ブログの未来は?これからプロブロガー目指す方、気にするな

投稿日:2017年4月6日 更新日:

ブログ 未来

 

こんにちは。ビジュアルブロガーの美智也です。

 

イケダハヤトさんなどのプロブロガーの影響を受け、

これからブログだけで食っていこうと思っている人は増えています。

でもブログの未来が凄く心配な方は少なくないです。

心配しすぎて、なかなか行動に移せない方も多いです。

 

この記事では、ブログの未来について述べています。

そしてブログの未来を気にするより何が本当に大事かについても語ります。

読み終わったら、自分にとって何が最適の行動なのかが分かります。

 

ブログの未来はどう?

ネット上にはとにかくブログの未来についていろんな情報が載っています。

まずプロブロガーの第一人者のイケダハヤトさんは、

ブログの未来はかなりくらいと語っています。

特に匿名のアフィリエイト系の

ブログはこの厳しいネットの世界で生き残るのは非常に

難しいと語っています。

なぜか?

どんどん差別化が難しくなってくるからです。

アフィリエイトブログってそんなにハードル高くないんですよ。

効率の良い「正しい」情報さえ知っていれば、別に誰でも稼げます。

このノウハウがどんどん広まれば、

もちろん良いアフィリエイトサイトがどんどん増えます。

競争は激しくなります。結果的に誰でもできるようになるので、

単価はどんどん下がります。結果的に稼ぎにくくなります。

分かりやすい例で言うと今のクラウドソーシングです。

どんどん誰でも参入できるようになってきているので、

単価はどんどん下がっています。

副業的には稼ぎやすくなっているんですが、

儲ける続けるのは

どんどん難しくなってきている。

 

「踊るバイエターの敗者復活戦」というブログの付利意雷布亜さんは

もっと深刻な意見を述べています。

広告市場自体が最近全く成長していないので、もうヤバイと。

今後、アフィリエイト広告市場が増え続けても、

いずれはどこかでピークを迎える。

そしてその後は停滞あるいは落ちてしまう。

 

他のブログではアフィリエイト市場は

どんどん成長していくと述べています。

ネットユーザーが今後もどんどん増えるので、

心配しなくていいという人もいます。

 

他はもうブログを読む人はどんどん減っているので、

ブログの未来はヤバイよと。

 

もういろんな意見がありすぎて、

何を信じればいいか分からない。

本気でこれからプロブロガーを目指す方なら

このトピックについてある程度調べているので、

もう混乱しているでしょう。

 

美智也の意見は?

自分はどう思うか?

 

自分はイケダハヤトさんの意見と似ていると思います。

 

今後、ネットだけで食っていけるようになりたいのなら、

もう「芸能人」になる覚悟が必要です。

別にテレビに出ようという意味ではなくて、

何かしらの唯一無二の自分にしかできない芸を多くの人に、

ネットを通して披露するということ。

 

ほとんどの方は今の普通の社会が嫌で、

会社を辞めたくて違う手段として「ネットで稼ぐ」

を検索して調べます。

そして検索結果の上位に出てくるのは

「アフィリエイトで稼げる!」や「プロブロガーになろう!」

的な内容がほとんどです。

ネットで稼ぐにはこれらの方法が一般的だからです。

無名の特に芸がない方でも比較的始めやすいですしね。

 

でもその「ブログで稼ぐ」や「アフィリエイトで稼ぐ」

という固定概念を捨てた方がいいです。

ブログサービスやアフィリエイトプログラムなどは陳腐化していきます。

例えば以前流行っていたMixi, 今はどうなってる?

今Twitterにユーザーが多いからといって、

それが今後永遠に続くわけがない。

今は世界ではWordpressが一番ユーザーが多いですが、

10年後にはライブドアブログが一番人気かもしれません。

ブログとか執着してしまうと、ネットの世界では生き残れないです。

 

それより、自分にしかない個性を見つけて、それを磨いて

ネット上にあるいろんなプラットフォームを利用して表現すればいいのです。

もちろん簡単ではないですよ。

オリジナリティは難しい。特にある種類の人によっては。

 

自分にしかない個性を表現すれば、それはかなり希少です。

あなたの元に行かないとそれを体験できない。

それでファンがつきます。

ファンが増えれば増えるほど、

もちろん自分が利用しているプラットフォームへ

の総アクセスは増えていきます。

あとは自分のファンに向けて、何かしらの高い価値を提供し、

それを収益化すればいいのです。その方法はいくらでもあります。

 

ちゃんと自分の「ブランディング」をしているので、

例えブログが閉鎖しようが、SNSが停止になろうが、

新しいプラットフォームに

登録してまた自分の個性を表現すればいいだけです。

あなたのファンはあなたの元に戻ります。

 

もしあなたが無名の個性のない

アフィリエイトサイトだったらどうでしょう?

確かに有益で役に立つんだけど、

別にそのサイトに対してのファンはほぼいないでしょう。

そのサイトが何らかの理由でダメになったら、

もうほぼ終わりです。

 

とにかくブログとかSNSとか

プログラムとかに執着しない方がいいです。

 

誰にでもクリエイティビティはある!!!

