鬱を自力で治す3ステップ。薬やカウンセリングは意味ない

投稿日:2017年10月4日 更新日:

鬱 自力で治す

 

こんにちは。

長年、鬱病で苦しんできた美智也です。。。

 

鬱病はマジでキツイですよね。。。

もう絶望的な状態まで陥ると、

本当にどうすればいいか分からなくなります。

 

この記事は特に

「ニートをやっていて、もうマジで孤独死しそう。。。」

向けです。

 

自分は完治できているというわけではないですが、

あの「もう何もかもダメ」

という状態からは抜け出すことができました。

 

自分の体験情報が少しでも苦しんでいる人の

役に立ってくれたら本当に嬉しいです。

あれは本当にヤバイですから。。。

 

 

鬱病の根本的な問題

もう先に言いますが、

精神科・薬・カウンセリング等は

長期的にはなんの役にも立ちません

 

なんでそんなに言い切れるか?

 

自分はもう10年近くいろいろ試したからこそ断言できます。

 

いや、

確かに一時的には楽になります。

 

なのでもう超ヤバイ精神状態にいるなら、

カウンセリングや薬に頼るのは決して悪いことではないです。

 

ただ「これを続ければ治る」

という考えは絶対に捨てた方がいいです。

 

なぜなら、

それは薬や他人に頼ってるだけで、

鬱病そのものを根本的に治していないからです。

 

分かりづらいコンセプトかもしれませんが。。。

 

とにかく薬やカウンセリングで

時間・お金をあまり無駄にしない方がいいです。

 

で、どうすれば鬱を自力で治すことができるの?

3つのステップがあります。

 

ステップ1:まずは運動

参考文献:

脳を鍛えるには運動しかない! 最新科学でわかった脳細胞の増やし方

 

鬱 自力で治す

 

運動を舐めてる人が多すぎます。

 

2017年10月現在、

自分もちょっと運動不足ですが。。。

 

でもできる時はなるべく外で歩いてます。

ランニングもたまにします(

結局ただ歩くだけのことが多いけどw)。

 

でも特にニートなどの場合、

ず〜〜〜〜〜と家でじっとしてるのはマジで危険です。

脳科学的には、それはヤバすぎます

 

人間は長い歴史の中、

狩りなどでたくさん運動して進化してきました。

 

現代の「ずっと座りっぱなし」は

人間の生態にとって超不健康なんです。

 

もう最初は本当に小さな、「できることから」でいいです。

外に出て、5分だけ歩くだけでも。

 

日中が嫌なら夜でもいいです。

自分はランニングは夜中に周りに

誰もいない時にやるのが合います。

 

自分に合う方法でいいんです。

 

とにかく「ただずっと家にいて運動一切なし」は

マジで危ないから少しでも今から改善してください。

 

あともしバイトとかやるなら、

なるべく運動系のお仕事がおすすめです。

 

自分は一時期はニートで超鬱病でしたが、

倉庫で仕分けする運動系のバイトを始めたら、

2週間でかなり改善されました。冗談抜きで。

(最初は週3からで、5時間ぐらいから始めました)

 

初日はキツかったですが、

続けるうちにだんだん運動で気持ちよくなるんです。

本当に。

 

運動を侮らないでください。

 

あと食事を少しは改善しましょう。

参考文献:

砂糖をやめればうつにならない

 

社会不安症

 

特に砂糖は少しでも減らしましょう。

大量の砂糖を摂取すると「一時的にハイ」になって

気持ち良いですが、長期的には本当に最悪です。

 

一気に上がるものは一気に下がる」という

この世の中の普遍の法則を忘れないでください。

 

ステップ2:ブログを始める

ニートでどうせ時間が余ってるなら、

ブログを始めましょう。

 

なんでブログが鬱病にいいのかというと、

アウトプットしていくうちに、思考が整理されるんです。

 

そして自然と自分の鬱病を治すための糸口が出てきます。

 

あとブログで自分の好きなことを書いていると、

楽しくなってきて鬱病のことを忘れてきます。w

これが一番のメリットかも。

 

あと同じく鬱病で苦しんでいるブロガーさんと交流できると、

共感できる人がいるからかなり救われます。

 

「この苦しみは自分だけじゃないんだな。。。」と。

これが次のステップです。

 

ステップ3:ブロガー仲間を探す

さすがに一人でブログをやるのは寂しくて虚しくもなるので、

価値観が近いブロガー仲間を探してみましょう。

 

鬱病関連で本気で悩んでいる人は、

ほっしーさんのブログがおすすめです。

 

双極性男子のあたまのなか

鬱 自力 治す

 

 

うつから脱出するための全8ステップ

鬱 自力で治す

 

厳選! うつ病のことがわかる記事まとめ【随時更新】

鬱 自力で治す

 

他に鬱病などで苦しんでいるブロガーさんはいます。

 

同じ苦しみを持つブロガーさんと少しでも交流できると、

「頑張ろう」というモチベーションを維持しやすいです。

 

鬱病の一つの大きな原因は「孤独」なので、

その孤独感を少しでも和らぐ手助けをしてくれるのが

ブログ・ブロガーです。

 

美智也の体験

自分の場合、

ブログが一番の救いです。

 

元々は一人でいるのが好きな人間なんですが、

それでもさすが寂しくなる時はあります。

 

でもブログで自分の好きなことを書いてると

時間を忘れて没頭できます。

 

あと似た興味や価値観を持っている

ブロガーと交流できると、極端な孤独感は減ってきます。

 

そして好きなブロガーさんと直接会う機会が出てくると、

あのヤバイ孤独感が無くなって鬱病は改善されます。

 

ブログを始めてみよう

ブログを始めればもう鬱病は絶対に治るとは言いませんが、

そのままただニートで孤独死するよりは全然、健全的です。。。

 

 

ブロガー仲間を探そう!少しでも交流してみる。

 

今ではTwitterなどのSNSがありますから、

気軽にブロガーさんと交流できます。

 

必ず返信が来るとは限りませんが、

リアルでよりは全然ハードルが低いです。

 

気になるブロガーさんがいれば、

少しは勇気を持ってメッセージを送ってみましょう。

 

鬱を自力で治すについてのまとめ

ステップ1:とにかく少しでも運動を始める

ステップ2:ブログを始めて自分の好きなことについて書く

ステップ3:価値観が合うブロガー仲間を見つけて交流してみる

 

あの「もう本当にダメかも」という感情は痛いほど分かります。

本当にどうすればいいか分からなくなりますよね。

 

少しでも上記の行動を始めてみてください。

道が本当に開きます。

 

この記事を書いた人

-死にたい場合

Copyright© 美智也のどん底から這い上がるブログ , 2018 All Rights Reserved.