

が少し理解できたと思います。

 

あと補足すると:

個人ブランドを高めるのは簡単ではないです。

はじめしゃちょーなどのYouTuber

とかの成功を真似するのはほとんどの人には。。。w

はっきり言って無理です。

 

でもブログは効率良く行えば、

別にそこまで知名度が無くてもそれなりに稼ぐことは全然可能です。

要するに、

「ダメ人間」にとってはそこまでハードルが高くないんです。

道を開くために。

 

ブログでアクセスが増えれば、

それを他のSNSなどにレバレッジすることが可能です。

間違っても

「同時に複数のSNSでたくさんアクセスを集めようとする」

だけはやめてください。

全てが中途半端になるだけです(経験談w)。

 

仮想通貨とかの方が楽に稼げるんじゃないの?

確かに仮想通貨で急に稼げてる人がいるのは事実ですが。。。

 

でも今はまだあまりにもリスクが高すぎます。。。

 

 

イケダハヤトさんも

余剰預金の余剰預金でやるように!

とかなり忠告しています。

 

そしてこの記事を読んでるほとんどの方は

余剰預金どころか、

貯金もまともに無い状態でしょう。。。

 

なのでまずは「ブログで資産を育てる」ことから始めてください。

そこから余裕が出たら資産運用などに移りましょう。

 

そんなに焦る必要ないです。w

 

確かに今、仮想通貨で先行を獲得してる方は有利ですが、

同時に「この新しいシステムについてよく分からないで参入して、

失敗してる」人が腐るほどいます。

上記の記事のように。。。

 

一つ、覚えておいてください。

 

メモ

「基本的には、次の電車が来る

 

数年前、

仮想通貨がここでまで盛り上がるとは

どれだけの人が予想できてましたか?

 

別の言い方をすると、

数年後には何が新しく流行ってるかは誰にも予想できない。

 

ワクワクしてきませんか?

 

それまでに自身の雑記ブログを育てていれば、

今のイケダハヤトさんみたいにチャンスを掴むことができます。

大きなリスクを取らずに。

 

なので焦らずに、

まずは1年の覚悟で自身のブログに集中しましょう。

 

あなたの現在の状況・レベル」を

ちゃんと把握しておくことは非常に重要です。

ただ周りに流されて、

あなたの身の丈に合ってない行動を急に取ってしまうと、

ただ失敗で終わります。。。

 

もう既にはてなブログの場合は?

「もう今でははてなブログを運営していて、

今更、新しいワードプレス・ブログを立ち上げるのはちょっと。。。」

 

という方は「移行」することが可能です。

はてなブログからワードプレスへ。

(もちろんどうしてもワードプレスにしたいというはてなブロガー。)

 

ただ、自分ははてなブログを利用したことがないので、

これに関しては何もアドバイスできません。。。

 

サブドメインだと無理なのかな。。。

この辺に関してはあまり詳しくないです。

 

「まじまじぱーてぃー」のプロ・ブロガーのあんちゃさんは最近、

はてなブログからワードプレスへ移行しました。

 

彼女は確かプロに任せたみたいです。

はてなブログからWordPressへ移行。プロに頼むのがコスパ最強!!

 

なんで独自メインが良いの?そもそもそれ何?(適切なURL名を決める)

独自ドメインとは自分がほぼ完全に所有するURLのことです。

 

ちなみにURLとはそのサイトのアドレスのことです。

例えばhttp://www.ikedahayato.com/

 

これは独自ドメインの良い例です。

(www. は無いように設定した方がいいかもしれません。

これについては後ほど。)

 

サブドメインを利用しているURLの例は

http://gawa-yandere.hatenablog.com/

 

(これはGawa君という面白いブロガーさんのブログです。)

 

.hatenablog の部分は簡単に説明すると、

「はてなブログが所有しているドメイン」という意味です。

 

なので例えばはてなブログというサービスが廃止になったら、

最悪の場合、

このブログを継続して利用することができなくなってしまいます。

 

でも最初から独自ドメインを所有していれば、

その心配はいりません。

 

サーバー(あとで説明します)のサービスが止まっても、

これは他のサーバーに移転することが可能です。

 

でもURLは一度決めたら、もう変更することは一切できません。

(リダイレクトとか不可能ではないんですが、とにかく面倒)

 

なのでブログを始めるとき、

独自ドメインで適切なURLを決めることが非常に重要です。

 

「URLはなんでもいいよ」という人もいますが、

自分はこの意見は微妙だと思っています。

 

検索エンジン最適化うんぬんより、

あなたの「アドレス」なので、それなりに重要なことです。

あなたの「シンボル」と捉えてもいいかもしれません。

 

あなたのサイトの趣旨とURLがあまりにも違うと、

どうしても読者にとっては違和感が生じてしまいます。

 

なので最初のURL選びは慎重に考えましょう

 

あなたの価値観、明確な目標は何か?

目的は何か?

それらを総合的に考えて、

将来を想像してピンと来るURLを選んでください。

 

もちろん最初から完璧なURLを考えつくのは無理なので、

あまり時間をかけすぎないように。

 

ただ少しはちゃんと考えましょうという話です。

とにかく適当なURL名はやめましょう。

 

ちなみにこれからブログを本格的に始めたいのであれば

武器としての書く技術

が良い参考文献です。

 

最初に適切なURLを決めることの重要性についても書かれています。

 

独自ドメインについての重要な追記:

独自ドメインでも、

ハッキングなどで失う確率はゼロではないです。。。

 

 

なので強固なパスワードを

最初から設定して保護することが本当に大事です。

もちろんドメイン関連のメールの定期的チェックも必須です。

(上記の記事参照)

 

独自ドメインの所有権を失ったら、

もう本当に終わりです。。。

バックアップを持っていても、復元のしようがありません。

しかも「長年、ランクを強めてきた独自ドメイン」なら。。。

悔やんでも悔やみきれません。

 

これだけに限らず、

パスワード設定はマジで甘くみないでください。。。

 

パソコンでタイピングがちょっと苦手な方

特に最近の若い子はスマホばっかりで

パソコンが苦手という人が多いみたいですね。。。

 

スマホでもブログはできますが、

効率良く運営したいのであれば断然パソコンが有利です。

 

ただスマホしか使っていない人は

パソコンでタイピンが上手くできないのが大きなハンデですね。。。

 

そこでこの記事がおすすめです。

ブラインドタッチ(タッチタイピング)のコツ! 3つの上達法

 

自分はもともと子供の頃からずっとパソコンでいろいろやってたので、

もうタイピングは速い方でした。

なのでこの記事を実際に実践したわけではないんですが。。。

 

このブログのヨスさんは信頼できるブロガーなので、

この記事はそれなりに役に立つはずです。

自分でこの記事を見た限り、けっこう有益な情報が多いです。

 

パソコンについて

ほとんどの人はもう既にパソコンを所有しているので、

問題はないはずですが。。。

 

もうスマホだけでパソコンを持っていない人もいます。

 

これから本格的にブログで稼ぎたいのであれば、

もうパソコンは必須です。本当に。

 

ブログだけでなく、

とにかく上手く運営するためにはいろんな情報を収集する必要があります

スマホでは限界があります。

 

あと「ビジュアル」も大事なので、

パソコンでフォトショップなどを活用できることがおすすめです。

(ビジュアルというのは画像とかのことを指しています。)

 

ちなみにパソコンの種類ですが、

多くの成功しているブロガーさんは

ハイテクのMacBook Proを利用しています。

 

イケダハヤトさん

イケダハヤト

 

イケダハヤトは1枚で35GB。地方の「キラーコンテンツ」たる無制限SIM

 

あんちゃさん

あんちゃ

 

あんちゃ まじぱ【有料マガジン開始!】 note

 

ちなみに自分は

APPLE MacBook Pro Retina Display(13.3インチ)Early 2015年

を利用しています。

 

MacBook Pro ブログ

 

(カバーをつけています。)

 

MacBook Pro ブログ

 

もちろん絶対にMacBook Proでないとダメということではないです。

 

上記で紹介したブログでそれなりに成功しているヒトデさんはWindowsですし、

Windowsで上手くやってる人も多いです。

 

ただ少なくとも自分はMacBook Proにしてから、

ブログ運営での効率性が飛躍的に高まりました。

誇張とかではなくてマジで。

 

以前はずっとSonyのVaioを利用していたんですが、

もう比べ物にもなりません。

 

本当にMacBook Proに投資して良かったなと心から思っています。

 

あとはもうあなたの好みや状況や目的によります。

 

ちなみに有名のプロブロガーなどが有望な若者に

MacBook Proをプレゼントする企画があります。

 

チェックしてみてください!

MacBookおじさん

 

ブログ運営にかかる費用(投資)

ブログ運営はタダではできません。

 

特にブログで本気で稼ぎたいのであれば、

それなりに投資をする必要があります。

 

もちろん今ではブログについての有益な情報は

もうネットで少し検索すればたくさん出てきます。

3万円以上とかの高額な情報商材とかは詐欺なので絶対に買わないでください。

 

そして最近ブロガー間で流行りの有料サロンについてですが。。。

どうしても孤独が苦手でブロガー仲間が絶対に欲しいのであればいいですが、

別に無理して入る必要はないです。

 

自分は有料サロンに入会したことがないです。

ただブログ運営は孤独になりがちなので、

サロンなどは決して悪いとは思っていません。あなた次第です。

 

ブログの初心者なら、

最初は千円程度の関連本を何冊か購入すれば充分です。

 

あとはブログのドメイン代とサーバー代ですが、

1年間で1万円ぐらいの費用です。

月間で千円程度です。

(レンタルサーバーとの初回契約の初期費用は3千円かかります。)

 

ブログ運営は費用的にそこまでお金はかかりません。

ほぼ誰でも参入できます。

 

ただ始めるハードルが低い分、

それだけ競争率も激しいということです。

特に最近では優秀なブロガーが本当に増えています。

 

でも別に優秀じゃなくても、ブログで成功することは全然可能です。

 

むしろニートやアニメばかり見てるオタクとかの

「ダメ人間」の方がブログで成功するのに断然有利です。

(ヒトデさんは「オタク」ですけど優秀です!w

全てのオタクがダメ人間という意味ではないです!!!)

 

上記でも言ったように、消費や浪費が多いほど、

それをブログのネタにすることができます。

そしてそこから利益を得る確率が高くなります。

 

逆に普通に会社に行って平凡な生活を送っている人は

そこまで何かに打ち込んでいません。

なのでブログでそこまで強いコンテンツを作ることができません。。。

 

そうなんです、

むしろ「ダメ人間」の方がブログの世界で勝つのに断然有利なんです。

 

「ダメ人間」ということは

「普通の社会に適合てきていない」ということです。

 

要するに変わってるんです。

 

ブログの世界ではこの「変わってる」がメチャクチャ強い武器になるんです。

他の普通でつまらないブログと差別化ができます。

 

そしてあなたのブログでしか得られない価値を得るために、

読者はあなたのブログに戻り続けます。

 

そして例えば自分をダメ人間と自覚しており、

それを克服しようとすれば自然といろんな「問題」を解決しますよね?

 

例えばこの記事。

自分みたいなクソダメ人間でも少しハードルが高いワードプレスを

運営できています。

 

そしてそのノウハウをこの記事に凝縮して分かりやすく説明しています。

それが他のダメ人間の役に立つ。

それが結果的に自分のブログに信頼と利益をもたらすことに繋がります。

 

一見エキスパートや優秀の人の方がブログ運営に有利に見えます。

でも彼らは他の優秀な人に教えるのが上手くても、

「ダメ人間」に分かりやすく説明するのが苦手です。

 

エキスパートは我々ダメな奴の思考をなかなか想像できないんです。

そして残念ながら、

この世の中は「ダメ人間」の方が優秀の者より圧倒的に多いんです。

 

要するにダメ人間の方が有利なんです!

 

また繰り返します。

 

ダメ人間の方がブログで成功する確率が高いです。

 

多少時間はかかりますし、簡単ではないです。

でも努力し続ければ、全然可能です。

 

ブログ運営で特に大事なこと

ブログを始める前に「いろいろ考える」ことは大事です。

 

ただ、「もう行動し始める」ことが一番大事です。

 

ブログ運営は少しずつ改善しながらやっていくしかないです。

 

最初から全部完璧にこなすのは無理です。

 

学びながらやっていけばいいです。

 

とにかく行動!!!

