自己啓発

アインシュタインの相対性理論を1番簡単に説明する

投稿日:


 

アインシュタイン 相対性理論

 

こんにちは。アインシュタインを尊敬している美智也です。本当に。

自分は完全にギークなんで。

 

この記事は

「アインシュタインの相対性理論が未だによく分からない。。。

超恥ずかしい。。。簡単に、分かりやすく説明して!」

という思いを抱えている方に教えます。

 

みんな難しく考えすぎw

確かに相対性理論そのものについて深く勉強したら、

もう何万年あっても足りません。奥が深すぎる。

 

でも、日常生活のために相対性理論を理解するには

そんな細かいこと勉強しなくてもいいです。

 

ていうかそういう研究をしていない限り、時間の無駄です。

 

結局、相対性理論はどういうこと???

これに関しては、天才本人、

アインシュタインが上手く簡潔に説明しています。

 

辛い時は永遠に感じる。

でも好きな時間は一瞬で終わってしまう

 

自分なりに翻訳してしまいましたが、

言いたいことは分かりますよね。

 

多くの方は「時間」と聞くと時計を思い浮かべます。

時間とは何時を表しているのかの数字だと思っています。

 

でもあの数字は本当にただの数字です。

時間そのものをちゃんと表していないんですよ

 

「は?」と思う方が多いかもしれません。

 

要するに、時間は非常に相対的なものなんですよ。

実際は人によって全然違う。

 

ある人にとってある時間の経過は、

別の人にとっては全然違う。

 

もっと言うと、同じ人でも、

過去での時間と今での時間の経過は違う。

もちろん未来とも違う。

 

「訳がわからない!」となるかもしれません。

 

でもアインシュタインが言ってたことを思い出してください。

辛い時は永遠に感じる。でも好きな時間は一瞬で終わってしまう

相対性理論は非常にシンプルです。

 

これは時間に限ったことではありません。

もうこの世界での全ての物事は、相対的に働いています。

 

相対性理論の分かりやすい例

有名人と一般人の相対性

例えば、芸能人で自殺する人ってたまにいますよね。

 

でも一般人からしたら、「なんで????」と思います。

「もう愛人もお金も名誉もなんでも手に入れているじゃない!」と。

 

でもこの世の中は相対的に動いています。

 

その芸能人は他の人から見たら幸せそうでも、

本人は例えば仕事のプレッシャーでもう

完全に潰れそうな思いをしている。

本人は耐えれないほどの苦痛を感じている。

 

客観的に見てそうでなくても、

相対的には本人はもう死ぬほど苦しい。

 

少子高齢化の相対性

少子高齢化は非常に良い例だと思います。

 

今、多くの新婚の方は

「子供を育てるのには凄いお金がかかるから

せいぜい2人の子供が限界だな」と考えている。

 

でも、昭和の時の方が全然貧しかったんですよ。

なのに多くの過程は子だくさんだった。

 

なんかおかしいと思わない???

 

ここでも相対性です。

 

私達の価値観が環境によって相対的に変わってしまったんですよ。

 

子供が減っているのが問題なのではなく、

我々人間の脳の考え方が変わってしまったから

少子高齢化問題が深刻になっているのです。

 

文化の相対的な違い

これは海外に住まないと共感しづらいかもしれませんが、

例えば「日本での流行り」と「アメリカでの流行り」

は当然違います。

 

日本人はアメリカ人の洋服を見て「ダサイ」と思うかもしれないけど

アメリカ人が日本人のファッションを見ると

「細かすぎ」と思うでしょう。

 

ファッションでもなんでも、文化によって

考え方が相対的に変わってくる。

 

アインシュタインの相対性理論のまとめ

この世の中の全ては相対的に働いています

 

ある人にとっての1分は

別の人にとっては1時間に感じているかもしれない。

ある人の幸せはある人の地獄かもしれない。

 

相対性理論とは「絶対的な基準が無い」と考えれば分かりやすいかな。

どんな基準も相対的に決まるんです。

 

アインシュタインの相対性理論についてこれだけ理解できれば、

もう人生の役に立ちます

 

なぜか?

相対性理論の本質を理解できるだけで、

他の人間に対して慈悲の心が持てるようになります

 

「彼らは相対的に苦しんでいるんだな」と悟ることができる。

もっと優しい人間になれる。

 

そしてこの地球に一人でも優しい人間が増えれば、

もっと良いところになる。

 

 

美智也の詳しいプロフィール

 

人気記事

慶應に合格しちゃったのが自分の人生での1番の不幸。マジで。

 

アメリカで育ち、日本に帰国して10年。日本人に幻滅した。

 

若者は1年間ニートをやるべき、死に際で後悔がイヤなら

 

倉庫での仕事をやればどれだけ恵まれているかに気づくよ

 

一人暮らしでの失敗5選、酷すぎて笑えない。。。

 

アメリカでの高校生活、最悪な体験トップ10

 

関連記事

 


-自己啓発

Copyright© 美智也のどん底から這い上がる記録 , 2017 AllRights Reserved.