AFFINGER4の実際のSEOパワー:自分のブログを事例に数字公開

投稿日:2018年2月2日 更新日:

AFFINGER4

 

こんにちは。

AFFINGER4を本格的に利用し始めてから、

約10ヶ月が経つ美智也です。

 

ブログの完全初心者で、

最初のワードプレス・テーマ選びは慎重に選びたいですよね。

失敗したくないですよね。。。

 

問題解決
絶希
絶対に失敗したくない。。。

 

問題解決
絶希
というか、本当に失敗できない。。。

 

本当に良いテーマにしたい。。。
女性 悩み相談
暗陽

 

この記事ではAFFINGER4の実際のSEOパワーをお見せします。

 

いくら「このテーマはSEOに強いよ!」

と口だけで言っても信じないですよね。w

 

なので数字でお見せします。

 

テーマ選びの参考材料になれたら、

とても嬉しいです。

 

 

先に注意点

どのテーマでもそうですが、

SEOで「絶対」はないです。

 

ある別の人がやったことが、

あなたが真似しても90%は上手くいきません

 

Googleの検索アルゴリズムは

あまりにも複雑で細かい要素がありすぎるため、

Webマーケティングの素人がちゃんと実践できるのは稀です。

というかほぼ無理です。

 

そしていくらAFFINGER4が

SEO最適化されているとはいえ、

ブロガー自身で最低限は設定・努力・工夫する必要はあります。

 

ただ先に断言できるのは、

AFFINGER4のSEOは

そこら辺の普通のテーマよりは全然強いです。

間違いなく。

 

あと、

これから見せる数字は

キーワードスカウターST とGRCなどの

SEOツールに基づいたデータです。(2018年2月現在の)

絶対的に正確とは限りませんので、ご了承ください。

 

自分のブログの経緯

このブログを開設したのは2016年10月です。

そして本格的に運営を始めたのは

2017年3月15日からです。

 

2018年2月2日現在、

このブログを本格的にやり始めて10ヶ月近くが経ちます。

最初からAFFINGER4を利用しています。

 

なんの数字を見せるの?

ここでは

「競合が多く、

たくさん検索されているキーワードでも、

Googleの検索結果で上位表示できちゃってる」

というのが分かる数字をお見せします。

 

現在のこのブログ自体のパワー

まず、現在のこのブログの

ドメインパワー(サイトのランクの強さ)自体ですが。。。

 

AFFINGER4

https://moz.com/researchtools/ose/

 

弱すぎというわけではないですが、

決して強くもないです。

平均よりちょっと下という感じです。

 

「ちゃんとした、

クリックされてる意味のある

被リンク(ブログへの投票、ランクを上げてくれる要素の一つ)」

はぶっちゃけ、ほとんど無いです。。。w

(でもリンクしてくれている方にはとても感謝しています!

わざわざ、ありがとうございます。m(_ _)m)

 

SNSでも。。。

 

AFFINGER4

 

自分はほぼTwitterしか利用してません。

(Facebookでのシェアは

なんかスパム?っぽいので数字は当てにならない。

Google+はカウントされていません。)

 

上記の数字を見ての通り、

はてなブックマークもほぼ無いです。w

なんせ、

他のソーシャルボタンを設置したのはつい最近だし。。。

ずっとTwitterのツイートボタンしか表示していませんでした。

 

なので、

運営を本格的に始めてから10ヶ月で、

このブログの「被リンク数・SNSでのシェア数」は

平均的に見てかなり少ない方だと思います。

多くのはてなブロガーとかは

もっともっとリンクがあるでしょう。。。

 

逆に言うと、

この美智也ブログのSEOパワーは

ほぼAFFINGER4に依存している状態です。

良くも悪くも。

 

要するに、

このテーマの内部SEO構造の実際のパワーが分かります。

 

確かに開設したのがちょっと「早かった」ので、

期間的にほんの少しでけSEO的に

アドバンテージが働いてるかもしれませんが、

大した差ではないでしょう。。

 

ある疑いが浮上するはず。。。

「じゃあ、

何かしらブラック(あるいはグレー)な方法で

上位表示できてるんじゃないの?」

という疑いが出てきますよね。w

 

まぁ、

「絶対にやってない!」と証明するのは難しいですが、

自分はこの美智也ブログでは何もやってません

 

  • 中古ドメインでも、
  • 有料リンクでも、
  • サテライトサイトで自演リンクでも、
  • 自動文章作成ツールとかでも。

 

何もやってません。

 

  • GoogleやYahooとかの

広告キャンペーンとかにも一切手を出していません。

 

この美智也ブログは

もう完全に「ホワイトで正攻法」で運営しています。

最初からそうすると決意していたので。。。

 

あとはあなた自身で

「実際にどうなのか」を判断してください。

 

このブログでの実際のキーワード事例データを公開

キーワード事例1:「ブログ おすすめ」

AFFINGER4

 

まず、

「ブログ おすすめ」のキーワードなんですが。。。

 

AFFINGER4

https://adwords.google.co.jp/KeywordPlanner

 

それなりに検索されています。。。

 

そして実際の競争率では。。。

 

AFFINGER4

 

(赤枠はどのぐらい競合がいるのかの目安数字です。)

 

「ブログ おすすめ」関連のワードで

記事を書いてる人はかなり多いです。w

 

でももう何ヶ月も前から、

このビッグワードでGoogle検索の1ページ目5位で

安定しています。。。

 

AFFINGER4

 