 

「本当に稼げるのかな。。。」や

「なんか時間と労力の無駄になりそう」

と考えてしまう気持ちはすごくよく分かります。

 

でもなにも始めなかったら成功する確率はゼロです。

 

例え途中でブログが嫌になったら、放置すればいいです。w

そこがブログの最高のところです。

自分もブログ運営で燃え尽きてしまった時期がありました。

 

3ヶ月ぐらいブログに一切触れませんでした。

でもリフレッシュの期間があったおかげで、

「また頑張ろう」となれました。

 

とにかくブログを開設だけでもしちゃいましょう。

特に将来が絶望的な人にとって、ブログを始めることに損は本当に無いです。

 

ゼロから、新しくワードプレス・ブログを設定するのにかかる時間

ブログの完全初心者の場合、

下手したら一週間かかるかもしれません。

 

でもたぶん3日ぐらいが目安かな。。。

 

ある程度ブログに慣れていて、

ウェブにそんなに疎くなければ、1日以内は全然可能です。

 

ワードプレス・ブログを開設すること自体は

そんなに時間がかからないんですが、

関連の初期設定とかが少し面倒です。。。

 

文字について

ブログのURLは半角英字で記入してください。

 

半角や全角の違いが分からない人は下記の記事がおすすめです。

『半角』と『全角』の違いがよくわかりません。

 

これは意外と重要なことです。

 

コピー・アンド・ペースト

パソコンのど素人の場合、

コピー・アンド・ペーストを知らないかもしれません。

 

コピー・アンド・ペーストはパソコンで文字・文章をコピーして、

簡単に入力できる方法です。

 

例えば。。。

 

コピー・アンド・ペースト 方法

 

ここである文章をコピーしたいとします。

 

コピーしたい文章の部分を「長押し」して選択します。

そうするとハイライトされます。

 

コピー・アンド・ペースト 方法

 

そしてWindowsの場合は「Ctrl」を押しながらキーボードの文字の「c」も押します。

MacBookの場合は「command」を押しながら文字の「c」を押します。

これでその文章がコピーされます。

 

そして記入したい所にペーストします。

 

例えばここに記入したいとします。

 

コピー・アンド・ペースト 方法

 

その空欄をクリックし、

Windowsの場合はキーボードの「Ctrl」を押しながら文字の「v」を押します。

MacBookの場合は「command」を押しながら文字の「v」を押します。

 

そうするとその空欄にペーストされます。

 

コピー・アンド・ペースト 方法

 

この記事で「記入」と指示してあるところは基本的に

「コピー・アンド・ペーストしてください」ということです。

 

いちいち手動で記入していたら効率が悪いだけでなく、

間違いが生じる確率も高くなってしまいます

 

キーワード・プランナーにペーストすればほぼどこでも使える

基本的には大丈夫なんですが、

例えば上記の「コピー・アンド・ペースト」というリンクをコピーした場合、

文字の大きさなどで思い通りにペーストされない場合があります。

 

ワードプレスでの投稿にタイトル・リンクをコピー・アンド・ペーストした場合:

コピー・アンド・ペースト 方法

 

思い通りにペーストできないことが多いです。

 

なので先にキーワード・プランナーにペーストして、

そのまたコピーし直すのがおすすめです

(Googleのホームページの検索ボックスでもほぼ大丈夫です)。

 

コピー・アンド・ペースト 方法

 

これで投稿にペーストすれば、ほぼ大丈夫です。

 

コピー・アンド・ペースト 方法

 

「よく分からない」という方はとりあえず

この方法を頭の片隅に入れておいてください。

 

あとで役に立ちます。

 

便利なショートカットキー:検索機能

念のために、

必要になってくるショートカットキーも記述しておきます。

 

この記事は長めなので、

「検索のショートカットキー」は必須になるでしょう。

 

MacBookの場合は「command」と「F」を同時に、

Windowsの場合は「ctrl」と「F」です。

 

使用しているブラウザーによって検索バーが表示される位置は

変わってきますが、

Google Chromeの場合は右上です。

 

ブログ 始め方

 

探したいものをこのように検索すれば、

比較的、見つけたい内容がすぐに見つけられます。

 

ワードプレス・ブログを始める最初の手順

必要なもの・準備するもの

・パソコン(MacBook Proが本当におすすめ。。。)

・インターネット接続(自分はUQ WiMAX)

・どのレンタルサーバーを利用するか決める

・クレジットカード(コンビニでの支払いなど他の方法も可能)

・適切なURL名(ブログのサイト・アドレス)

・ワードプレスについての本(必須では無い)

 

ほとんどの人はパソコンのネットへの接続はあるでしょう。

 

クレジットカードがあれば、

すぐにブログ運営を開始できるのでおすすめです。

無ければ他に支払い方法はあります。

 

そして上記でも適切なURL名について触れました。

 

ワードプレスについての良いサイトは

WordPress超初心者講座 – WordPressの使い方を解説する入門サイト

 

ただ、どうしてもサイトから学ぼうとすると

分かりにくいと感じる人が多いです。

とにかくいろんな情報が多いので。

 

なのでせめて一冊はワードプレスについての本を購入することをオススメします。

パソコンのそばにその本を置いて参照しながら作業をすれば、

効率良くブログを開設することができます。

 

自分がオススメするのは

カンタン! WordPressでつくるビジネスサイト です。

 

ワードプレス 本

 

ちょっと情報が古いですが、とても分かりやすいです。

ただサーバーはこれから紹介するのとは違いますので、

あくまでも参考としてください。

 

いろいろ調べて、

あなたに合うワードプレスの本を見つけてみてください。

 

でもこの記事はもうできる限り、

2017年でもワードプレスが始められるように作成したので、

開始するためにはここで充分のはずです。

 

ちなみにデザインとかもっと難しい本も購入してるんですが。。。

 

ワードプレス 本

 

全く使ってないです。www

 

次にレンタルサーバーについて話します。

 

そもそもレンタルサーバーは何?

レンタルサーバーとは家で例えると「土地」の部分にあたります。

 

ブログそのものが「家」だとすると、

独自ドメインのURLはその家の「アドレス」です。

 

もちろん家(ブログ)を所有するには「土地」が必要です。

それがレンタルサーバーです。

 

自分のブログの情報などを保管することが

レンタルサーバーの役目です。

そして毎月、その「土地代」を払う必要があります。

 

レンタルサーバーについてもうちょっとちゃんと理解したい人は、

非常に分かりやすく説明している記事があります。

レンタルサーバーとは?契約からできることを初心者にもわかりやすく解説します

 

これからはエックスサーバーというレンタルサーバー

での手順を説明していますが、どのサーバーでも根本は同じです。

 

以前、自分はさくらのレンタルサーバーを利用していましたが、

やり方自体は同じです。

管理画面のデザインとかがちょっと違うだけです。

 

おすすめのレンタルサーバーは?

エックスサーバー(XSERVER)という所がおすすめです。

 

使ってるかどうかは別として、

多くのブロガーは「エックスサーバーがおすすめ!」と賛成します。

 

結構レベルの高いレンタルサーバーです。

総合的に良いです。

 

ちゃんと自分で徹底的に調べたければいいですが。。。

 

でももうエックスサーバーにするのが無難です。w

 

一番のメリットは世間でワードプレスが

ブログ・プラットフォームの主流じゃなくなっても、

他のサービスも利用できるというところです。

(いろいろ面倒ではありますが。。。)

 

よっぽど特殊なブログを作りたいわけではない限り、

もうエックスサーバーで問題ないです。

 

費用やアクセスについて少しデメリットはありますが。。。

そこまで気にするほどではないです。。。

 

スピード、セキュリティー、管理画面の使いやすさなど、

総合的に優れているレンタルサーバーです。

 

もしエックスサーバーが実際にどんな感じかを詳しく知りたい方は、

下記の記事でまとめています。

 

 

自分は今のところ、

大きな不満は無いです。

 

最悪の場合、

なんらかの理由でエックスサーバーが気に入らなかったり、

将来サーバー会社に何かあっても、移転することは可能です。

 

少しめんどくさいですが、

プラグイン(後ほど説明)など補助的なツールがありますので、

サーバー移転はそこまでハードルは高くないです。

 

プロに任せるという手段もありますし。

 

自分もこのブログはもともと

さくらのレンタルサーバーで契約を始めたんですが、

途中でエックスサーバーに移転しました。

 

補足1:

多くのサイトで「初心者はさくらのレンタルサーバーから!

後から移動することができるし」っていう謳い文句があるんですが。。。

 

ワードプレスをやるならさくらは本当にオススメしません。

ワードプレスではPHPやMySQLというのを扱います。

そしてさくらはこのPHPやMySQLを処理するスピードがとにかく遅い。

 

このブログがまださくらのレンタルサーバーだった頃、

スマホで表示してみたら超遅かった。。。

別にそんなに重い容量のコンテンツを載せていたわけでもないのに。。。

 

そしてサーバーの移転は面倒な上に怖いです。。。w

心臓に良くない。www

 

本格的にワードプレス・ブログをやっていきたいなら

さくらはやめた方がいいです。

 

補足2:

最近のブログの世界ではmixhostというレンタルサーバー

が人気急上昇中みたいです。w

 

自分は使ったことがないので全く分かりません。

 

でも値段的にはエックスサーバーよりお得みたいです。

デメリットとしては「歴史性のある信頼感」が無いところです。。。

 

メリットとデメリットを総合的に見て、判断してください。

 

エックスサーバーと契約する

エックスサーバー

 

ブログ 始め方

 

まずはエックスサーバーと契約する必要があります。

 

エックスサーバーのサイトに行ったら、

「お申し込みはこちら」をクリックしてください。

 

エックスサーバー 申し込み

 

次のページに飛びます。

 

エックスサーバー 申し込み

 

「サーバー新規お申し込み」をクリックします。

 

エックスサーバー 申し込み

 

そして次のページに行きます。

 

エックスサーバー 申し込み

 

エックスサーバー 申し込み

 

エックスサーバー 申し込み

 

エックスサーバー 申し込み

 

エックスサーバー 申し込み

 

必要事項を記入し、

「お申し込み内容の確認」をクリックします。

 

プランですが、

X10で大丈夫です。

 

エックスサーバー x10

 

どうしても気になるなら、自分で機能を比較してみてください。

機能一覧【エックスサーバー】

 

ただ、数字を見てもたぶんよく分からないと思います。w

自分もそんなに詳しくないです。www

 

でも個人でのブロガーならX10で充分です。

月額千円程度でこれだけの機能は充分すぎるぐらいです。

 

後からプランを変更することも可能ですし。

プランの変更

 

ちなみにX20かX30のプランを選んだら

独自ドメインが一つプレゼントされる特典があります。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

(2017年8月9日現在の情報です。)

 

でもX10のプランで1つの独自ドメインの費用は1年で

千円程度なので、別にプレゼントドメインのために

わざわざX20以上のプランを選ぶ必要がほぼ無いです。。。

 

毎月の費用がX10より高いので、

長期的に見てむしろマイナスです。。。

 

あとは記入した内容を確認し、申し込みを申請します。

 

エックスサーバーは10日間の無料期間があります。

エックスサーバーで運用を続けるには、

このお試し期間中に支払いの設定をする必要があります(後ほど説明)。

 

そして確認のメールが届きます。

 

エックスサーバー 申し込み

 

一応もう一度、内容を確認することが賢明です。

 

エックスサーバーのサーバーパネルにログイン

そしてエックスサーバーのサーバーパネルにアクセスします。

サーバーパネル【エックスサーバー】

 

エックスサーバー サーバーパネル

 

サーバーパネルにアクセスするには

サーバーIDとパスワードが必要です。

 

確認メールのサーバーアカウント情報のエリアに記載されています。

 

エックスサーバー 申し込み

 

サーバーパネルにログインしたら次の画面に移ります。

 

エックスサーバー サーバーパネル

 

多くの初心者はここでパニックしてしまいます。w

大丈夫です!

ちゃんと分かりやすく説明します。

 

データベースを作成する

まず、データベースを設定する必要があります。

 

エックスサーバー データベース

 

「MySQL設定」をクリックします。

 

ワードプレス MySQL

 

「MySQLって何?」と疑問に思うかもしれません。

 

ちゃんと理解したい方はこの記事がおすすめです。

【超初心者向け】MySQLとは?どこよりもわかりやすく解説

 

でも別にそんなに分からなくてもいいです。www

いや、プログラミングとか本気でやりたいなら別ですが、

ワードプレス・ブログを運営するためにはほとんど知らなくてもいいです。

 

自分も未だによく分かってないです。www

 

エックスサーバー MySQL

 

上記の画面に移ります。

 

MySQLを追加します。

 

エックスサーバー MySQL

 

次の画面が出てきます。

 

エックスサーバー MySQL

 

まず、データベース名を決めます。

分かりやすくて簡単な名前にしましょう。

そして大切に保管しておいてください。

 

(こういう大事なものはDashlaneなどの無料管理ツール

を利用することを強くオススメします。パソコンに適当に保存するだけでも

ネットに繋がってる限り、情報が流出する恐れがあります。)

 

エックスサーバー MySQL

 

文字コードはUTF-8で大丈夫です。

 

エックスサーバー MySQL

 

他の文字コードの方が良いという人もいますが、

2年間UTF-8を利用してきて特に問題は無いです。

 

これだけに限らず、

どうしても疑問があるならちゃんと自身で調べてください!!!

 

データベース名と文字コードを設定したら

「MySQLの追加」をクリックします。

 

エックスサーバー MySQL

 

そして次の画面に移ります。

 

エックスサーバー MySQL

 

内容をもう一度確認したら、

「MySQLデータベースの追加」をクリックします。

 

エックスサーバー MySQL

 

そしてデータベースの追加が完了します。

 

ワードプレス MySQL

 

そして「MySQL」一覧に戻って新しいデータベースを確認します。

 

エックスサーバー MySQL

 

そして次は先ほどの作成したデータベースにユーザー権を追加します。

 

エックスサーバー MySQL

 

次の画面になります。

 

エックスサーバー MySQL

 

ユーザIDを決めます(先ほどのデータベース名とは違うものが望ましいです)。

 

エックスサーバー MySQL

 

そしてパスワードを設定します。

もちろんこれも大切に保管しておいてください。

 

MySQLのパスワードをあとからむやみに変更しない方がいいです。

下手すると「ブログの接続がダウンしてしまう恐れがあります。

これは別の記事で。

とにかく最初から強度なパスワードを設定し、

しばらくは変更しないのが無難です。)

 

エックスサーバー MySQL

 

記入が終わったら「MySQLユーザーの追加」をクリックします。

 

エックスサーバー MySQL

 

そして確認画面で内容をチェックしたら

追加を終えます。

 

次に先ほど作成したデータベースのアクセス権を追加します。

 

エックスサーバー MySQL

 

先ほど作成したユーザーIDが表示されるので、

「追加」をクリックします。

 

分かりやすい参考記事:

MySQLの設定【エックスサーバー】

 

新規の独自ドメインを取得する

次に独自ドメインを取得する必要があります。

 

独自ドメインのURLは基本的にどの会社にするとかに

こだわる必要はあまり無いです。。。

 

お名前ドットコムや人気の会社などもありますが、

レンタルサーバーをエックスサーバーにする場合、

どうせなら同じ会社で設定した方が管理しやすいです。

 

ちなみにこのブログは以前さくらのレンタルサーバーだったので、

ドメインはさくらです。

 

サーバーはエックスサーバーでドメインがさくらだと正直、

管理がめんどくさいです。w

 

なのでもう統一しちゃった方が楽です。

最悪何かあったら、ドメインの会社の移管も可能です。

 

ただ上記で注意したように、

URLは一度設定したら変更できません!!!

