ミュージック関連

バンドが売れない?そんなの当たり前、もう2017年だよ

投稿日:2017年3月21日 更新日:


バンド 売れない

 

こんにちは。

元ビジュアル系のダメバンドマンだった美智也です。

 

バンドがなかなか売れないと

本当に苦しいですよね。。。

 

問題解決
絶希
自分のバンドが全然売れない!!!

 

なんで???
問題解決
絶希

 

問題解決
絶希
苦しすぎる!!!

 

助けて!!!本当に。。。
問題解決
絶希

 

この記事では「バンドが売れない理由」を書いてます。

答えはそんなに難しくないです。。。

別に東大を出てなくてもちょっと考えれば分かります。。。

 

ただ、

キラキラした夢を抱いてバンド活動に夢中になってしまうと、

「本質」を見失ってしまうんですよね。。。

自分もそうでした。

 

少し厳しい意見を書いていますが、

「真実に気づく」ことができれば、

前に進んで絶望的な未来を避けることができます。

 

バンドはもうとにかく古い。もう本当にそれだけw

ネットで「なぜバンドは売れないのか?」

と検索すれば結構いろんな答えが出てきます。

 

かなり細かく理由を書いてる記事もあります。

 

でももう単純に言うと、

「バンドは古い」んです。

 

正直、今の自分の中では

「いつの時代のものだよ。。。」と呆れてしまいます。。。

 

だってあれは90年代に流行ったものですよ。w

 

いや、自分はロックとかはまだ好きですよ。

 

でももうこの形式が古すぎる。。。

 

古い理由1:不安定すぎる

他のメンバーにかなり頼らないといけない時点でもう

不安定すぎます。

 

しかも自分の好きな音楽ができることなんて稀。

他のメンバーの意見も尊重しないといけない。

 

なぜこんな不安定すぎる形式に固執する人がまだいるのか。。。

 

古い理由2:生産性が低すぎる

バンドという形式はとにかく生産性が低い。

 

なんで機械でもできることを

必死にやるのかが全く理解できないです。。。

 

もう2017年です。

 

パソコンでいろんな音を出せます。

 

アイデアのために楽器を弾いたり、

バンド活動をするのは全然良いと思います。

 

でも「楽器一本に絞って頑張る!」や

「バンドだけで食っていけるようになる!」

とかの思考が本当に意味不明です。。。

 

偉そうに言ってるけど、

自分も10代はそうでした。www

 

完全に無思考状態でした。

 

ではどうすればいいのか?

簡単で魔法みたいな答えは持ってないですが、

ネット上にはヒントがたくさんあります。

 

複業

この記事は本当に素晴らしいです。

なぜ今「複業」なのか?新しい働き方「複業」をわかりやすく解説!

 

バンド 売れない

 

もう近い将来、「複業」は当たり前になってきます。

 

別にバンドマンとか職業とか関係なく。

もうどんな人でも。

 

この方が明らかに効率の良い生き方です。。。

(油断すると全部が中途半端になる恐れはありますが。)

 

 

社会の変化に対応する必要がある

この社会はものすごいスピードで変化しています。

特に最近の激しい変化はちょっと怖いです。。。

 

今までの「固定概念」では本当に取り残されてしまいます。。。

 

今までのやり方が上手くいったからと言って、

今後も上手くいくとは限りません。

むしろ上手くいきません。

 

要するに、

今までバンドが売れてたからといって、

今後もそれが上手くいく確率はどんどん落ちていきます。

 

これは面白い記事です。とても参考になります。

これからの時代はアーティストにとって絶望か、希望か。

 

バンド 売れない

 

もう1999年の頃、

デヴィッド・ボウイはあるインタビューで予言してました。

「インターネットの出現で

アーティストとファンの関係がどんどん変化していく。」

 

考え方が変わってきている音楽家が増えている

最近はインターネットなどの影響で、

考え方が変わってきているバンドマンがどんどん増えています。

 

俺だってブランキージェットシティーみたいになりたかった。

 

一見、後ろ向きな記事に見えますが、

むしろ前向きな内容です。

 

バンドマンとして失敗したのはチャンス

バンドで失敗した多くの方は落ち込みます。

 

ただ、

自分はこれはかなり大きなチャンスだと見ています。

 

なぜか?

