ウェブで利益を得る 自分の意見

ブログの記事は質?量?結局どっちが収益を最大化できるの?

投稿日:2017年4月29日 更新日:


ブログ 記事

 

こんにちは。たくさん記事を書くのが好きな美智也です。

 

この記事では

「ネットでの収益を最大限にしたい!

結局ブログでの記事は質が大事なの?量?どっち!?」

という心の叫びを持っているブログ初心者へのアドバイスを記しています。

 

読み終わったら、自分はどうすればいいのかが分かります。

 

問題:質問がズレている

ネットには大抵どっちかに分かれます。

「とにかく記事を増やせ!」という人達と

「質の方が大事に決まってる!」と主張する人々。

 

自分、美智也はちょっと違う視点から意見を述べます。

 

その「記事の質が大事?量?どっち」という

質問そのものがちょっとズレています。。。

 

その前に、自分に聞くべき質問は

自分はどんなブロガーを目指しているんだ?」です。

 

これを先に明確にしないと、

記事を増やそうが、質の高い記事を書こうが、

ネットで稼ぐことはできません。

 

自分の目的がはっきりしていないと、方向性を間違えてしまう

例えば

もし投資家に「自分は何時間やれば稼げるようになるの?」

と聞かれたらどう思います?

「それは、君がどういう投資をしてるかによるんじゃない。。。」

と思うでしょう。

 

投資と言ってもいろんな種類があります。

株、FX、不動産など。

最近ではビットコインやクラウド系でも投資が盛んになっています。

 

ブログでも同じです。

プロブロガーのイケダハヤトさんみたいになりたいのか、

匿名の専門的なアフィリエイターになりたいのか。

 

自分がどうしたいのかが先にはっきりしていないと、

記事数とか質とかあまり。。。

 

そしてただ周りのアドバイスを鵜呑みにしていたら

自分が求めているのとは違った方向に行ってしまうので、

ネットの世界で失敗するのがオチです。

 

自分がどういうブロガーを目指しているかによって答えは変わってくる

「イケダハヤトさんみたいなプロブロガーになりたい!」の場合

イケダハヤトさんみたいなプロブロガーになりたい場合は、

もうたくさんの記事を書くのが必須ですね。

 

そしてブログでの膨大な記事数だけでなく、

イケダハヤトさんが主張している

「分散型メディア」に力を入れなければなりません。

 

要するにいろんな媒体で情報を発信していく。

 

もうブログとかSNSとかにこだわらない方がいいです。

とにかく「自分にしか出せない個性を

インターネットでのあらゆる手段を利用して公開していく

ことを意識することが大事です。

 

この道を歩むのであれば、

記事の量をとことん増やすことが非常に重要です。

正確に言うと、増やすというより

続ける」という意識の方が大事です。

 

ビジネスを成功させるには「ノベルティー」は当たり前

プロブロガーのファンはその人の「ストーリー」を知りたいのです。

そのために「ノベルティー」が必要不可欠です。

 

要するに記事を更新し続けて、

ブロガーとしての成長を公開する。

その変化がファンにとっては面白い。

 

だからファンはそのブログに戻ってしまう。

 

ブログという媒体に興味がないのに。。。

自分、ブログやりながら言うのもあれなんですが、

あまりブログ読まないです。www

 

最近は他の人のブログを読む時間がちょっとだけ増えましたが、

基本的には「ブログ」という媒体そのものにほぼ興味ないです。

 

だって映画とか音楽とかの方がよっぽど刺激的で面白いんで。。。

 

今の若者はもっと「ブログ」に興味ないでしょうね

 

でもイケダハヤトさんのブログはもう別格

毎日、最低でも3本の記事は更新してくれる。

イケダハヤトさん特有の意見を聞ける。

開拓や実験の変化が面白い。

 

とにかく面白い

 

「ブログって意外と面白いんだ」と気づかせてくれたの

は間違いなくイケダハヤトさんです。

 

今でもブログはほぼ興味ないんですが、

少しは関心が持てるようになってきました。

 

「興味がない人までファンにさせる」技術を持っている

人は凄すぎますね。。。

 

イケダハヤトさんみたいなプロブロガーに向いている方

・とにかく書くのが好き

・自分の意見を語るのが好き

・反抗精神が強く、世の中を本気で良くしたい方

 

向いていない人、というかプロブロガーを目指すのはやめた方がいい

・ブログや書くのはめんどくさいと感じている人

・和を保つことが大事で、周りの意見に同調することしかできない

・精神が弱く、炎上に耐えられない方

 

「顔出しはちょっと。。。匿名でアフィリエイトに専属したい」の場合

アフィリエイトに専念する場合は、

圧倒的に質が大事になってきます。

 

消費者がブログのページを読んで、

完全に納得しない限り、

商品やサービスを購入しません

 

消費者が完全に納得するには、

そのページで信頼できるかなりの情報量が必要になってきます。

 

薄っぺらい記事ばかりでは、

消費者は納得しません

ゆえにそのブログのリンクをたどって

その商品やサービスには申し込みません。

 

アフィリエイターに向いている人

・多くの方が抱えている悩みに関して深い専門知識を持っている

・情報を調べてまとめるのが大好きな方

・いろんな商品やサービスを試すのが好きな方

 

向いていない人

・そんなに専門知識が無い方、つける気が無い方

・記事で問題解決を提示するための情報収集をするのが苦手な方

・今利用している商品やサービス以外の新しいものはあまり試したくない方

 

「自分にはハイブリッドがいいかな。。。」という人

プロブロガーみたいに自分の意見についての記事をたくさん更新しつつ、

質の高い「売れる記事」も書くハイブリッド。

 

少し矛盾する内容になってしまいますが、

最近ではこのハイブリッドが増えています。

 

そしてネットの世界で生き残るには、

今後はこれが主流になるかもしれません。

 

要するに、記事の質も量も、

どっちも大事になっています

もう質問そのものがどうでもいいかもしれませんね。。。

 

イケダハヤトさんでも最近ではアフィリエイトに入れている力が

どんどん強くなっています。

 

美智也はどれ?何を目指しているの?

自分は強いて言えばハイブリッドかな。。。

プロブロガーは目指していないので。。。

 

アフィリエイトは専門的にやろうと試みましたが、

自分の性格上、あまり向いてません。

 

自分の目的はちょっと違うので。。。

ブログは本当にほんの一部なので。。。

 

まとめ:結局どっち!?

記事の冒頭では

「自分がどのようなブロガーを目指しているかによる」

と偉そうなことを主張していますが、

正直、これからはもうどっちも大事です

 

記事をただ増やせばいい、質だけを追求するとかそういう考え方。

もう甘いです。

 

本気でネットの世界で生き残りたいのであれば、

記事をたくさん書くのは必須ですし、

質の高い情報を発信するのも重要です。

 

以上。

 

 

美智也の詳しいプロフィール

 

人気記事

慶應に合格しちゃったのが自分の人生での1番の不幸。マジで。

 

アメリカで育ち、日本に帰国して10年。日本人に幻滅した。

 

若者は1年間ニートをやるべき、死に際で後悔がイヤなら

 

倉庫での仕事をやればどれだけ恵まれているかに気づくよ

 

一人暮らしでの失敗5選、酷すぎて笑えない。。。

 

アメリカでの高校生活、最悪な体験トップ10

 

関連記事

 


-ウェブで利益を得る, 自分の意見

Copyright© 美智也のどん底から這い上がる記録 , 2017 AllRights Reserved.