 

特にこれがなぜ重要かというと、

SEO(検索エンジン最適化)の話になるんですが、

そのサイトへリンクしてくれる人が出てきます。

 

例えば他のブロガーが自身のサイトにあなたのブログへ

のリンクを載せたとします。

 

これを被リンクと呼びます。

あなたのブログが信頼できるという一種の「投票」です。

 

Google(現在の最強の検索エンジン)が被リンクの数を見て

あなたのブログのランクを上げてくれる確率が高くなります。

 

この被リンクはSEO的に非常に重要です。

 

「2017年の今、もうそんなに重要ではない」という人もいますが、

これに関しては、それは間違っています。

 

今でも被リンクはとても大事です。

参考文献:

SEO 2018: Learn search engine optimization with smart internet marketing strategies

 

もちろん多ければいいってもんではないんですが、

多いと有利なのは間違いないです。

 

ただ、例えば最初ははてなブログのサブドメインを利用していて、

途中から独自ドメインに変更した場合、

あなたのブログへの全ての被リンクが無効になってしまいます。

(ここでもプロならリダイレクトとか不可能ではないみたいですが、

リスクとかいろいろデメリットがあります)

 

人気度の投票が無効になってしまうことと同じです。

 

 

またゼロから頑張らないといけないと言っても過言ではありません。

凄い知名度を築いているなら別ですが、

一般人にとって自身のブログのURLを途中で変更するのは致命的です。

 

だからブログを始める時に適切なURLを設定することが超重要です。

 

ある意味ここで一番大事なのはこの独自ドメインを設定するところです。

ここは慎重に考えて、決めてください。

 

まずはエックスサーバーのインフォパネルにログインします。

インフォパネル【エックスサーバー】

 

エックスサーバー インフォパネル

 

先ほどの確認メールにログインするために必要な情報が記載されています。

 

エックスサーバー インフォパネル

 

この会員IDとパスワードでインフォパネルにログインします。

 

エックスサーバー インフォパネル

 

記入したら「ログイン」をクリックします。

 

エックスサーバーのインフォパネルは下記の感じです。

 

エックスサーバー インフォパネル

 

「追加のお申し込み」をクリックします。

 

エックスサーバー ドメイン

 

利用規約や個人情報の取り扱いについての情報が出てきます。

確認したら「同意する」をクリックします。

 

エックスサーバー インフォパネル

 

エックスサーバー インフォパネル

 

そして次の画面に移ります。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

ドメインの「新規取得」を選びます。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

ここで自身のブログの価値観・明確な目標・目的・テーマなど

にとって適切なURLを決めます。

 

そしてここで混乱しやすいのが

どの「種類」を利用すればいいのかです。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

ここではもう「.com」を選びましょう。

これが一番無難です。

 

「日本なら.co.jpや.jpの方が良い!」という人もいますが、

日本に限定するのはちょっと危険です。

 

今後グローバル化はどんどん進むので、

世界に向けて情報を発信することが重要になってきます。

 

それは別に「みんなが英語で発信するべき!!!」という意味ではないです。

例えば自身のオリジナルの写真や動画をブログに埋め込むだけでも、

海外の人をインスパイアすることも全然可能です。

 

とにかく自身のブログを日本だけに限定するのはもったいないです。

 

今は世界的には「.com」が一番強いです。

そして今後、それが変わることはほぼ無いです

(「.com」が先行者優位を獲得してるので)。

 

適切なURLを記入したら「検索」をクリックします。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

そしてそのURLがまだ利用されていなければ、

「申し込むことが可能です!」というメッセージが出てきます。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

もちろん「kavikaze」は自分のためのURLです。w

あなたにとって適切なURLを記入してください。

 

「www」は記入しないでください。

トップのURLは短めの方がいいです。

 

エックスサーバーの場合、

記入しなくても「www」からのアクセスが可能です。

(他のサーバーでは設定が異なる場合がありますので確認してください。)

 

もしそのURLがもう既に利用されていたら、

選ぶことができません。

別の名前を考えてまた検索してください。

 

利用可能なURLが決まったら、

「申し込む」をクリックします。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

なんども強調してますが、

一度申し込んだらURLを変更することはできません!!!

なので慎重に決めてください。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

「お申し込み内容の確認」をクリックします。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

最後に確認して大丈夫なら、

「お申し込みする」をクリックします。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

そして申請が決定されます。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

次に「料金の支払い」をします。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

取得するドメインにチェックを入れ、更新期間を決めて

「お支払い方法を選択する」をクリックします。

 

更新期間は最初は「1年間」にするのが無難です。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

次に支払い方法を選択する画面が出てきます。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

すぐにブログを開始したい場合はクレジットカードが一番おすすめです。

決済が完了すればすぐに始められます。

 

銀行振込が一番時間がかかってしまいます。

 

エックスサーバーでコンビニとペイジーの

支払いは利用したことがないので分かりませんが、

確認が取れるまで多少ラグが生じるかもしれません。

 

何より、クレジットカードで支払って自動更新に設定すれば、

更新時に紛らわしい手続きをする必要が無いので本当におすすめです。

 

ここではクレジットカード決済で説明します。

 

コンビニで支払いしたい人は

コンビニエンスストア払いを参照してください。

 

銀行振込を利用したい方は

銀行振り込みを参照ください。

 

ペイジー決済の方法は

ペイジー決済のページが分かりやすいです。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

使用するクレジットカードの番号と有効期限を記入し、

自動更新設定を行う」を選択することをオススメします。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

そして「カードでのお支払い」をクリックしたら

確認画面に移ります。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

支払いが決定すれば完了画面に移ります。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

そしてほぼすぐに確認メールが届きます。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

すぐにブログの開設ができます!

 

参考記事:

ドメイン新規取得手順【エックスサーバー】

 

あと、エックスサーバーでドメインを取得すれば、

自動的にネームサーバーを設定してくれるみたいです。

 

FileZilla ダウンロード

 

ネームサーバーとは

対象のドメインをどのサーバーで使用するか決定するためのアドレス

だそうです。

自分はあまり詳しくないです。w

 

ただ他の会社でドメインを取得したら、

このネームサーバーを設定する必要があるので、

下記のページを確認してください。

 

ネームサーバーの設定

他の会社ではどうやってネームサーバーを変更するかを

調べる必要が出てくるかもしれません。

 

ドメインの設定を行う

次は先ほど取得したドメインをサーバーで設定します。

 

エックスサーバーのサーバーパネルに戻ります。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

ドメイン設定をクリックします。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

次の画面に移ります。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

「ドメインの追加設定」をクリックします。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

この画面が出てきます。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

そして先ほど新規取得したドメインをここに記入して、

「ドメインの追加」をクリックします。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

そして確認画面に移ります。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

そして確認をしたら「確定」を押します。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

そして以下の画面が出てきます。

 

エックスサーバー 独自ドメイン

 

「サーバーに反映されるまで時間がかかる」と書かれていますが、

大体はすぐに利用できます。

すぐにブログが反映されなくても焦らないでください

 

ドメイン設定の参考記事:

ドメイン設定

 

ワードプレスをインストールする

次はワードプレスをインストールします。

 

インストール方法はいろいろあるんですが、

自動インストールが一番簡単です。

 

よっぽど何か特別な設定をしたいなら別ですが。。。

基本的には自動インストールで全然大丈夫です。

 

まずはエックスサーバーのサーバーパネルのトップから

「自動インストール」をクリックします。

 

エックスサーバー ワードプレス

 

次の画面が出てきます。

 

エックスサーバー ワードプレス

 

「プログラムのインストール」をクリックします。

 

エックスサーバー ワードプレス

 

エックスサーバー ワードプレス

 

WordPressの「インストール設定」をクリックします。

(他にEC-CUBEやPukiWikiなど

他のプログラムもありますが無視してください。)

 

エックスサーバー ワードプレス

 

そしていろいろ記入する必要があるボックスが出てきます。

 

エックスサーバー ワードプレス

 

エックスサーバー ワードプレス

 

必要事項を記入します。

 

エックスサーバー ワードプレス

 

エックスサーバー ワードプレス

 

(URLでwwwは無い方が簡潔でおすすめです。)

 

あなたのブログにふさわしいタイトル名を決めてください。

 

できれば少しはSEOを意識しましょう。

検索数を確認するためにはグーグルキーワードツールが一番便利です。

 

アカウントを作成する必要がありますが、キーワードツールの利用は無料です。

【2017年版】無料でキーワードプランナーを使用する方法【GoogleAdWords登録】

 

例えば上記の例だと「クレイジー」はビッグワードです。

 

ブログ タイトル名

 

月間で10万以上の検索数がビッグワードの目安です。

 

あとなるべく競合性が低いワードを選びましょう。

これは厳密には「競争率」を意味していないんですが、

全く比例していないというわけでもないです。

 

充分参考になります。

 

競合性が高いと、よっぽど自信がない限り、

本当に競争率がヤバイのでやめた方がいいです。w

時間を無駄にします。

 

でもこのSEOを意識したワード選びは最初はそこまで気にしなくていいです。

あとでタイトルを変更することは全然可能です。

 

もちろんSEOと全く関係ない完全オリジナルのタイトルにしたいのであれば、

それも全然良いです(あんちゃさんの「まじまじぱーてぃー」みたいな」)。

あなたのブログの趣旨によります。

 

ユーザー名を決め、

パスワードも設定します。

 

ユーザー名とパスワードは大切に保管しておいてください。

できればDashlaneで守るのが賢明です。

 

あとパスワードはDashlaneの生成機を利用することをオススメします。

ランダムでパスワードを生成してくれて、

強度も測ってくれます。

 

パスワードは小文字、大文字、数字、シンボルを

ランダムに組み合わせることを強くオススメします。

 

とにかく最近のハッカーの技術は日に日に高まっています。

簡単なパスワードは本当に危険です。

 

自分のワードプレス・ブログが乗っ取られたら、

最悪の場合、本当に取り返しのつかないことになります。

 

このセキュリティー面を甘く見ないでください。

ユーザー名もちゃんと隠しておかないとダメですよ!

 

ユーザー名が知られたら

パスワードを見つけ出すのが何倍も容易になってしまいます。

 

そして希望のメールアドレスを記入し、

「作成済みのデータベースを利用する」にチェックを入れます。

 

先ほど作成したデータベースとユーザーを選び、

設定したパスワードを記入します。

 

特にこの部分で「データベース名」は間違えないように!!!

ここで例えば既存のデータベースを選んでしまうと、

上書きしてしまう恐れがあります。

 

この記事を読んでる人は初めて

データベースを作成している方がほとんどのはずなので、

そこまで心配しなくていいですが。。。

慎重になることに越したことはないです。

 

「インストール」をクリックします。

 

エックスサーバー ワードプレス

 

そして次の確認画面が出てきます。

 

エックスサーバー ワードプレス

 

エックスサーバー ワードプレス

 

そして内容を確認したら「インストール」をクリック。

特にデータベース名は要チェック!!!(しつこいwww)

 

エックスサーバー ワードプレス

 

そして次の画面になります。

 

エックスサーバー ワードプレス

 

そして次に新しくインストールしたワードプレス・ブログの

ログイン画面にアクセスします。

 

エックスサーバー ワードプレス

 

そのリンクを普通にクリックしてもいいですが、

そのページにはなんどもアクセスします。

 

なのでURLをもう覚えておいた方がいいです。

http(s)://あなたのURL/wp-login.php

とアドレスバーに入力すれば、

いつでもそのページにアクセスできるようになります。

 

エックスサーバー ワードプレス

 

そして先ほど設定したユーザー名とパスワードを入力し、

ログインをクリックします。

 

自分は基本的にはブログでの作業が終わったら毎回ログアウトしていますが、

ログイン状態をずっと維持したいのであればチェックを入れてください。

 

セキュリティー的にはそこまで差はないですが。。。

ただ、もし万が一パソコンが盗難されてログインしたままだったら。。。

 

常に最悪の場合を想定しておいた方がいいです。

本当に何が起きるか分かりません。

 

エックスサーバー ワードプレス

 

そして管理画面に移ります。

 

エックスサーバー ワードプレス

 

新しいブログの管理画面です!!!

ワクワクしますね。

 

ただ自分が初めてこのワードプレスの管理画面を見たとき、

もう呆然としました。www

 

もうどこから始めればいいのかがわからなくて、

この画面をぼ〜〜〜っと何分か眺めていました。www

 

大丈夫です。

ここからどうするかをちゃんと教えます。

 

ワードプレス・ブログ:初期の設定

先にサイトの表示を確認してみる

まずは一応、サイトを確認しましょう。

 

ワードプレス ブログ

 

「サイトを表示」をクリックするとホーム画面に移ります。

 

エックスサーバー ワードプレス

 

これが今回のデフォルトです。

 

そして先ほどの管理画面に戻りたい場合は「ダッシュボード」

をクリックします。

 

エックスサーバー ワードプレス

 

まずはワードプレス・テーマを設定する(注意事項)

とりあえず簡単な操作を理解したら、

次はワードプレスのテーマを決めます。

 

もちろんデフォルトのままでもいいですが。。。w

ほとんどの人はたぶんもう少し「プロフェッショナル」な

ブログに仕上げたいと願っているはずです。

 

ここでは有料テーマのAffinger4 Proで

説明を進めます。

 

Affinger4

 

決して安いテーマではないです。。。

 

ただ!

