疑問 ウェブで利益を得る 自分の意見

イケダハヤトさんが高知に移住してブログがブレイクした1番の理由

投稿日:


イケダハヤト 高知 移住

 

こんにちは。ビジュアルブロガーの美智也です。

 

「なんでイケダハヤトさんは高知に移住してから

ブログがブレイクしたんだ?」

と疑問に感じている人はかなり多いと思います。

 

素朴な疑問

普通に考えたら、東京でブログを書いてた方が面白そうです。

 

だって、正直、田舎はちょっと地味なイメージだし。w

 

東京ではいろんな遊び場があるし、

人が多いからそういう体験を書いた記事の方が

たくさん読まれそうです。

 

ただ多くの人が忘れているのは、

東京では「競合者も多い」ということ。

東京での体験を綴ったブログなんてもう数え切れないほどある。

 

要するに差別化が難しい。

 

これからブロガーとして頑張る方への忠告

イケダハヤトさんが高知に移住して

ブログでのアクセスが増えて、

「自分も同じことやってみよう!」と考えている初心者ブロガーさん。

 

忠告しておきます。

 

ただイケダハヤトさんを真似してもブログは上手くいきません

 

 

なんでか?

 

 

もうイケダハヤトさんがやってるから。w

 

 

簡単に説明すると、

例えばマイナーのブロガーさんが東京から高知に移住したとします。

そしてイケダハヤトさんと同じやり方でブログで情報を配信していく。

 

読者がわざわざマイナーのブログに行く理由がどこにありますか?

 

もうイケダハヤトさんの方がメジャーだから

検索結果で上位表示してるから訪れやすいし、

ブログ運営ではプロだから間違いなく初心者ブロガーのコンテンツ

よりは全然面白い。

 

マイナーの「東京から高知移住ブログ」に行く理由がほぼ無い。。。

 

 

唯一あるとすれば「イケダハヤトさんとは何か違ったコンテンツがある

そのマイナーブログに行かないと絶対に無い何か特別なもの」です。

 

分かりますか?

 

だからブログ運営ではオリジナリティが恐ろしいほど重要

もしどうしても高知に移住したくて、

何かあなたにしかないオリジナリティに自信があるなら、

全然良いと思います。上手くいくでしょう。

 

でもただ

「イケダハヤトさんみたいに高知に行けばブログは上手く行くでしょ!」

という超楽観的な考えでは、無理です。ブログは失敗で終わります。

 

結局どうすればいいの?

今までに無いこと

もうあまりにも違うこと

一度ブログを訪れたら忘れられないほどの強烈な個性

などを意識するとブログへのアクセスアップが図りやすいです。

 

アクセスが増えれば収益化しやすくなる。

 

そしてブログが成功しやすい。

 

イケダハヤトさんが高知に移住し、ブログが成功した1番の理由

前置きが長くなってしまいました。

でも非常に重要なことなので、先に長々と書きました。

 

上記を理解した上で、ここからが本題です。

 

イケダハヤトさんが高知に移住してブログが成功した1番の理由。

 

もちろん彼はいろんなノウハウを活用しているので、

1つだけに絞ることは正直できません。

 

ただ、あえて1つだけをあげるなら

それは「ロングテール」です。

 

地方、特にど田舎に移住するとロングテールの宝庫が見つかる

そもそもロングテールとは?

 

SEO・検索エンジン最適化ではキーワード選定が

非常に重要です。

 

ほとんどの人はキーワード選定に

Google キーワードプランナーを利用しています。

 

このキーワードプランナーは厳密に言うと、

SEOのキーワード選定のために作られたものではないんですよね。w

Googleの有料広告プログラムを効率良く利用するためのものなんですが、

それは全く別の話です。

 

でもキーワードプランナーはSEOのために充分に活用できます。

 

「アクセスを増やすには検索数が多いのを選べばいいんでしょ?」という罠

自分も最初はそうでした。

 

普通に考えたら検索数が多い方がブログへのアクセスを生みやすい

と思います。

 

でもなんですよ。

 

検索数が多いということは競合者も多いということ。

上記の東京の例えと根本は全く同じです。

 

ビッグワード

 