キーワード事例2:「ピアススタジオ」

AFFINGER4

 

ピアスが好きなので。w

ピアスについてそれなりに書いてます。

 

AFFINGER4

https://adwords.google.co.jp/KeywordPlanner

 

「ピアススタジオ」はミドルワードという感じですかね。

 

AFFINGER4

 

こちらは最高で2位を獲得したことがあります。ww

公式のピアススタジオのサイトを抜いてた時もありました。ww

 

ピアスに対する情熱がGoogleに伝わったんでしょうね。。。ww

 

キーワード事例3:「V系メイク」

AFFINGER4

 

自分は元ビジュアル系なので。。。w

 

V系メイク

https://adwords.google.co.jp/KeywordPlanner

 

確かにV系メイクについて

書いてる人はそれなりにいるんですが、

「本当に自身の体験に基づいた化粧品情報が

ちゃんと整理されているブログ記事」

がほぼないんですよね。。。

 

だから「数だけ」にあまり固執しない方がいいんですよね。。。

自身のサイトがそんなに強くなくても、

記事の質で勝てる場合もかなりありますので。

 

AFFINGER4

 

このデータを取ったときにはちょっと落ちてますが、

普段は平均的に1ページ目の8位ぐらいです。

 

キーワード事例4:「ビジュアル系バンド」

AFFINGER4

 

ビジュアル系についてかなり書いてます。ww

 

ビジュアル系バンド

https://adwords.google.co.jp/KeywordPlanner

 

そしてビジュアル系はけっこう需要があります。w

 

AFFINGER4

 

このキーワードでは1ページ目の大体5位〜8位あたりです。

 

この10ヶ月で、自分が意識したこと

自分はこの美智也ブログの前に、

複数の特化型系のブログで経験があります。

 

要するに、

「お金になる記事で勝つのがどれほど難しいか」

を実際に体験しています。

 

別にクレジットカードとかヤバイジャンルでなくても。

 

実際にやってみると分かりますが、

お金になるはずの記事」から始めちゃうと、

収益どころかアクセスすら上がりません。w

 

検索で表示回数が多くても、

ほとんどの場合は全くクリックされません。

 

なのでこの雑記ブログではまずは

「とにかく自分が本当に好きなこと、

本当に興味のあること、

情熱のあるもの」

に集中して記事をたくさん書くと最初から計画していました。

 

競合はそこまでチェックしませんでしたが、

ある程度

「ちゃんとした記事を書いてる人は少なそうなジャンル」

を選ぶことも意識はしていました。

 

こういうの(自分の場合はビジュアル系関連など)は現段階では

お金になるアフィリエイト案件がほぼ無いですし、

直接的には収益に繋がりません

 

でも、

これらの記事で上位表示してそれなりにアクセスが増えてくれば、

自然と自身のブログのドメインパワー等が上がってきます

 

ここまでくれば、

なんとなく分かりますよね?

 

そうです。

 

ある程度、

自身のブログのランクが上がってくれば、

「今後、お金になる記事を書く時に上位表示しやすく」なります。

 

ブログを始めたばかりの頃は

Googleはなかなかインデックスすらしてくれないけど、

今では新しい記事は早くて数時間で

もうすぐに検索結果に表示されます。

しかも多くの場合は上位の方で。

 

補足

このAFFINGER4の情報で「何か」を感じた方。。。

妄弥
妄弥
これ、もしかして。。。

 

と直感的になにかの良い予感がある方は

もうこのテーマにすることを強くお勧めします。

 

AFFINGER PACK3

 

AFFINGER4

 

そういう直感は本当に大事です。。。

マジで侮らない方がいいです。

最新の脳科学・ビジネス研究でも強調されています。

参考文献:

Personal MBA ― 学び続けるプロフェッショナルの必携書

 

AFFINGER4関連のツールで、

ブログでの収益を本当に最大化する

無限の可能性が秘められています。。。

 

まだ何か疑問を感じる場合。。。

女性 悩み相談
暗陽
う〜ん。。まだよく分からない。。

 

という方は下記の記事が参考になります。

 

 

まとめ:結局、AFFINGER4のSEOはどうなの?

上記のデータを見れば分かりますが。。。

 

もうほぼ「AFFINGER4というテーマの

事前に施されている内部SEO構造」

と「自分の情熱に基づいてるライティング」だけで、

多い検索数と高い競合でもGoogle検索で上位表示できています。

 

自分ははっきり言って、

このブログでは全然ガチガチにやっていないです。

むしろ、かなり適当な方です。。。

SNSなどでの外部対策もほとんどやっていないし。。。

 

なので、

ブログ運営の経験が全くない人でも

わりと早めにアクセスアップすることは可能です。

簡単ではないですけど、全然可能です。

 

このテーマの作成者のENJIさんは「権威」とかでの

本気のSEOについてかなり勉強・研究してる様子です。

(ENJILOGを読んでの勝手な憶測ですw)

 

素人が下手にSEO対策をしようとするよりは、

「ちゃんともうできてるWPテーマを選んで」、

「自分の好きなことについてたくさん書く」のが1番の近道です。

ブログで稼ぐために。

 

また繰り返しますが、簡単ではないです。

 

でも全然可能です。

 

WordPressのテーマ選びで何かしらの参考になれたら

とても嬉しいです。

 

この記事を書いた人

-アフィンガー4

Copyright© 美智也のどん底から這い上がるブログ , 2018 All Rights Reserved.