 

これから本気でブログで稼ぎたいと考えているなら、

このテーマにしてほぼ損はしません。

 

テーマは最初に慎重に考えることが大事です。

URLの次に大事です。

 

後からワードプレス・テーマを変更するのはかなり面倒です。。。

というか、仕様が違いすぎて、最悪の場合は変更できないこともあります

 

なのでもう最初から

「良い」ワードプレス・テーマを決めておくことが大事です。

 

自分は2年前にアフィリエイトを始めたとき、

BizVektorという無料テーマから始めました。

 

当時は分かりませんでしたが、

今データを見返すとかなり微妙です。。。

 

逆にいうとこのAffinger4 Proが凄すぎるのかも。w

そして細かいカスタマイズが可能なので、

完全初心者でもウェブデザインがかなり容易にできます。

 

もちろん簡単ではないですが、

少なくともプログラミングを何ヶ月も勉強する必要はないです。w

 

自身でいろいろ調べることも大事です。

 

でも2017年現在、

このAffinger4 Proより優れているワードプレス・テーマ

は本当に無いよ。。。

 

このAffinger4 Proを作成したENJIさんは本当に凄すぎます。。。

 

今の所は一度このテーマを購入したら、

無料でアップデートをダウンロードできるようになっています。

 

月に一回ぐらいのアップデートのペースで、

毎回、何かしらの改善がなされています。

 

本当に感謝です。。。

 

今後、アップデートの保証はされていないですが。。。

 

ちなみに2017年現在、

ブロガーの世界ではSTORK、SANGO、Affinger4 Pro

あたりがけっこう人気です。

 

自分はSTORKやSANGOを使ったことがないです。

 

無料テーマから始めたいのであればBizVektorがおすすめです。

BizVektor

 

自分は最初はこのテーマから始めました。

BizVektorのサイトで設定方法などが書かれています。

 

ただ有料だろうが無料だろうが、

どんなテーマでも「根本」の設定方法は同じです。

 

なのでAffinger4 Proを買わなくても、

下記の手順は少しは参考になるはずです。

 

Affinger4 Proが実際にどんな感じかを詳しく知りたい方は、

下記の記事でまとめています。

 

 

ちなみにAffinger4 Proの関連の専用プラグインなども欲しい場合、

  AFFINGER PACK3 で購入すると値段的にお得です。

リンクのクリック率を細かく計測できるプラグインがあるので、

 効率良くブログで稼ぐことが可能です。

「アクセスはたくさんあるけど、全然収益化できない!」

 という悲惨な状況を防ぐことができます。

あとAffingerテーマの「特別版」もこのPACKに含まれています。

 この特別版には単体購入のテーマには無い特別の機能がいろいろあります。

 

Affinger4 Proの導入(テーマの有効化)

AFFINGER4 Pro (通常版のテーマ)

 

Affinger4

 

機能をいろいろ確認し、

良いと思ったら買ってください。w

 

値段はちょっと高めです。。。

ただ付いてくる「稼ぐサイトの設計図」は貴重なPDFです。

これから本気でブログで稼ぎたい人は必見です。

 

購入する前に動作環境などを確認してください。

エックスサーバーならほぼ問題無いですが、

サーバーによってはちゃんと機能しないこともありえなくなはいです。

 

自己責任でお願いします。

 

ダウンロード形式なので返金制度は無いです。

ご注意ください。

 

そしてダウンロードできる期限もあります。

購入したらすぐにダウンロードして、

なるべくバックアップを取っておきましょう。

 

ダウンロードできる回数も限られています。

 

購入が完了したら、

確認メールが届きます。

 

Affinger4

 

ダウンロードしたら、

最初の.zipファイルは解凍して開けてください。

.zip形式の解凍方法はWindowsとMacBookで少し違うので、

方法が分からない方は自身で検索して見つけてください。(-人-)

 

そのファイルの中に下記のようなフォルダーがあるはずです。

 

ブログ 始め方

 

そして下記のような.zip形式のファイルを手に入れます。

 

Affinger4

 

Macbookの場合は上記のようなファイルです。

Windowsでは若干違いますが、ファイルは同じです。

 

こちらのファイルは.zipのままにしてください。

逆に解凍しないでください(他のテーマでも同じです)。

 

自分のブログの管理画面に戻り、

「外観」→「テーマ」をクリックします。

 

エックスサーバー ワードプレス

 

次の画面になります。

 

Affinger4

 

「新しいテーマを追加」をクリックします。

 

Affinger4

 

次の画面が出てきます。

 

Affinger4

 

そして「テーマのアップロード」をクリックします。

 

Affinger4

 

このようになります。

 

Affinger4

 

そして「ファイルを選択」をクリックします。

 

Affinger4

 

先ほどダウンロードしたAffinger4 Proの.zipファイルを選択します。

 

Affinger4

 

そして「今すぐインストール」をクリックします。

 

Affinger4

 

そして次の画面になります。

 

Affinger4

 

これは「親テーマ」の方なので、有効化はしません

 

どういうことかと言うと、非常に簡潔に説明すると、

ワードプレスではいろんなカスタマイズが可能です。

ただ、この親テーマを新しいのにアップデートすると、

今までのカスタマイズが全てリセットされてしまいます。

 

そこで「子テーマ」というのが重要になってきます。

他のテーマはあまり詳しくないですが、

Affinger4 Proは子テーマもちゃんと含まれています。

 

ブログ 始め方

 

(上記のダウンロードしたファイルに含まれているはずです。

メンバーズページからもダウンロード可能です。)

(万が一、他のテーマで子テーマが含まれていなくても、

親テーマだけでブログ運営をすることは可能です。)

 

次はこちらの子テーマをインストールします。

また「テーマのアップロード」をクリックし、

「ファイルを選択」をクリックします。

 

ブログ 始め方

 

affinger4-child.zipのファイルを選びます。

 

ブログ 始め方

 

「今すぐインストール」をクリックします。

 

ブログ 始め方

 

ブログ 始め方

 

ここで「有効化」をクリックします。

 

ブログ 始め方

 

そして子テーマの有効化が完了します。

 

ブログ 始め方

 

「有効」となっていればオッケーです。

 

ブログ 始め方

 

一度サイトを見てみましょう。

 

Affinger4

 

こんな感じになってるはずです。

 

ダッシュボードに戻ってみましょう。

 

アフィンガー4

 

さっきとはかなり変わってることに気づくはずです。

 

特に「Affinger4 管理」というのが重要です。

 

アフィンガー4

 

これはAffinger4専用の管理画面です。

 

アフィンガー4

 

アフィンガー4

 

いろいろ細かいカスタマイズが可能です。

項目が多いですが、別にそんなに複雑ではないです。

 

あとはAffinger4 Proはブログ運営者のカスタマイズ次第なので、

「オフィシャル・マニュアル」をご覧ください。

AFFINGER(アフィンガー)

 

ググればもっと細かいカスタマイズ方法がいろいろ見つかります。

Affinger4 Proの「オフィシャルTwitterアカウント」で

Affinger関連のツイートが定期的にされています。

@WPSTINGER

 

あとアップデートなどのお知らせはこのTwitterでなので、

定期的にチェックしてください!たまに大事なお知らせもあります。

 

もちろんシンプルなデザインが良い人はシンプルのままでも大丈夫です。

本当にあなた次第です。これがAffinger4 Proの美しいところです。

 

テーマの安全性を確認

まず、テーマが安全であるかどうかを確認します。

 

中には悪質なワードプレス・テーマが存在します。。。

 

プラグインの新規追加画面に行きます。

 

ワードプレス テーマ

 

そして次の画面に移ります。

 

ワードプレス テーマ

 

ここで「Theme Authenticity Checker (TAC)」と検索します。

 

ワードプレス テーマ

 

そして対象のプラグインの「今すぐインストール」をクリックします。

 

ワードプレス テーマ

 

そしてプラグインが有効化されます。

 

ワードプレス テーマ

 

ワードプレス テーマ

 

そして「外観」→「TAC」をクリックします。

 

ワードプレス テーマ

 

次の画面に移ります。

 

ワードプレス テーマ

 

「Theme Ok!」で緑であれば安全面では大丈夫ということです!

 

Affinger4

 

確かピンク色の表示だと「危ないかも!」という意味なので、

その判定を受けたテーマはすぐに削除してください。

 

Affinger4 Proはオッケーです!!!

当たり前だよ。w

 

最低限の一般設定

Affinger4で引き続き説明しますが、

なんども言ってるように根本は同じなので、

別にどのテーマでも手順はほぼ同じです。

 

ただ管理画面にちょっと相違があるだけです。

でも機能そのものはほぼ一緒です。

 

テーマをアップロードしたら、

まずはダッシュボードに戻り、一般設定を確認しましょう。

 

アフィンガー4

 

一般設定の画面が出てきます。

 

アフィンガー4

 

アフィンガー4

 

ここではキャッチフレーズを設定しましょう。

あなたのブログに合う何かの文言を決めましょう。

 

アフィンガー4

 

例えばこの美智也ブログのテーマはどん底から這い上がることのなので、

「逆境から起死回生してみせる!」です。w

これ、たぶん日本語的に間違っていますがいいです。www

 

このクレイジーブログのキャッチフレーズは。。。

 

アフィンガー4

 

www

かなり地味ですね。あとでもっと良いの考えます。w

 

「変更を保存」を押すのを忘れないように。

 

アフィンガー4

 

まぁ、あとでいつでも変更できますし、

別にSEO的にはそこまで重要ではないです。

 

他に設定とかありますが、

ここでは最初の最低限の大事な設定について絞っています。

 

次はタイトル設定をしましょう。

これはAffinger4だとちょっと特殊です。

 

Affinger4の専用管理画面に行ってください。

 

アフィンガー4

 

ここで「SEO関連設定」をクリックしてください。

 

アフィンガー4

 

次の項目に飛びます。

 

アフィンガー4

 

ここでタイトルを記入します。

Affinger4の場合、ここでの設定が優先されますので

早めに設定を完了してください。

 

アフィンガー4

 

Affinger4の場合、

ここを設定しないとキャッチフレーズがタイトルになってしまうので、

この作業は怠らないでください。

 

アフィンガー4

 

もちろん、タイトルはあなたのタイトルを記入してください。

 

内容を確認したらその項目の「save」をクリックしてください。

 

アフィンガー4

 

大事な作業なので忘れないでください。

 

他のテーマならその専用の管理画面で

タイトル設定が必要かもしれませんので、確認してください。

タイトル設定が違うとトップワードでのアクセスを得ることができません。

 

あと、

Affinger4 Proの場合はタイトルをh1に設定しておいた方がいいかもしれません。

h1はSEO的にそれなりに重要なことです。

 

ここではその説明は省きます。

参考:

見出しタグの使い方。hnタグ(h1~h6)を正しく使い階層構造をもたせよう

 

Affingerの管理画面のトップに戻ります。

 

そして「サイト全体の設定」をクリックします。

 

アフィンガー4

 

次に飛びます。

 

アフィンガー4

 

少しスクロール・ダウンします。

すると「ヘッダー設定」の項目が出てきます。

 

アフィンガー4

 

そして「TOPページのh1タグをサイト名に変更する」

のボックスにチェックを入れます。

 

アフィンガー4

 

そして「save」をクリックします。

 

アフィンガー4

 

この設定が終えたら、次は表示設定に移りましょう。

 

アフィンガー4

 

次の画面に移ります。

 

アフィンガー4

 

「RSS/Atomフィードでの格闘鋼の表示」の部分を見てください。

 

アフィンガー4

 

ここで「抜粋のみを表示」にチェックを入れてください。

 

アフィンガー4

 

「変更を保存」をクリックするのを忘れないように。

 

アフィンガー4

 

簡単に説明すると、

RSSで全文が表示されてしまうと、パクられる恐れがあります。

 

ブログ運営でパクられるのはもう今の時代「当たり前」ぐらいなので、

あまり気にしても意味ないんですが。。。

そもそも2017年現在、SNSが主流になっていますし。。。

 

一応、抜粋のみにするのが無難です。

 

ちなみこのページで「検索エンジンでの表示」の部分を確認してください。

 

アフィンガー4

 

ボックスにチェックが入っていないことを確認してください!

 

万が一そこにチェックが入っていたら、

検索エンジンに永遠に表示されません。。。

 

次はパーマリンクの設定に移りましょう。

 

アフィンガー4

 

次の画面に移ります。

 

アフィンガー4

 

アフィンガー4

 

パーマリンクとは独自ドメインのURLの後にくる名前です。

 

例えばURLで

com/ここの部分がパーマリンク。

 

アフィンガー4

 

パーマリンク設定は検索エンジン最適化のためにかなり重要です。

上記でも言ったように、

URLは一度設定したら、もう変更できません。

 

それはトップページだけでなく、全てのページに当てはまるルールです。

 

もちろんURL自体は別に変更できますよ。

ただ、そのページが検索エンジンから「消えて」しまいます。

要するに全く別のページとして認識されてしまいます

 

実は冒頭でも書いてあるように

「リダイレクト」というある方法があるんですが、

パーマリンクは変えないことが原則です。

 

とにかく、

このパーマリンクは最初からちゃんと設定することがとても大事です。

 

パーマリンクは「投稿名」にすることをオススメします。

 

アフィンガー4

 

これに設定すれば、

新しい投稿をするときにパーマリンクが自動的に「com/指定した投稿名」

になります。

 

投稿名を選んだら「変更を保存」をクリックしてください。

 

アフィンガー4

 

ここで更に重要なのが、

毎回、分かりやすくて簡潔なパーマリンクに変更することです。

 

例えば新しい投稿を作ります。

 

アフィンガー4

 

そして次の画面に移ります。

 

アフィンガー4

 

ちなみに雑記ブログの場合、

基本的には「投稿型」がおすすめです。

 

雑記ブログはいわばあなたの一つの大きな「ストーリー」です。

 

固定ページだとその流れが理解しにくいです。

特化型は逆に固定ページの方がページビューが上がりやすいです。

 

これはもう別の話なのでここでは省きますが、

雑記ブログなら新しい記事は「新規投稿」にしましょう。

 

そして記事のタイトルを記入し、

カテゴリーを決め、本文で書き始めます。

 

アフィンガー4

 

そして本文で書き始めると、

自動的にパーマリンクがタイトル名と同じように設定されます。

 

アフィンガー4

 

このままではSEO的にもSNS的にもヤバイです。。。

 

URLが長すぎるととにかく不利です。

しかも日本語だといろんなシンボルに変換されるので、

もっと長くなってしまいます。

 

Twitterでシェアしようとしたら、

そのURLだけで埋まっちゃうと言っても過言ではないです。。。

 

なのでここでは記事と関連がある、

半角英字でのパーマリンクに書き直しましょう。

関連性に関しては大体でいいです。そこまで神経質にならなくていいです。

 

アフィンガー4

 

パーマリンクの「編集」をクリックします。

 

こんな感じになります。

 

アフィンガー4

 

そして簡潔な英語表記に変えます。

(「/」を記入する必要はないです。)

 

記入を終えたら「OK」をクリックしてください。

 

アフィンガー4

 

そしてその記事のパーマリンクの設定が完了します。

 

アフィンガー4

 

これならSEO的にもSNS的にも良いURLです。

 

これを毎回、新しい投稿記事を作成する時に

やることを忘れないでください。

 

上記でも言ったように、

一度決めたパーマリンクは下手に変更しないでください!!!

 

とりあえずこの記事は「下書き保存」してください。

 

アフィンガー4

 

保存されます。

 

アフィンガー4

 

次に進みましょう。

 

ほとんどの日本人ブロガーはコメント欄を閉じています。

アメリカとかではブログへのコメントを

歓迎している方が多いんですが。。。

 

文化的なことなのかな?

