ミュージック関連

バンギャ・ファッションでおすすめは?男性目線からの意見

投稿日:2017年8月6日 更新日:


バンギャ ファッション

 

こんにちは。

バンギャ・ファッションが好きな美智也です。w

 

あの個性的なファッションが本当に好きです。

もう最高です!

 

この記事は

「バンギャル活動を始めたいんだけど、

どんなファッションがおすすめなの?男性の意見を知りたい!」

という女性のためです。

 

少しでも何かしらの参考になれたら嬉しいです。

 

先に注意

ここではあくまでも自分の勝手な好みを記しているだけです。

 

ビジュアル系の人がみんな「これが良い」と思っていないでしょう。

 

そもそも自分はジャンルやブランドとかはほぼ気にしないタイプです。

良ければ良いんだよ!」というスタンスです。

 

あとこれは「元バンドマンの現在28歳の男性から見た好み」です。

なので情報が多少、古めです。w

ご了承ください。w

 

最近のバンギャルの世界で何が「本当に流行ってる」

のかにはあまり詳しくないです。

 

そしてこの記事ではあくまでもバンギャ・ファッション

の大体を紹介しているだけです。

具体的なおすすめのブランドなどは別の記事で紹介します。

 

バンギャ・ファッションの定義は?

この記事での「バンギャ・ファッション」

はビジュアル系が好きな女性の個性的なファッションを示しています。

 

でも別にビジュアル系に限定する必要は無いです。

 

バンギャ・ファッションは

「今までに無い新しい個性的なものを生み出す!」

という概念が強いので、

別に今までの固定概念にとらわれる必要は無いです。

 

むしろ

自分にしかできない個性的なファッションを貫き通す!

の方が断然良いです。

 

というかバンギャ界で有名なモデルとかはそうです。

批判を乗り越えて、自分に忠実になって純粋に好きな

ファッションを楽しんだから、多くのファンの心を掴みました。

 

オリジナリティの追求

なので「今までのファッションは古い」と考えた方がいいです。

これからです。

あなたにしか作れない世界観を意識してください。

 

もちろんあなたの目的が「周りのバンギャと同じようになりたい」

のであればそこらへんの雑誌や

ネットの情報を見て真似すればいいです。

 

この記事はどちらかというと

「唯一無二の存在になって、影響力が欲しい」

というバンギャに向けた内容です。

 

好きなバンドのファンでいるだけでもいいけど。。。

 

どうせなら自分もなんか凄いことを達成したくない?

影響力がつけば好きなバンドマンとなんかコラボ的なことを

するのも全然夢ではないし。

 

バンギャ・ファッションでおすすめの雑誌は?

今の若い子は意外と知らないかも。。。

 

バンギャ・ファッションといえばKERAなんですが、

今はもう紙媒体での配信は行われていません。

 

KERA V系

 

現在はウェブでのデジタル・マガジンという形態で

バンギャ・ファッションを発信しています。

 

ゴシック系、ロリータ系、男装系、

ストリート系などなど。。。

いろんなバンギャ・ファッションについて

学ぶことができるので本当におすすめです。

 

ただ世間的にKERAは「バンギャ・ファッション」

という認識は逆に低いかも。。。それは別の話ですが。w

 

自分は以前、何冊か購入しちゃってます、すみません。www

いや、バンギャ・ファッションは本当に個性的で面白いんですよね。

良いアイデアのためのインスピレーションにも繋がったし。

 

バンギャ・ファッションで男性目線からのおすすめ:蟹めんまさん

蟹めんまのバンギャル漫画

 

蟹めんまのバンギャル漫画

 

バンギャルの世界で有名な漫画家の蟹めんまさん。

 

蟹めんまさんは普段はとてもシンプルな服装らしいです。w

 

全然良いと思います。w

自分も最近はかなり地味だし。。。

 

でも実は漫画の編集者の清水さんという方に

「バンギャルなんだからもっと派手にならないと!」

と蟹めんまさんに対して怒っています。w

 

バンギャ ファッション

 

そして派手なバンギャ・ファッションに変身しました。w

 

ちなみにこの時に蟹めんまさんが行った美容院はTritt fur Trittです。

自分も1度、トリトリを利用したことがあります。

とても良いV系美容院です。

 

もうバンギャル的な髪型になりたくて

絶対に失敗したくないならおすすめの美容院です。

 

蟹めんまさんの派手なバンギャ・ファッションが気になる方は

バンギャルちゃんの日常 を買って読んでみてください!