こういう検索数が多いキーワードを「ビッグワード」と呼びます。

 

だからそういうワードで記事を書いても、

検索結果で上位に表示されることはほぼ無理。

 

結果?ブログへのアクセスが全然増えない。

 

ロングテールで大事な「スモールワード」

そこで特にまだブログを開設したばかりで、

ランクが低い状態であれば「スモールワード」を狙うことが重要です。

 

これがSEOの用語ではロングテールと言います。

 

ロングテールについての参考:

アフィリエイト初心者はロングテールの広がりがあるジャンルがおすすめ

 

例えばこの記事。

 

キーワードは「イケダハヤト 高知 移住」です。

 

スモールワード

 

スモールワードは大体、月間検索数が

10〜500程度です。

 

「それだけじゃ全然アクセス増えないよ。」

と思う初心者ブロガーさんが多いでしょう。自分もそうでした。

 

でも検索数が少ない分、

競合者が少ない。

検索結果で上位に表示しやすい。

クリックされやすい。

 

そしてキーワードが「細かい」ので、

検索してる人は自分特有の情報を探しています

 

要するに上位のタイトルだけでなく、

2ページ目、3ページ目と結構調べています

 

結果的に検索結果で上位表示されていなくても、

クリックされる確率がビッグワードよりはるかに高いです。

 

そしてもちろん記事を増やしていけば、

その一見小さいアクセスは大きくなっていきます

 

イケダハヤトさんの具体例

イケダハヤトさんは「高知に移住したら

アクセスが増えて収益も増えた。今までの

東京で努力はなんだったんだ。。。」と記事で書いてました。

 

もちろん環境を変えて、

斬新な体験が多くの読者の関心を呼んだと思いますが、

SEO的な話をすると完全にロングテールのおかげです。

 

今回、自分が高知に来て記事を書いていて痛感した

自分は少しの間のために高知に来ていますが、

2週間ぐらいここに滞在し、

高知関連の記事を書いていてより確信しました。

 

とにかく地方は「スモールワードの宝庫」です。

すぐにスモールワードが見つかる。w

 

東京では人気の場所のキーワード選定をするのが大変です。

とにかく競合者が多いから。

 

でも高知でブログを書いている人数は?

東京に比べたらほぼ誰もいないに等しい。

 

初心者ブロガーはこれからどうすればいいのか?

もちろん簡単な答えはないですが、

地方に移住するとブログがブレイクしやすいのは確かです。

 

それは特にロングテール・スモールワードのおかげが大きいです。

 

そしてただ地方やど田舎ならどこでもいいというわけではなく、

あなたのオリジナリティを発揮できる場所を見つけることが大事です。

 

極端な話ですが、

誰も住んでいない

日本の無人島に行ってブログを書き始めたらどうなりますか?

「無人島でブログ???そんなの忘れるわけがない!」

「この人どうなるんだ???続きが気になる!」

と読者はなりますよね。

 

根本は同じです。

 

とにかくオリジナリティをとことん追求することです。

 

イケダハヤトさんが高知に移住してブログで成功した1番の理由

SEO的な話をすると、

イケダハヤトさんが高知に移住してブログがブレイクした1番の理由は

「高知のど田舎はスモールワードの宝庫」だからです。

 

スモールワードでたくさん記事が書けると、

自然とアクセスが増えます。

アクセスが増えれば収益化しやすい。

 

初心者ブロガーでこれから地方移住を考えている方に

少しでも参考になれたら幸いです。

 

 

美智也の詳しいプロフィール

 

人気記事

慶應に合格しちゃったのが自分の人生での1番の不幸。マジで。

 

アメリカで育ち、日本に帰国して10年。日本人に幻滅した。

 

若者は1年間ニートをやるべき、死に際で後悔がイヤなら

 

倉庫での仕事をやればどれだけ恵まれているかに気づくよ

 

一人暮らしでの失敗5選、酷すぎて笑えない。。。

 

アメリカでの高校生活、最悪な体験トップ10

 

関連記事

 


-疑問, ウェブで利益を得る, 自分の意見

Copyright© 美智也のどん底から這い上がる記録 , 2017 AllRights Reserved.