 

自分のブログにコメントされたくない場合は

「設定」→「ディスカッション」に行ってください。

 

アフィンガー4

 

そして次の画面が出てきます。

 

アフィンガー4

 

ここで「新しい投稿へのコメントを許可する」の部分を見てください。

 

アフィンガー4

 

ブログへのコメントが嫌なら、

ここのチェックを外してください。

 

アフィンガー4

 

そして下までスクロールして、「変更を保存」をクリックしてください。

 

アフィンガー4

 

設定が保存されます。

 

アフィンガー4

 

そしてAffinger4の場合はもう1ステップが必要です。

 

Affinger4の専用管理画面に行ってください。

 

アフィンガー4

 

アフィンガー4

 

ここで「投稿・固定記事設定」をクリックしてください。

 

アフィンガー4

 

次の項目に飛びます。

 

アフィンガー4

 

ここで「コメント欄を非表示する」のボックスにチェックを入れてください。

 

アフィンガー4

 

そして「save」をクリックします。

 

アフィンガー4

 

そして設定が保存されます。

 

先に一つ注意点

ワードプレスには「テーマの編集」という項目があります。

 

「外観」→「テーマの編集」

 

アフィンガー4

 

ここにはいろんなコードが書かれているんですが。。。

 

アフィンガー4

 

この辺は本当に下手に触らないでください。。。

 

自分は新しく立ち上げたサイトで

ここでカスタマイズをしようとしたんですが、

サイトが完全に機能不全になってしまいました。w

 

FTP(あとで説明)で操作しても全然ダメでした。

 

本当に自分が何をやってるのか分かっていて、

覚悟があるなら。。。

 

バックアップを取っていても台無しになってしまいました。

まだ始めたばかりのサイトだったからよかったけど。。。

 

ワードプレスはプラグインがたくさんあるので、

それでカスタマイズしましょう。

 

もちろんプラグインなら絶対に大丈夫というわけではないですが、

変にコードを変えるよりは全然セーフです。

 

ワードプレス・ブログを効率良く運営するためにGoogleアカウントを作成する

もうほとんどの人はGoogleでなんらかのアカウントを作成している

と思いますが、念のために書いておきます。

 

Googleのアカウントが無いと自分のブログのアクセス解析

などができなくてかなり不便です。

 

もちろん登録は無料です。

 

日本では意外とYahooしか使ってないとか

の人も結構いるんですよね。

 

Google

 

グーグル ホームページ

 

Googleのホームページにアクセスします。

 

そして「ログイン」をクリックします。

 

グーグル アカウント 作成

 

そしたら「新しいアカウントを作成」をクリックします。

そして次の画面に移ります。

 

グーグル アカウント 作成

 

グーグル アカウント 作成

 

必要事項を記入します。

 

フリーメールなので名前は偽名でも大丈夫ですが、

他の情報は正確に記入した方がいいです。

 

記入が終わったら「次のステップ」を押します。

 

グーグル アカウント 作成

 

プライバシーと利用規約を読み、

「同意する」をクリックします。

 

グーグル アカウント 作成

 

プライバシーや利用規約は大切に保存した方がいいです。

そしてGoogleなどは定期的に規約を更新しますので、

定期的にチェックすることをオススメします。

 

偉そうにアドバイスしていますが、

自分は定期的にちゃんと確認できていません。。。w

精進します。

 

「同意」をクリックしたら次の画面になります。

 

グーグル アカウント 作成

 

これで新しいGoogleのアカウントが作成されました!

 

細かい設定がちょっと必要なんですが、

今はそこは飛ばします。

 

次の大事なステップに進みましょう。

 

まずはGoogle アナリティクスに登録する

Google アナリティクスは自分のブログのアクセス数などを

解析することができる無料ツールです。

 

とても便利です。

 

これを無料に提供しているGoogleが凄すぎる。。。

 

Google アナリティクス

 

Google アナリティクス 登録

 

「ログイン」をクリックします。

 

Google アナリティクス 登録

 

そして「Google アナリティクス」をクリックします。

 

Google アナリティクス 登録

 

これを読んでるほとんどの方は

Google アナリティクスに登録するのが初めてなので、

下記の記事が参考になります。

 

Googleアナリティクス登録・設定手順【これさえ読めばOK!】

 

この記事での説明がちょっと分かりにくいという方は

上記の記事で手順を確認してください。

 

ちなみにAffinger4 Proでは

アナリティクスなどを専用管理画面で簡単に設定できます。

 

ブログ 始め方

 

参考記事:

Googleアナリティクス(アクセス解析)の設定

(自分は下記で説明してる通り、プラグインを利用しています。)

 

自分の新しいブログをGoogle アナリティクスに追加します。

(もしもう既にGoogle アナリティクスを利用している場合、

「管理」→「プロパティ」→「新しいプロパティを追加」を選びます。)

 

Google アナリティクス 登録

 

Google アナリティクス 登録

 

Google アナリティクス 登録

 

Google アナリティクス 登録

 

ブログのタイトル名、URL、業種、タイムゾーンを記入・選んで、

「トラッキングIDを取得」をクリックします。

 

Google アナリティクス 登録

 

そして次の画面が出てきます。

 

Google アナリティクス 登録

 

ここで大事なのは「トラッキングID」の部分です。

 

Google アナリティクス 登録

 

このトラッキングIDは必要です。

 

次はGoogle アナリティクスが自身のブログを認識してくれるように

設定しましょう。

 

「Ultimate Google Analytics改」というプラグインをダウンロードしてください。

Ultimate Google Analytics改を導入しアクセス解析する方法

からダウンロードできます。

 

Google アナリティクス 登録

 

サイトを訪れたら、少しスクロール・ダウンしてください。

 

Google アナリティクス 登録

 

上記のリンクをクリックすれば、自動的にダウンロードできるはずです。

 

次にブログのダッシュボードに戻ってください。

そして「プラグイン」→「新規追加」をクリックしてください。

 

Google アナリティクス 登録

 

「プラグインのアップロード」をクリックします。

 

Google アナリティクス 登録

 

「ファイルを選択」をクリックし、

先ほどの「Ultimate Google Analytics改」の.zipファイル

を選びます。.zipの形式のままで大丈夫です。

 

Google アナリティクス 登録

 

Google アナリティクス 登録

 

Google アナリティクス 登録

 

そして次の画面が出てきます。

 

Google アナリティクス 登録

 

そして「プラグインを有効化」をクリックします。

 

Google アナリティクス 登録

 

そして「Ultimate Google Analytics改」のプラグインの有効化

が完了します。

 

次に「設定」→「ULTIMATE GA」をクリックします。

 

Google アナリティクス 登録

 

次の画面が出てきます。

 

Google アナリティクス 登録

 

ここで先ほどのトラッキングIDが必要になります。

 

アカウントIDの部分にトラッキングIDの数字を記入します。

 

Google アナリティクス 導入

 

全て半角英数字にしてください。

基本的に他の設定はそのままで大丈夫です。

 

特に「トラッキングコードの挿入をhead内に」

はチェックが入ってることを確認してください。あとのために大事です。

 

Google アナリティクス 導入

 

内容を確認したら「設定を更新」をクリックします。

 

Google アナリティクス 登録

 

そして設定が保存されます。

 

Google アナリティクス 導入

 

これでとりあえずGoogle アナリティクスの設定が

完了しました。

 

Google アナリティクスについての一つの注意点

メモ

このアクセス解析ツールはとても便利なんですが、

ブログ運営の初期の頃はむしろ「害」になる恐れがあります。

 

どういうことかと言うと、

ブログを始めたばかりの頃のほとんどの方は

全然アクセスを得ることができません。

 

ブログでアクセスを増やすのって、

多くの人が思ってる以上に本当に難しいんです。

 

そしてどんなに記事を書いても、

アクセス解析を確認して誰にも読まれていないということを知ると、

絶望的になります。

 

そのせいで途中でブログを諦めてしまう人が多いです。

 

特に雑記ブログをこれからやる場合、

アクセス解析はほとんど見なくていいです。w

最初の頃は尚更。

 

それより「ブログを楽しむ、自分の好きなことについて書きまくる

を意識してください。

それが結果的に自分のブログへのアクセスが増えます。

 

良い参考のブロガーさん:

いっしー。の明るい社会の窓

にちプチ

 

Google Search Consoleに登録する

Google Search Consoleとは

自分のブログがどういうワードで検索されて来てるのか、

どのページが検索から読まれているのかが分かるものです。

 

とても便利です。

 

長期的に検索からの流入を増やしたいのであれば、

必須のツールです。

 

Google Search Console

 

参考:

Google Search Consoleビギナー向けガイド(サイトの追加・確認編)

 

ここでも、

Affinger4 Proなら専用管理画面で簡単に設定できます。

参考記事:

サーチコンソール設定

 

Google Search Consoleにアクセスしたら、

「プロパティを追加」というのをクリックします。

 

下記と似たような画面が出てくるはずです。

 

Google Search Console 登録

 

ここで先ほど新しく作ったブログのURLを記入します。

 

Google Search Console 登録

 

「ウェブサイト」のままでオッケーです。

「http://」も記入しておきます。

正しく記入されているかどうか確認し、「追加」をクリックします。

 

Google Search Console 登録

 

そして次の画面に移ります。

 

Google Search Console 登録

 

所有権を確認するために「別の方法」をクリックします。

 

Google Search Console 登録

 

次の画面が出てきます。

 

Google Search Console 登録

「Google アナリティクス」にチェックを入れて、

「確認」をクリックします。

 

(先ほどの「Ultimate Google Analytics改」のプラグイン

の導入を正しく設定してないと上手くできませんのでご注意。)

 

Google Search Console 登録

 

そして確認が終了します。

 

Google Search Console 登録

 

そして「続行」をクリックします。

 

Google Search Console 登録

 

そしてこんな感じの画面が出てきます。

 

Google Search Console 登録

 

ここで「メッセージ」をクリックしてください。

 

Google Search Console 登録

 

「検索パフォーマンスを改善できます」のメッセージをクリックしてください。

 

Google Search Console 登録

 

そして次の画面が出てきます。

 

Google Search Console 登録

 

ここでwwwバージョンのサイトを追加する必要があります。

現在はSearch Consoleにwwwが含まれていないサイトしか

登録されていません。一応、両方のURLを登録する必要があります。

 

「サイトを追加」をクリックしてください。

 

Google Search Console 登録

 

そして「プロパティを追加」をクリックします。

 

Google Search Console 登録

 

そして「www.」が含まれているあなたのブログのURLを記入し、

「追加」をクリックします。

 

Google Search Console 登録

 

そしてまたこの画面になります。

 

Google Search Console 登録

 

「別の方法」をクリックします。

 

一度Google アナリティクスで所有権を確認したので、

「おすすめ方法」が自動的にアナリティクスになるはずです。

なっていなければ「別の方法」で選んでください。

 

「確認」をクリックします。

 

Google Search Console 登録

 

そして所有権の確認が終了します。

「続行」をクリックします。

 

Google Search Console 登録

 

そしてさっきと同じような画面が出てきます。

 

Google Search Console 登録

 

先ほどの「検索パフォーマンスを改善」のタブに戻ります。

 

ここで「優先するバージョンを設定」を選択します。

 

Google Search Console 登録

 

そして次の画面に飛びます。

 

Google Search Console 登録

 

「使用するドメイン」に「URLを(wwwが無い方のURL)と表示」

にチェックを入れます。

 

Google Search Console 登録

 

そして「保存」をクリックします。

 

Google Search Console 登録

 

そして設定が保存されます。

 

Google Search Console 登録

 

Google Search Consoleの管理画面では

同じドメインが2つ表示されます。

 

Google Search Console 登録

 

これからSearch Consoleの管理画面にアクセスするとき、

「www」が無い方のドメインを選びます。

 

Google Search Console 登録

 

「www」の方にアクセスしてもデータは何も蓄積されていません。

 

これでGoogle Search Consoleの最低限の設定が完了しました。

 

Google AnalyticsとSearch Consoleの連携

AnalyticsとSearch Consoleを連携させるといろいろ便利です。

絶対に必要というわけではないですが、あった方がいいです。

 

ここでは詳しく書きません。下記の記事を参照ください。

【5分で完了】サーチコンソールとGoogleアナリティクスを連携する方法

 

次はサイトマップの設定です。

 

ブログのサイトマップの設定を行う

ブログのサイトマップはいわば、

あなたのサイトの「情報の地図」です。

 

正直、サイトマップについて自分はそんなに詳しくないです。www

 

サイトマップについてちゃんと理解したい方は下記の記事がおすすめです。

サイトマップのSEO効果と理想的な作成方法

 

でもワードプレスではサイトマップ専用のプラグインがあるので、

そこまで理解できなくても簡単に設定できます。w

 

先ほどの「プラグインの新規追加」の画面に行ってください。

 

ワードプレス サイトマップ プラグイン

 

「Google XML Sitemaps」と検索してください。

 

ワードプレス サイトマップ プラグイン

 

そして「Google XML Sitemaps」のプラグインが表示されるので、

「今すぐインストール」をクリックしてください。

 

ワードプレス サイトマップ プラグイン

 

そしてインストールが終了したら、

「有効化」をクリックします。

 

ワードプレス サイトマップ プラグイン

 

そして有効化が完了します。

 

ワードプレス サイトマップ プラグイン

 

このプラグインを設定しておけば、

自動的にGoogleにサイトマップを定期的に送信してくれます。

 

なので新しい記事を投稿する度にいちいち検索エンジンに手動

で知らせる必要がないです。とても便利です。

 

このプラグインはデフォルトの設定で大丈夫のはずです。

詳しい設定が気になる方は下記の記事がおすすめです。

Google XML Sitemapsの設定方法

 

また先ほどのGoogle Search Consoleの

「検索パフォーマンスを改善できます」のページに戻ります。

 

そこで「サイトマップを送信」をクリックします。

 

ワードプレス サイトマップ プラグイン

 

次の画面に移ります。

 

ワードプレス サイトマップ プラグイン

 

「サイトマップの追加」をクリックします。

 

ワードプレス サイトマップ

 

そしてタブみたいなのが出てきます。

 

ワードプレス サイトマップ

 

半角英字で「sitemap.xml」と記入します。

 

Google Search Console サイトマップ

 

そして「送信」をクリックします。

 