 

だって、バンドは苦しすぎるでしょ。。。

精神的にも金銭的にも全部。

 

中途半端にバンド活動が上手く行ってたら、

ずっとあの苦しい生活を続けてた。。。

考えただけで恐ろしすぎる。。。

 

例え売れても、もう今のバンドマンの収入なんて

本当に普通のサラリーマン並みですよ。。。

 

下記の記事も良い参考です。

あなたの作る音楽が自分の為なのであれば今すぐ辞めよう。

 

バンド 売れない

 

その他の参考

あなたがバンドを続けるかどうかはあなた自身が決めるべきです。

 

でも無知はマジで怖いので、

自分は情報だけはちゃんと伝えます

 

あとはもうあなた次第です。

 

バンドと客を食い物にする音楽業界からの脱却~元ビジュアル系バンドマンインタビュー

 

バンド 売れない

 

 

バンドだけに限定するのは本当に危険。。。

自分はバンドをやっていましたが、

「バンドが楽しい」と思える人の心理が全く理解できません。

 

気づいてないだけなのかな。。。

 

そして「バンドだけ」に限定するのは冗談抜きで「危険」です。

もうそれは本当にただのギャンブルです。

特にこれからの時代。

 

自分は「バンドをやるな!」とは一言も言ってません。

 

そうじゃなくて、

この時代に合った方法を模索していかないと、マジで地獄見るよ

と伝えようとしてるんです。

 

参考文献:

今日、ホームレスになった

 

バンド 売れない

 

(ミュージシャンの転落の話も載ってます。。。)

 

まずは

ブログを始めてください。ちゃんとしたの。

 

 

バンドマンの多くはブログをバカにするかもしれませんが。。。

でもブログには本当に無限の可能性があります

もうアイデア次第です。

 

でもアメブロとかやってるバンドマンは多いですし、

ブログは決してそこまで「異質」なものでもないはずです。。。

 

Twitter

もし本気でブログ運営をしていきたいと考えてるなら、

自分のTwitterをチェックしてみてください。

 

 

バンドマン系のフォロワーが意外と多いです。w

 

現在は主に

ブログ運営関連の情報を発信・シェアしています。

 

フォローしてくれたら、

効率良くブログで道を開く方法が得られます。

 

でも別にブログだけの情報に限定してるわけではないので、

自身の音楽活動などをもっと広めて欲しい方も是非!

自分はよくリツイートしてます。(^ ^)

 

バンドが売れないについてのまとめ

特に最近、社会がすごい変わってきています。

そして人々の考え方も。

 

バンドという形はもう古いんです。

いや、自分もバンドは好きですよ。

 

ただ、

もうそれだけにするのはもうあまりにも効率が悪い

 

社会人ラッパー狐火に聞いた。「旅と音楽」をして得たものとは。

 

自分はこれからが楽しみですよ。

もうワクワクするアイデアがありすぎて、

自分でも鳥肌が立つ時があります。

 

あなたももう本気でその絶望の沼から抜け出したいなら、

こっちの新しい世界へおいで。

 

問題解決
絶希
ちゃんとしたブログを始めて可能性を広げようかな。。。

 

新しい道を応援してる!
女性 悩み相談
暗陽

 

 

この記事を書いた人


SNS

現在、Twitterでは「これから本格的にブログ運営を始めたい!」

という方におすすめの情報を発信しています。

フォローしてくたら、できる限りのサポートはします。

-ミュージック関連

Copyright© 美智也のどん底から這い上がる記録 , 2017 All Rights Reserved.