本当におすすめです。

 

シンプルは悪いことではない

ここで何が言いたいのかというと。。。

シンプルなバンギャ・ファッションも全然ありだということです。

 

上記の内容と矛盾しますが、

「バンギャルだから派手でないとダメ」ということは全くないです。

 

自分はシンプルなバンギャ・ファッションは全然良いと思います。

 

知り合いで「え?バンギャルだったの???」

とびっくりした経験はありますが。w

 

バンギャ・ファッションで男性目線からおすすめ:AKIRA

AKIRA 公式ブログ

 

AKIRA ブログ

 

AKIRAはKERAでの「男装モデル」として

バンギャル界では有名です。

 

 

(この動画ではAKIRAは原宿のSEX POT ReVeNGeという洋服屋さんを

紹介していますが、2017年8月現在ではもうないです。)

 

今でもまだモデルをやってるのかな?

 

現在はもうバンドでのボーカルというイメージが強いです。

所属しているバンドはDISACODEです。

 

AKIRA DISACODE

 

男装系のバンギャ・ファッションが好きな人に

何かしら参考になるはずです。

 

自分の意見ですが。。。

 

女性が男装するのは全然良いと思います。

 

ただ、決して自分の好みのバンギャ・ファッションではないです。w

自分はどちらかというと次に紹介するタイプがけっこう好きです。。。

 

バンギャ・ファッションで男性目線からおすすめ:Re:NO

Re:NOオフィシャルブログ

 

Re:NO ブログ

 

Re:NOは以前はKERAでのモデルでした。

 

KERAファンの間ではRe:NOはもうカリスマ的な存在でした。

 

今ではAldiousというガールズ・メタル・バンドの

ボーカルに専念していて、

あまりバンギャ的なファッションではないんですが。。。

 

Re:NOのブログの過去の画像を見れば分かりますが、

とにかく斬新なバンギャ・ファッションでした。

 

 

(5年前の動画です。

スーパーラバーズ ラフォーレ原宿店には一回、

行ったことがあります。)

 

もうしょっちゅうスタイルを変えてたし。w

 

とにかくセンスが良いんで、

バンギャ・ファッションを本気で極めたい方は研究した方がいいです。

 

 

(これも5年前の動画です。AKIRAも出ています。)

 

ちなみに自分がAldiousで一番好きな曲は「die for you」です。。。

 

 

この曲はRe:NOが以前、

所属していたパンクバンドの髑髏(しゃれこうべ)

で作曲されたものです。

 

ちなみに自分は数年前、

Aldiousの渋谷でのライブに一度行ったことがあります。

 

補足:バンギャ・ファッションを楽しみたいけど、もし体型で本気で悩んでいるなら。。。

バンギャ・ファッションだけに限らず、

洋服を楽しむために体型は非常に重要な事柄です。。。

 

そしてバンギャ・ファッションを楽しみたいんだけど、

自分の体型がコンプレックスがある人は下記の記事がおすすめです。

関連記事:

糖質制限ダイエット成功:V系バンドマンのノウハウ[完全版]

 

ファッションは純粋に楽しみたいですよね。。。

もし本当に望んでいるのであれば、

絶対に自分の理想の細身の体型を手に入れることは可能です!!!

 

本当に諦めないでください。。。

 

「バンギャ・ファッションの男性目線からのおすすめ」のまとめ

以上、男性目線からのおすすめの

バンギャ・ファッションを紹介しました。

 

一番の願いは別に「型にはまる」ことではなく、

ファッションを純粋に楽しんで欲しいということです。

 

結局、どんなファッションを選んでもなにかしら、

そして誰かしらから批判をされます。

 

それならもう自分が本当に好きな服を着れば、

それで一番幸せです。

 

 

この記事を書いた人


SNS

現在、Twitterでは「これから本格的にブログ運営を始めたい!」

という方におすすめの情報を発信しています。

フォローしてくたら、できる限りのサポートはします。

-ミュージック関連

Copyright© 美智也のどん底から這い上がる記録 , 2017 All Rights Reserved.