Google Search Console サイトマップ

 

そして送信が完了します。

 

ワードプレス サイトマップ

 

「ページを更新する」をクリックします。

 

Google Search Console サイトマップ

 

そして次の画面が出てきます。

 

Google Search Console サイトマップ

 

まだ送信したばかりなので「保留」となっていますが、

心配しなくていいです。

 

ワードプレス サイトマップ

 

というか、

ブログの初期の頃は新しい記事を投稿しても、

すぐにGoogleにインデックスされるのは稀です。

 

最初の頃は検索からはアクセスはほぼ無いと覚悟しておいた方がいいです。

 

それより、

あなたにとって楽しいと思うような記事を書くことに集中してください。

 

自分のブログを検索エンジンに登録する

2017年現在、

Googleがほぼ検索エンジンの世界をコントロールしてます。w

 

YahooはGoogleのアルゴリズムを導入しとり、

MicrosoftのBingの規模はかなり小さいです。

 

基本的に検索エンジンに登録するのはGoogleとBingだけで大丈夫です。

 

http://www.google.co.jp/addurl/?hl=ja&continue=/addurl

 

上記のページにアクセスしてください。

 

検索エンジン 登録

 

自分の新しいワードプレス・ブログのURLを記入してください。

 

検索エンジン 登録

 

「http://」は含めます。

(ただ絶対に必要なのかどうか、分かりません。。。)

 

「私はロボットではありません」のボックスにチェックを入れ、

「リクエストを送信」をクリックします。

 

検索エンジン 登録

 

この作業は一回だけで大丈夫です。

 

検索エンジン 登録

 

次はBingの検索エンジンに登録します。

 

http://www.bing.com/webmaster/SubmitSitePage.aspx

 

上記のページにアクセスします。

 

検索エンジン 登録

 

ここでも半角英字で記入し、「http://」を含めます。

(また、ここでも「http://」が絶対に必要かどうかは分かりません。。。

ただこの手順で以前のサイトはちゃんと登録されたので大丈夫です!w)

 

検索エンジン 登録

 

画像の文字を入力します。

 

検索エンジン 登録

 

そして「送信」を押します。

 

検索エンジン 登録

 

そしてBingへのブログの登録が完了します。

 

検索エンジン 登録

 

この作業も一度で大丈夫です。

 

過剰にやったらスパムとして

GoogleやBingに勘違いされるかもしれないので、

やめましょう。w

 

この作業は「一応、念のため」という感じです。

サイトマップの設定をちゃんとやっていれば、

長期的にはは特に問題ないです。

 

PINGの設定

PINGは。。。

未だによく分かりません。www

 

これが分かりやすい説明なのかな?w

PINGって何ですか?わかりやすくお願いします。

 

ちゃんと理解したい人は下記の記事がおすすめかな。。。

用語集「pingとは?」

 

ワードプレスではPINGの設定をする必要があります。

 

「設定」→「投稿設定」に行ってください。

 

ワードプレス PING

 

ワードプレス PING

 

「更新情報サービス」の所に下記の情報を記入します。

 

http://rpc.technorati.jp/rpc/ping

http://rpc.reader.livedoor.com/ping

http://rpc.weblogs.com/RPC2

http://rpc.blogrolling.com/pinger/

http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2

http://blogsearch.google.com/ping/RPC2

http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC

http://www.blogpeople.net/serv......logUpdates

http://www.blogoole.com/ping/

http://jugem.jp/?mode=NEWENTRY

http://ping.namaan.net/rpc/

http://ping.ask.jp/xmlrpc.m

http://ping.bloggers.jp/rpc/

http://ping.rss.drecom.jp/

http://ping.fc2.com

http://ping.blogoon.net/

 

ワードプレス PING

 

URL一つ一つをコピー・アンド・ペーストしながら

記入しないといけないのでめんどくさいですが。。。

 

ワードプレス PING

 

下までスクロールして。。。

 

ワードプレス PING

 

正しく記入されているのを確認したら

「変更を保存」をクリックしてください。

 

ワードプレス PING

 

内容が保存されます。

 

ワードプレス PING

 

これも超重要なステップってわけでもないんですが、

一応やっておいた方がいいって感じです。

 

2017年現在、

もうワードプレスだけでPINGの設定は自動的に調整してくれるんですが、

どうしても気になるなら

Optimizer(最適化)系のプラグインをインストールしてください。

 

ワードプレス PING

 

ワードプレス・ブログで必要最低限のSEO(検索エンジン最適化)の設定

テーマによって設定が変わってくる

Affinger4 Proの場合はもうデフォルトで検索エンジンへの最適化が

施されているので、余計なSEO系のプラグインは必要ありません。

 

他のテーマではYoast SEOAll in One SEO Pack

あたりが人気で評判が良いです。

 

自分は利用したことが無いのでなんとも言えません。。。

でも口コミでの評価はかなり高いので、それなりに信頼できるはずです。

 

Affinger4 ProのSEO設定

Affinger4 Proの基本管理画面に行き、

「SEO関連設定」をクリックします。

 

アフィンガー4

 

そして下記へ飛びます。

 

アフィンガー4

 

ここでは「トップ用のメタディスクリプション」を設定した方がいいです。

 

アフィンガー4

 

メタディスクリプションについて

ちゃんと理解したい方は下記の記事が参考になるはずです。

基本的なタイトルタグとメタディスクリプションの考え方

 

メタディスクリプションとはいわば検索結果に表示される「サイトの説明文」です。

 

ワードプレス タイトル

 

なのであなたのブログがどんなサイトなのかを簡潔に、ここに書いてください。

 

アフィンガー4

 

ちなみにこれは微妙なメタディスクリプションなので、

真似しないように。w

 

あと主要のビッグワードでのキーワードが決まっている場合、

「トップ用のメタキーワード」で設定しましょう。

 

アフィンガー4

 

でもメタキーワードはそこまで重要視しなくてもいいみたいです。。。

 

アフィンガー4

 

特に雑記ブログなら尚更です。。。

 

内容を変更する場合は「save」を押すのを忘れずに。

 

アフィンガー4

 

パンくずリストの設定

パンくずリストはSEO的に重要です。

ただ自分は未だに、細かいことはよく分かりません。www

 

初めてワードプレスを触ったときは、

「パン?くず?リスト???」って感じでした。w

 

ちゃんと知りたい方は下記の記事が参考になるかも?

SEOに効く「パンくずリスト」対策ガイド

 

Affinger4 Proの場合はパンくずリストはもう最適化されています。

 

アフィンガー4

 

Affinger4 Proで無い場合は便利なプラグインがあります。

 

プラグインの新規追加画面で「Breadcrumb NavXT」と検索し、

「今すぐインストール」をクリックしてください。

 

ワードプレス プラグイン

 

そして有効化してください。

 

ワードプレス プラグイン

 

ワードプレス プラグイン

 

ただ、

この「Breadcrumb NavXT」は微妙に事前の設定が必要です。。。

 

Breadcrumb NavXTプラグインの使い方

WordPressでパンくずリストを簡単に設置する方法

のどちらかが参考になるはずです。。。

 

便利なんですけどちょっと面倒なプラグインです。。。

 

Googleとの連携の設定

上記でも軽く触れたように、

Affinger4 Proの場合は基本管理画面に専用の項目があります。

 

アフィンガー4

 

アフィンガー4

 

ただ、自分はここを全く使用していません。。。

ENJIさんがせっかく設けてくれているのに申し訳ないです。。。

 

自分は最初からプラグインでやってたので、

こっちで変更するのがちょっとめんどくさいだけです。

 

余計なプラグインは嫌で、

ここのGoogle連携での設定について知りたい方は

AFFINGER4管理の完全マニュアルへ。

 

ワードプレス・ブログで必要最低限のプラグインの導入

ワードプレスではもう腐るほどの数のプラグインがあるんですが、

本当に必要なのは少ないです。

 

あまり多くのプラグインを有効化してしまうと、

サイトのスピードが落ちてしまう恐れがあります。

 

サイトの表示スピードは非常に重要です。

これについては後ほど。

 

ここでは必要最低限のプラグインについて書きます。

Affinger4 Proを導入している前提で書いています。

 

Affinger4 Proのテーマを利用していない場合、

必要なプラグインが少し増えます

(このプラグインの項目の最後の方に追記しています)。

 

Hello Dollyを削除

このHello Dollyは本当にどうでもいいプラグインなので、

もう削除しちゃいましょう。w

 

Hello Dolly プラグイン

 

別にキープしてもいいですが。。。

このプラグインは本当になんの意味もないです。w

 

プラグインは定期的に更新することが大事

ワードプレスのプラグインは基本的に定期的に

アップデートされます。

 

アップデートされたら、なるべく早めに更新をしましょう。

更新を怠ると、正常に機能しなくなってしまう恐れがあります。

 

ワードプレス 更新

 

そして更新が完了するとメッセージが出てきます。

 

ワードプレス 更新

 

あとワードプレスもバージョンのアップデートが定期的に行われます。

これもなるべくすぐにアップデートしましょう。

 

アップデートでは英語バージョンではなくて、

ja-jp・日本語バージョンをインストールするように気をつけてください。

 

ワードプレスの更新はセキュリティー面で大事です。

 

アップデート・バージョンを毎回確認することが大事ですが。。。

これはかなり難しいです。w

 

確認できるのであればそれがベストですが、

そこまで心配しなくていいです。

 

ただFTPでバックアップは取っておいて、

大切に保管しておきましょう(後ほど説明)。

 

Akismet Anti-Spam (アンチスパム)を有効化

もうデフォルトで既にインストールされている

Akismet Anti-Spam (アンチスパム)という

プラグインを有効化します。

 

ワードプレス スパム

 

そして「Akismet アカウントを設定」をクリックします。

 

ワードプレス スパム

 

そして次の画面が出てきます。

 

ワードプレス スパム

 

この記事を読んでるほとんどの人はAkismetでアカウントを

設定するのが初めてなので、

「APIキーを取得」をクリックします。

 

ワードプレス スパム

 

もしもう既にAkismetのAPIキーを持っているのであれば、

それを利用できます。

一つのAPIキーを複数のサイトで利用することはオッケーです。

 

初めての方は必要事項を記入して、無料プランを選んで送信したら、

確認メールが届きます。

 

ワードプレス スパム

 

そのメールに記載されているAPIキーをAkismetのプラグインの設定で

入力して接続します。

 

ワードプレス スパム

 

WebSub/PubSubHubbub(Googleに記事の更新をリアルタイムにお知らせ)

WebSub/PubSubHubbubはGoogleに記事の更新をリアルタイムに

お知らせしてくれるプラグインです。

 

プラグインの新規追加から

WebSub/PubSubHubbubと検索してインストールしましょう。

 

ワードプレス プラグイン

 

そして有効化してください。

 

ワードプレス プラグイン

 

このプラグインは有効化するだけで大丈夫です。

特に設定を変える必要は無いです。

 

ワードプレス プラグイン

 

このプラグインは効果を実感しにくいんですが。。。

ただ確かに「このプラグインを導入したこのブログの方が

Googleにインデックスされるのが早いかな」って感じです。。。

 

Broken Link Checker(リンクエラーを検出してくれるプラグイン)

Broken Link Checkerはブログ上にちゃんと機能していない

リンクを検出してくれます。

 

リンクエラーはSEO的にはあまり悪影響では無いみたいですが、

ユーザーにとってはマイナスの要素なので

このプラグインは最初から設置しておきましょう。

 

そんな毎日、

今までの記事のリンクを確認してる暇なんてないんで。w

 

プラグインの新規追加画面で「Broken Link Checker」と検索し、

「今すぐインストール」をクリックします。

 

ワードプレス リンク

 

そして「有効化」します。

 

ワードプレス リンク

 

ワードプレス リンク

 

Broken Link Checkerの「設定」をクリックしてください。

 

ワードプレス リンク

 

ワードプレス リンク

 

ワードプレス リンク

 

基本的にはデフォルトの設定で大丈夫のはずです。

 

「ツール」→「リンクエラー」をクリックしてください。

 

ワードプレス リンク

 

今は何も無いはずです。w

 

ワードプレス リンク

 

リンクエラーが出たらメールが来るんですが、

見逃す場合もあるんで、たまにはここも確認しておいて損はないです。

 

WP Multibyte Patchを有効化する(文字化けを防ぐ)

ワードプレスは基本、英語ベースのプラットフォームです。

 

なので日本語で入力すると、

たまに読者のデバイスでは文字化けすることがあります。

 

でも念のためにこのプラグインを有効化しておきましょう。

 

「インストール済みのプラグイン」のページに行きます。

 

デフォルトで「WP Multibyte Patch」がもう既にインストールされているはずです。

 

ワードプレス 文字化け

 

「有効化」をクリックします。

 

ワードプレス 文字化け

 

ワードプレス 文字化け

 

有効化されると、

そのプラグインの今まで白だった部分が「青く」なります。

特に左側の「青い線」が分かりやすいです。

 

ワードプレス 文字化け

 

このプラグインは有効化するだけで、基本的に大丈夫です。

 

Preserve Editor Scroll Position(記事編集でスクロールの位置を保存してくれる)

「Preserve Editor Scroll Position」は例えば投稿記事の編集で

ある場所で作業していて、

下書き保存して一旦その記事から離れたとします。

 

またその編集してた記事に戻ったとき、

以前の「作業場所」が保存されています。

要するにどこを編集してたのかを探す必要がないということです。

 

ただ自分はこのプラグインは全く使ってないです。w

なぜかというと、

このプラグインが機能してると記事の編集画面がなんか微妙なんですよね。。。

もう個人的な理由です。

 

自分は冒頭で書いたように、

検索機能で、もう言葉で検索してます。

 

「Preserve Editor Scroll Position」

をどうしても使いたい場合は一つの事前設定が必要です。

 

投稿記事で上の方に「表示オプション」がありますので

そこをクリックしてください。

 

ワードプレス プラグイン

 

すると上の方でいろいろ出てきます。

 

ワードプレス プラグイン

 

ここで追加設定のところで

「最大行表示エディターと集中執筆モード機能を有効化します。」

のボックスのチェックを外します。

 

ワードプレス プラグイン

 

自動的に設定が保存されますので、

「表示オプション」をクリックして閉めてください。

 

ワードプレス プラグイン

 

これで「Preserve Editor Scroll Position」を有効化している場合、

ちゃんと機能するはずです。

 

プラグインの停止方法

プラグインがなんらかの理由で要らなくなった場合は

停止することをオススメします。

 

有効化したままにしておくと、

ブログへ負担になるだけです。

 

特に要らないプラグインを有効化しすぎると、

ブログの表示スピードが落ちてしまうなど

いろんな弊害が出て来る恐れがあります。

 

「インストール済みプラグイン」の画面に行き、

停止したいプラグインを見つけます。

 

ワードプレス プラグイン

 

ここでは「Breadcrumb NavXT」を停止したいとします。

 

ワードプレス プラグイン

 

そして「停止」をクリックします。

 

ワードプレス プラグイン

 

そしてプラグインが停止されます。

 

ワードプレス プラグイン

 

プラグインを停止したら「削除」(赤字)することも可能になります。

 

機能していない時はブログの負担にはほとんどならないので、

無理に削除する必要はないです。

 

とにかく無闇にプラグインを増やして有効化しまくるのだけはやめてください。

意外とこれをやる初心者ブロガーが多いみたいです。。。

参考記事:

初心者がWordPressでブログ開設した日に最低限やっておくべきこと

 

特にブログの初期の頃の「プラグイン探しにハマらない」は本当に大事です。。。

記事を書くことに集中!!!