これは自分が断言します。

 

自分は学生の頃はクリエイティビティは本当にゼロでした。

本当に酷かったです。

 

もちろん簡単ではないですが、

この記事を読むぐらいの能力があるのなら、

クリエイティビティを学ぶことは絶対にできます。

 

この記事はクリエイティビティを

どう成長させるかについて語るのが目的ではないんですが、

とにかく「自分にしかできないことは何?」を徹底的に考えること。

そして何かがスパークするはずです。あとは実行のみ。

 

「ネットで食っていく」に向いている人、向いていない人

「ネットで食っていく」に向いている人

・社会不適合者

・一般社会と馴染めない

・学校や会社では除け者

・とにかく変わっている

・一人での時間が好きな方

・自分からいろんな挑戦をしたい人

 

こういう方はネットの世界に向いています。

こういう人はとにかく他の人とは違うので、

みんなとは違うことを発揮しやすい。

それが結果的にクリエイティブな活動になる。誰も真似できない。

ただ自分らしく生きていけばいいので、そんなに苦ではない。

むしろ楽しくてしょうがない。

 

会社などの組織では限られた人達しか集まっていないですが、

ネットでは境界線がないです。

とにかく似た好みや考え方を持っていれば、

自然とグループ化します。

自分のグループの中で最大限に自分の個性を発揮すればいいだけです。

あとはそれを収益化する。

 

この記事は収益化する方法を教えるものではないんですが、

アクセスが充分にあれば、

極端に言うと自分の名前がプリントされている

Tシャツを自分のファンに販売するだけでもお金を稼げます。

クリエイティブな人ならもう

少しマシな面白い収益化の方法を思いつくでしょうから、

ビジネスチャンスはいくらでもあります。

本当にネットの世界では、あなたのアイデアと行動次第です。

 

「ネットで食っていく」に向いていない人

・組織を重要視する人

・みんなと違うことをするのが怖い

・自分の意見を主張できない

・とにかく場の平和が最優先

・孤独が苦手な方

・指示を受けてからしか行動できない人

 

こういう人達はネットだけで

食べていこうとするのはやめた方がいいです。。。

サラリーマンやりながらネットで副業が一番いいのでは。。。

 

副収入なら、

無名のアフィリエイターやりながらなら全然できます。

でもネットだけで生活していくとなると、

上記の性格なら、あなたの未来は暗いです。。。

 

一時的にアフィリエイトで大金を稼げても、

いずれはその収入源は途絶えてしまいます。

 

もうどうしてもネットだけで生計を立てたいのであれば、

とにかく「みんなと違うことをする」勇気がないと無理ですね。

 

ブログは無くなっていくの?

一つ疑問なのが、ブログ自体は無くなっていくのか?

 

ブログが完全になくなることはないと思います。

少なくとも100年は。。。

 

今を例にとると、

スマホやタブレットなどがこんなに普及してるのに、

未だにまだ紙を使っている。

明らかにスマホやタブレットの方が便利で効率良いのに、

まだ紙のフォルダーとかを利用している会社は山ほどある。。。

 

スティーブ・ジョブズが言っていたように、

新しいテクノロジーは絶対に古い技術の代わりになるわけではない。

でも人々が新しいものを使っていくうちに、

そっちの方が便利だから古いものを使わなくなる。

この過程は少しずつです。

 

なので、ブログの市場はもちろん減少していく恐れはありますが、

完全になくなることはまだしばらくは無いでしょう。

確かに動画などの方が分かりやすい場合はあるんですが、

逆にブログの文章と構成の方が理解しやすい場合もあります。

状況や利用している人によって変わってきます。

 

大事なのはブログの文章だけに偏るのではなく、

なるべく写真や動画などいろんな種類の情報発信をしていくことです。

ここでもリスク分散をした方がいいですね。

 

一歩先を考える

この記事で一番伝えたいことは、

とにかく「一歩先を考えながら行動しろ」です。

多くの方は遠いブログの未来を考えて、

過剰に不安になっています。

 

もちろん未来を想像して対策を打つのは大事なんですが、

未来のことばかり考えているのは危険です。

なぜなら、いつも遠い先のことばかりを考える癖がつき、

行動しなくなるからです。

未来を想像するとき、

人間はどうしてもネガティブになってしまいます。

そして「どうせ未来は暗いから頑張っても意味が無い」と言う思考に陥り、

何もしなくなる人が非常に多いんですよ。

特に頭が良い人はこの罠に陥りやすいので、

今一度、自分にこの悪い習慣がないかを客観視してみてください。

 

日本での億万長者、斎藤一人さんの名言に

「10年先を考えている人は、

10年後にはまだ10年先のことを考えている(笑)」があります。

本当にそうですね。w

 

一番大事なのは一歩先。

今より少しだけ先を考えて最前の行動を取る。

それをずっと続けていれば、

過酷な世界でも生き残ることができます。

いつも最前の行動を取っているんですから。

 

でもいつも遠い未来のことを絶望して、何も努力していなかったら、

間違いなく貧乏かホームレスになってしまいます。

良い行動を続けることが「真の安定」です。

 

ブログの未来のまとめ

ブログの未来がどうなのかは本当にあなた次第です。

 

ブログだけに固執し、

アフィリエイトだけで稼ごうと思っているのであれば

未来はかなり暗いです。

でも自分のオリジナリティを追求していき、

クリエイティビティを発揮すれば、

ブログの未来が暗くても明るくても別に関係ないです。

ネットの世界で生き残ることができます。後者の方が楽しいし。

 

あなたでもクリエイティビティは絶対にあります。

まだ気づいていないだけです。

 

 

この記事を書いた人

-ウェブで利益を得る

Copyright© 美智也のどん底から這い上がるブログ , 2018 All Rights Reserved.