 

ワードプレス・ブログで大事なビジュアル(画像など)関連について

ブログとビジュアルの重要性

ブログで「ビジュアル」は本当に大事です。

 

特にもうこれからの時代

文章だけのブログではほぼ差別化ができません。

 

読者のみんなは大してブログの文章なんて読みません。w

 

あなたもそうでしょ?

そんなじっくり記事を読むことなんてほぼ無いでしょ?

そんなもんです。w

 

だから画像が豊富だったりイラスト系のブログはかなり強いんです。

人間はやっぱり文字よりも「ビジュアル」に惹かれやすい。

 

小説よりも、

やっぱり漫画の方が人気なのは偶然ではありません。。。

 

更に言うと、画像よりも動画の方が刺激的です

だからYouTubeとかがあそこまで人気なんです。

 

でも今のスマホのネット接続はまだ微妙なので、

まだ動画は意外とそこまで普及してないです。

2017年の今、まだ画像やイラストだけでもなんとか勝負できます。

 

でも近い将来、

スマホでのネット接続がハイパースピードになって

モバイルでも動画が見やすくなります。

 

そうなると、

ブロガーは最低限のオリジナルの動画コンテンツも無いと、

差別化はかなり難しいだろうね。。。

 

おすすめの無料画像をダウンロードして使えるサイトは?

最初からオリジナルのビジュアルを作るのはちょっとハードルが高い

と感じる人が多いかもしれません。

 

写真は 写真AC がおすすめです。

 

ワードプレス 画像

 

登録は無料です。

 

ワードプレス 画像

 

記入したメールアドレスに確認メールが届くので、

そのURLをクリックすればパスワードを設定して登録が完了します。

 

ワードプレス 画像

 

新しいアカウントでログインしたら、試しに画像をダウンロードします。

「実験」で検索してます。

 

ワードプレス 画像

 

そして気になる画像があったら選びます。

 

ワードプレス 画像

 

基本的には「Small」サイズで大丈夫です。

もちろんどうしても大きいサイズにしたいなら別にいいですが。。。

 

ただデカすぎると圧縮のプラグインがあっても、

サイトの負担になるかもしれません。

 

ワードプレス 画像

 

そしてこんな感じの.zipファイルがダウンロードできます。

 

ワードプレス 画像

 

.zipを解凍すればフォルダーが出てきます。

(パソコンによって方法が異なるので、

分からない場合は「.zip 解凍方法」と検索してください)

 

ワードプレス 画像

 

そしてそのフォルダーを選択すると、

中に画像が入っています。

 

ワードプレス 画像

 

イラストは イラストAC が良いです。

 

イラストACは写真ACと連動しているので、

同じメールアドレスとパスワードでログインできます。

 

他にもサイトはありますが、

最初は上記で充分です。

 

でも長期的に無料素材に頼ることはあまりオススメしません。。。

 

結局無料の画像は「無難」なものばかりなので、

差別化がほとんどできません。

 

ブログ運営で余裕が出てきたら、

自身のカメラでオリジナルの写真を撮って投稿したり、

自身でイラストを書いてアップロードすることをオススメします。

 

ImsanityとEWWW Image Optimizer (アップロードした画像を自動でリサイズしてくれる)

画像はサイトの表示スピードを落としてしまう大きな要因の一つです。

 

そこでImsanityとEWWW Image Optimizerという

画像系のプラグインがおすすめです。

 

Imsanityは大きすぎる画像を適切なサイズに調整してくれ、

EWWW Image Optimizerは画像ファイルを圧縮して最適化してくれます。

 

とにかく画像を最適化してくれるプラグインです。w

詳しい概念はよく分かりません。www

 

まずプラグインの新規追加画面で「Imsanity」と検索し、

「今すぐインストールする」をクリックします。

 

ワードプレス 画像 プラグイン

 

そして「有効化」します。

 

ワードプレス 画像 プラグイン

 

このプラグインは基本的に有効化するだけで、

もう設定はオッケーです。

 

ワードプレス 画像 プラグイン

 

EWWW Image Optimizerも同様の手順で。

 

ワードプレス 画像 プラグイン

 

ワードプレス 画像 プラグイン

 

ワードプレス 画像

 

試しに画像を投稿記事にアップしてみましょう。

 

先ほどの「クレイジー実験」の投稿を編集します。

 

ワードプレス 画像 プラグイン

 

ワードプレス 画像 プラグイン

 

ワードプレス 画像 プラグイン

 

上記の写真ACでダウンロードした

実験の画像をこの投稿にアップしてみます。

 

投稿記事に画像などをアップロードしたい場合は、

「メディアを追加」をクリックします。

 

ワードプレス 画像 プラグイン

 

次の画面が出てきます。

 

ワードプレス 画像 プラグイン

 

「ファイルを選択」をクリックします。

 

ワードプレス 画像 プラグイン

 

先ほどの実験の画像を見つけて選びます。

 

ワードプレス 画像 プラグイン

 

画像を設定する時は、一つ大事なステップがあります。

それは「代替テキスト」です。

 

Googleは画像検索の技術がまだちょっと微妙です。

要するに画像がどんな内容なのかをまだ上手く認識できていないです。

 

なので、画像に代替のテキストを加える必要があります。

 

ただ今ではそこまで重要ではないと言う人もいます。

なぜなら画像の周りの文章で検索エンジンは推測できているからです。

 

でも一応、

代替テキストを含めた方がほんの少しだけSEOの最適化ができます。

 

ワードプレス 画像 プラグイン

 

ここになるべく検索結果で表示されやすい

「スモールワード」を選びましょう。

 

Googleキーワード・プランナーで適切なキーワードを見つけます。

 

例えばこの画像なら「変わった 実験」がいいかもしれません。

 

ワードプレス 画像 プラグイン

 

スモールワードは目安として、

月間の検索数が100程度のキーワードのことです。

あくまでも目安です。

 

競合性は低い方がいいですが、それもただの目安です。

 

そしてそのキーワードを代替テキストの欄に記入します。

 

ワードプレス 画像 プラグイン

 

個人的には「リンク先」はなしの方がいいですが、

記事で画像をクリックして

拡大したい方はリンク先を設定してもいいかもしれません。

 

ワードプレス 画像 プラグイン

 

配置やサイズも変更できます。

 

ワードプレス 画像 プラグイン

 

設定が完了したら「投稿に挿入」をクリックします。

 

ワードプレス 画像 プラグイン

 

そして投稿記事に挿入されます。

 

ワードプレス 画像 プラグイン

 

そして先ほどの画像リサイズのプラグインの状況は

「メディア」→「ライブラリ」で確認できます。

 

ワードプレス 画像 プラグイン

 

アップロードされている画像が表示されています。

 

ワードプレス 画像 プラグイン

 

最適化されたデータも表示されます。

手動で最低化することも可能です。

 

ホームページのヘッダー画像を変更する方法

ブログのホームページのヘッダー画像はかなり大事です。

 

初めてあなたのブログを訪れた読者が見る「最初のビジュアル」です。

あなたがどんな人なのか、あなたのブログはどんなブログなのかなど、

いろんな意味が凝縮したビジュアルを用意することが大事です。

 

例えば自分の美智也ブログは

「特にどん底にいるみんなと一緒に這い上がってみせる!!!」

という強いメッセージをこめて作りました。

 

ワードプレス ヘッダー画像

 

読者はすぐには気づかないかもしれないけど、

潜在意識にはちゃんとメッセージは届いているはずです。

 

ブログによってヘッダー画像の重要性のレベルは変わってきますが、

さすがに適当すぎる画像はやめたほうがいいです。

それならむしろヘッダー画像無いほうがいいかも。

 

イケダハヤトさんの

「まだ仮想通貨持ってないの?」はヘッダー画像は無いですし、

別に必要不可欠というわけでもないです。

 

テーマがAffinger4 Proであることを前提に説明しますが、

基本的にはどのテーマでも変更方法は同じはずです。

 

ホームページからカスタマイザーを開きます。

 

ワードプレス ヘッダー画像

 

カスタマイザーが開きますので、

「ヘッダー画像」をクリックしてください。

 

ワードプレス ヘッダー画像

 

そして下記のような感じになります。

 

ワードプレス ヘッダー画像

 

「新規画像を追加」をクリックします。

 

ワードプレス ヘッダー画像

 

そしてこのような画面が出てきます。

 

ワードプレス ヘッダー画像

 

今はこの実験の画像しかないんで、これを選びます。w

あなたはもっと良いヘッダー画像を用意してください。w

 

画像を選びます。

 

ワードプレス ヘッダー画像

 

そして「選択して切り抜く」をクリックします。

 

ワードプレス ヘッダー画像

 

そしてこんな感じになります。

 

ワードプレス ヘッダー画像

 

適切なサイズに切り抜いてください。

 

ワードプレス ヘッダー画像

 

満足したら「画像切り抜き」をクリックしてください。

 

ワードプレス ヘッダー画像

 

そしてヘッダー画像がアップロードされます。

 

ワードプレス ヘッダー画像

 

ヘッダー画像のサイズはたぶん何回か調整する必要があります。

あなたが良いと思うサイズになるまで試行錯誤してください。

 

一回「保存して公開」をクリックし、

確認してみましょう。

 

ワードプレス ヘッダー画像

 

「x」をクリックしてください。

 

ワードプレス ヘッダー画像

 

 

ワードプレス ヘッダー画像

 

全ての投稿記事にこのヘッダー画像に表示させたい場合は

Affinger4 Proの専用管理画面に行きます。

 

ワードプレス ヘッダー画像

 

ワードプレス ヘッダー画像

 

そして「ヘッダー画像」をクリックします。

 

ワードプレス ヘッダー画像

 

次の項目に飛びます。

 

ワードプレス ヘッダー画像

 

ここでは「ヘッダー画像を全て非表示にする」や

「ヘッダー画像にリンクを加える」

など他にいろいろ細かい設定が可能なんですが、詳しくは入りません。

 

気になる方はAffinger4 Proのマニュアルを参照してください。

 

「下層ページにもヘッダー画像を表示する」のボックスにチェックを入れてください。

 

ワードプレス ヘッダー画像

 

そして「save」をクリックします。

 

ワードプレス ヘッダー画像

 

そうすると投稿記事でもヘッダー画像が表示されるようになります。

 

ワードプレス ヘッダー画像

 

固定ページにもヘッダー画像が表示されます。

 

ワードプレス ヘッダー画像

 

便利:Image Widget(画像ウィジェット)

Image Widgetでサイドバーなどに簡単に画像を追加することができます。

 

ここでは詳しい使い方は書きませんが、

最低限の情報は載せておきます。

 

プラグインの新規追加画面で「Image Widget」と検索し、

「今すぐインストール」をクリックします。

 

ワードプレス 画像

 

そして「有効化」をクリックします。

 

ワードプレス 画像

 

ワードプレス 画像

 

英語名でダウンロードしても、

プラグイン一覧では日本語の「画像ウィジェット」と表示されます。

 

ワードプレス 画像

 

ブログのホームページに行きます。

 

ワードプレス 画像

 

ここでは「サイドバーの検索ボックスの下に画像を設置したい」

という例で説明します。

 

ワードプレス 画像

 

カスタマイザーを開けます

(画面の上の方の「カスタマイズ」をクリック)。

 

ワードプレス カスタマイザー

 

ワードプレス 画像

 

カスタマイザー内でスクロール・ダウンし、

「ウィジェット」をクリックします。

 

ワードプレス 画像

 

そして「サイドバートップ」をクリックします。

 

ワードプレス 画像

 

そして下記のように「サイドバートップ」の部分にある

ウィジェットが表示されます。

 

ワードプレス 画像

 

「ウィジェットを追加」をクリックします。

 

ワードプレス 画像

 

ワードプレス 画像

 

この真ん中の部分でスクロール・ダウンします。

 

ワードプレス 画像

 

「画像ウィジェット」をクリックします。

(Affinger4 Proの場合はもう「画像」機能がデフォルトで入ってるのかな?)

 

ワードプレス 画像

 

そして「サイドバートップ」に画像ウィジェットが追加されます。

 

ここで画像を選択します。

 

ワードプレス 画像

 

下記のような画面が出てきます。

 

ワードプレス 画像

 

今回は以前にアップロードした画像を選びます。

 

ワードプレス 画像

 

そして「ウィジェットに挿入」をクリックします。

 

ワードプレス 画像

 

そして「検索」の下に置きたいので、

その画像ウィジェットをドラッグ・アンド・ドロップ

で適切の位置に動かします。

 

ワードプレス 画像

 

そしてサイト表示で位置を確認すると、

検索ボックスの下に画像があるはずです。

 

ワードプレス 画像

 

大丈夫であればカスタマイザー内の「保存して公開」をクリックします。

 

ワードプレス 画像

 

そして「x」をクリックしてカスタマイザーを閉めます。

 

ワードプレス 画像

 

ワードプレス 画像

 

あとはもうあなたの好み次第です。

画像の大きさや位置など。

 

ここではこれ以上、詳しく書きませんが、

画像ウィジェットがそれなりに使えると便利です。

リンクバナーにすることもできます。

 

ワードプレス・ブログのセキュリティー対策

ワードプレス・ブログは例外ではない

自身のワードプレス・ブログのセキュリティー対策を万全にすることは

超重要です。

 

特にアクセスが増えて人気を得ると、それなりにアンチも増えます。

中には悪質な人がいるかもしれません。。。

 

エックスサーバーでセキュリティーを強化するとか

いろいろ対策があるんですが、

ここではもう絶対に必要最低限のことを記載しておきます。

 

Login LockDown(不正なログインを防ぐプラグイン)

Login LockDownはとても便利なプラグインです。

 

例えば不正なログインが3回に達すると、

その人は1時間以上、利用しているパソコンから

そのワードプレス・ブログに一切アクセスできません。

 

もちろんいろいろその時間や回数の設定も変更可能です。

 

プラグインの新規追加画面で「Login LockDown」

と検索します。

 

ワードプレス セキュリティ

 

そして「有効化」をします。

 

ワードプレス セキュリティ

 

そして有効化されます。

 

ワードプレス セキュリティ

 

「設定」→「Login LockDown」で設定に移動します。

 

ワードプレス セキュリティ

 

ワードプレス セキュリティ

 

基本的にはこのデフォルトの設定で大丈夫です。

 

どうしてもセキュリティーをもっと厳重にしたければ

回数(Max Login Retries)や時間(Lockout Length)

の数字を変更できます。

 

変更した場合、「Update Settings」を押すのを忘れないように。

 

Login Alert(ログインをメールで知らせてくれるプラグイン)

Login Alertは。。。w

 

いや、凄く良い機能なんですが、

正直に言うとそこまで役に立ってないです。。。

 

自分の場合はほぼ毎日ワードプレス・ブログからログアウトしているので、

毎日ログインの通知がメールで届きます。。。

 

要するに不正ログインがあっても区別がしにくいです。w

 

でも一応インストールしておいてそこまで損はないです。

 

Login Alert

 

似たようなプラグインが結構あるので、

自分の好きなのを見つけてみてください。

 

All In One WP Security & Firewall(ワードプレスのセキュリティー・プラグイン)

All In One WP Security & Firewallは

便利なセキュリティー系のプラグインです。

 

ただ、設定がいろいろ微妙にめんどくさいです。

 

CDNを利用する場合はこのプラグインは停止した方がいいみたいです。

 

エックスサーバーなら

基本的にはセキュリティーはそこまで心配しなくていいんで、

ここではこのプラグインについては書きません。

 

どうしても気になる人は下記の記事を参照してください。

『All In One WP Security & Firewall』のインストールと設定方法

All In One WP Securityの設定方法

 

Edit Author Slug(ユーザー名を「隠す」プラグイン)

 

これは意外と大事な設定です。。。

 

ユーザー名が漏れると、

不正ログインされる確率は本当に高くなってしまいます。

もうどこかのスクリーンショット画像で漏れちゃってそうだけど。w

だから強固なパスワードが特に大事です。。。

 

でも早めに設定しておきましょう。

詳しい方法は上記の記事を参照してください。m(_ _;)m

 

Invisible reCAPTCHA(導入すると精神的に少し安心w)

 

必須プラグインではないですが、

導入するとなんか安心します。w

(楽観的になっちゃってダメかw)

 

プラグインの「新規追加」画面でInvisible reCaptchaと検索します。

 

ブログ 始め方

 

「今すぐインストール」をクリックします。

 

ブログ 始め方

 

そして「有効化」します。

 

ブログ 始め方

 

あとはGoogleの方でちょっと設定が必要です。

どうしてもこのプラグインを導入したい方は下記の記事を参照してください。

Googleの最新スパム防止認証システムInvisible reCAPTCHAの設置方法

(不親切でごめんなさいw)

 

2017年10月現在:HTTPS(SSL化)はもう必須。最初から設定しましょう。

HTTPS・SSL化とはブログのURLが保護されている設定です。

 

ブログ 始め方

 

自分の場合はHTTP(保護されていない通信)から始めて、

2017年10月にHTTPSへ移行しました。

 

ほーくさんという方にお願いしました。

1日で終わる!WordPressで失敗したくない人のためのhttp→https対応(SSL化)代行サービス

 

ほーくさんはかなり評判が良いです。

そして特にトラブル無しで無事にSSL化が終わりました!

感謝です!

 

ただブログを始めるばかりの段階なら、

自分でやってもそこまでリスクは無いはずです。

 

参考:

WordPressをhttpからhttpsにSSL化した全手順まとめ(エックスサーバー環境)

 

でも自分は最初からHTTPSにする設定に関しては詳しくないので、

自身でちゃんと調べてください。

 

ワードプレス・ブログでバックアップをする方法

投稿記事などのバックアップ

現在のワードプレスは、定期的に自動的に下書き保存をしてくれます。

 

でも念のために自分でも「下書き保存」を押した方がいいです。

 

あと基本的には大丈夫なんですが、

あまり頻繁に投稿記事の「公開・更新」ボタンを押さない方がいいです。

 

Googleなどがスパムと勘違いして、

ブログがペナルティーを受ける確率はゼロではないです。

 

全体的のファイルのバックアップ

ワードプレスでのバックアップでは2つの段階があります。

両方とも大事です。

 

本当に何が起きるか分からないので、

定期的にバックアップを取ってください!!!

最悪の場合を想定しておきましょう。

 

ここでは主にプラグインで説明します。

エックスサーバーではパネルからバックアップする方法があるんですが、

自分は利用していません。

 

興味ある方は

MySQLの設定

をご覧ください。

 

プラグインでのバックアップ

ワードプレスでは便利なバックアップのプラグインがあります。

 

プラグインの新規追加画面で「WP-DBManager」と検索し、

「今すぐインストール」をクリックしてください。

 

ワードプレス バックアップ

 

そして「有効化」します。

 

ワードプレス バックアップ

 

ワードプレス バックアップ

 

ワードプレス バックアップ

 

まず、データベースの情報が合ってるかどうかを確認します。

 

「Database」→「Database」をクリックしてください。

 

ワードプレス バックアップ

 

そして次の画面が出てきます。

 

ワードプレス バックアップ

 

冒頭のエックスサーバーのサーバーパネルで、

MySQL設定の画面でいろんな情報があるんですが。。。

 

ワードプレス バックアップ

 

ここで必要なのが「ユーザ」「データベース」「ホスト名」です。

 

情報をカットしてて分かりにくくて申し訳ないんですが、

赤枠の部分が必要な情報です。

 

ワードプレス バックアップ

 

先ほどのDatabaseの画面に戻って情報が一致するかどうかを確認します。

 

ワードプレス バックアップ

 

基本的には情報が自動的に設定されているので、

問題は無いはずです。

情報が一致していれば次に進みます。

 

「DB Options」で自動バックアップなどの詳しい設定が確認できます。

 

ワードプレス バックアップ

 

基本的にはデフォルトで適切な設定になってるはずです。。。

 

あと自動バックアップに頼りすぎない方がいいかもしれません。。。。

自分は1日に何回も手動でバックアップを取ってます。w

神経質すぎるぐらいがちょうどいいです。w

 

バックアップの方法に移りましょう。

 

ワードプレス バックアップ

 

次の画面に移ります。

 

ワードプレス バックアップ

 

(赤枠は和訳すると「設定が大丈夫」ということです。)

 

ワードプレス バックアップ

 

ここでもう一度、データベース名は確認しておきましょう。

 

ワードプレス バックアップ

 

あとどのフォルダーにバックアップされるかも確認しておきましょう。

 

エックスサーバーの場合は基本的に

/home/ユーザー名/URL名/public_html/wp-content/backup-db

になってるはずです。

 

(どうしても心配の場合は検索して確認してください。

でも最新で良い情報がちょっと見つかりません、すみません。。。)

 

確か以前、さくらのレンタルサーバーの時はこのプラグインでの

初期設定がちょっと面倒だったような。。。

サーバーによって違うかもしれないんで、ちゃんと自身で確認してください!

 

圧縮したいならいいですが、自分はしてません(「no」のまま)。

 

ワードプレス バックアップ

 

では「Backup」をクリックしてバックアップをしましょう。

 

ワードプレス バックアップ

 

そしてバックアップ・ファイルが作成されます。

 

ワードプレス バックアップ

 

ただ、これで終わりではないです。

あともう1ステップあります。

 

ワードプレス バックアップ

 

「Manage Backup DB」をクリックします。

そして下記のような画面が出てきます。

 

ワードプレス バックアップ

 

このバックアップをメールできるんですが、

大きい容量のファイルを扱えるGmailでも、

いずれは限界が来ます。

 

なので基本的には「Download(ダウンロード)」をしてください。

 

最新のバックアップ・ファイルにチェックを入れ、

「Download」をクリックします。

 

ワードプレス バックアップ

 

そして下記のようなファイルがダウンロードされます。

 

ワードプレス バックアップ

 

ここでは復元方法については触れません。

最悪の事態になったら、検索して対処してください。。。

 

定期的にエクスポートするのも大事

「ツール」→「エクスポート」をクリックしてください。

 

ブログ 始め方

 

ブログ 始め方

 

ここでのファイルも定期的にバックアップすることが大事です。

念のため、という感じです。

 

「すべてのコンテンツ」で大丈夫なので、

「エクスポートファイルをダウンロード」をクリックしてください。

 

ブログ 始め方

 

そして自身のダウンロード・フォルダーに

下記のようなエクスポートファイルが保存されます。

 

ブログ 始め方

 

特にAffinger4 Proの専用プラグインを多用してると、

ここでファイルを保存するのがけっこう大事です。

 

Affinger4 Proの専用プラグインを持ってる場合:

ブログ 始め方

 

最悪の事態が起きて、

これらのファイルをまたゼロから作り直すを想像すると。。。

ゾッとします。w

 

保存したエクスポートファイルを「インポート」すれば、

すぐにファイルを復元することができます。

 

FTP(Filezilla)でのバックアップ

ワードプレス・ブログでFTPは必要です。

 

FTPとはファイルを転送できるなんちゃらかんちゃらです。w

はい、これに関しても未だによく分かってません。www

 

いまさら聞けない「FTP」とは?基礎知識を徹底解説!

FTPとは|「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

が参考になるはずです。

 

FTPの中ではFileZillaがおすすめです。

多くの人からの評価が高いです。

 

とにかく転送スピードが速いです。

自分は以前はFFFTPという別のFTPを利用していましたが、

明らかにFileZillaの方が速いです。

 

FileZillaをダウンロードできるサイトにアクセスしましょう。

 

FileZilla ダウンロード

 

そして「Download FileZilla Client」

をクリックします。

WindowsでもMacBookにも対応しています。

 

FileZilla ダウンロード

 

そしてこの様な画面が出てきます。

 

FileZilla ダウンロード

 

無料版でいいので、右側のFileZillaをダウンロードします。

 

FileZilla ダウンロード

 

そして下記のような画面に移ります。

 

FileZilla ダウンロード

 

自動的にあなたのパソコンのOSのタイプを認知して対応してくれるはずですが、

万が一、違っていたら「Other Platforms」で

自分の適切なプラットフォームを選べます。

 

FileZilla ダウンロード

 

OSが合っていれば「Download FileZilla Client」をクリックします。

 

FileZilla 設定

 

そしてこのようなファイルが保存されます。

 

FileZilla 設定

 

これをダブル・クリックすると「FileZilla Installer」

というのが出てきます。

 

FileZilla 設定

 

あとはインストールします。

 

途中から分からなくなったら

FileZillaのインストール方法と使い方

FTPソフト(ファイルジラ(FileZilla))の使い方と設定方法

が参考になるはずです。

 

FileZillaのインストールが完了したら、

初期設定をする必要があります。

 

FileZillaが開いている状態で

「ファイル」→「サイトマネージャー」をクリックします。

 

FileZilla 設定

 

次のような画面が出てきます。

 

FileZilla 設定

 

ここではエックスサーバーでの情報が必要です。

エックスサーバーから送られた「サーバーアカウント設定完了」の確認メール

を出してください。

 

FileZilla 設定

 

FileZilla 設定

 

ここで必要な情報は「FTPホスト」「FTPユーザー」

「FTPパスワード」の3つです。

 

FileZilla 設定

 

FileZillaに戻りましょう。

 

ここでまずホスト名を記入してください。

sv.2222.xserver.jp

(ただの例、あなたのメールに記載されている情報を記入してください!)

みたいな感じなのがFTPのホスト名です。

 

FileZilla 設定

 

今のところ、ポートは空欄のままでもいいです。

プロトコルは「FTP - ファイル転送プロトコル」を選んでください。

 

FileZilla 設定

 

ログオンの種類は「通常」のままでオッケーです。

 

そして「ユーザー名」を記入します。

 

FileZilla 設定

 

そして「パスワード」を記入します。

 

FileZilla 設定

 

ちなみにこの方法だと、セキュリティーがちょっと弱いです。

 

FTPでのファイル転送は最初から

「SSH設定」というのをした上で行うことを強くオススメします。

FileZillaでエックスサーバーにSFTP接続で安全にファイル転送する方法

 

普通のFTP接続でいいなら、

上記の内容を確認して「接続」をクリックします。

 

FileZilla 設定

 

そしてサーバーに接続されます。

 

FileZilla 設定

 

いろんな情報がズラリと並んでいます。w

 

簡単に説明すると、左側が「あなたのパソコン上の情報」と

右側が「サーバー上の情報」です。

 

FileZilla 設定

 

ここでサーバー側で、

あなたのユーザー名の隣にある小さな三角をクリックしてください。

 

FileZilla 設定

 

するとたくさんフォルダーが開かれます。

 

FileZilla 設定

 

 

ここに「あなたのブログのURL」のフォルダーがあるはずです。

 

例えば自分の場合は下記のようにです。

 

FileZilla 設定

 

そのフォルダーをダブル・クリックします。

 

FileZilla 設定

 

するとまたいろんなフォルダーが開かれます。

 

(これ以降はエックスサーバーの場合の話です。

別のサーバーの場合はそちらのマニュアルを確認してください。

フォルダーの場所がたぶん違います。)

 

ここに「public_html」というフォルダーがあるはずです。

 

FileZilla 設定