自己啓発 自分の意見

美智也はアナログ人間wでもその方がアイデアが浮かぶ

投稿日:


アナログ人間

 

こんにちは。ビジュアルブロガーの美智也です。

 

意外と思う人がいるみたいですが、

自分、結構アナログ人間です。www

 

え?だってデジタルでいろいろ。。。

「本はいつもiPadのKindleでしょ?」

「画像とかパソコンで加工してるんでしょ?」

「Macbookを使ってるんだからある程度は。。。」

 

と思うかもしれませんが、自分ははっきり言って

デジタルは全然ダメですよ。www

 

ここ、メチャクチャ大事なポイントです。

 

説明します。

 

極端な問題1

完全アナログ人間

テクノロジーの進化についていけない人を

ここで「アナログ人間」と呼びます。

 

アナログ人間はとんでもない誤解をしています。

 

テクノロジーはどんどん使いやすくなっています。

今後もどんどん簡単になる。

 

でもしょっちゅう新しいもガジェットなどが出ているので、

アナログ人間はこの変化に「怖く」なります。

 

そして自分の殻に閉じこもってしまいます。

新しいテクノロジーを何も試さないという

極端な方向に走ります

 

比較的、年配の方にこういうタイプが多いです。

 

でもまた繰り返しますが、

彼らはとんでもない勘違いをしています

 

そしてアナログな生活のため、とにかく生産性が低い。

全てが効率悪い。

 

対策:少しでも新しいものを試してみる

とにかく少しでも興味があるものがあれば、

いろいろ新しいテクノロジーを試してみることです。

 

絶対にびっくりしますよ。

 

「え?これこんなに簡単なの?

しかも生活の利便性が凄い上がる!」と感動します。

 

もちろん中には使いにくテクノロジーがあるのも事実です。

 

そういうのはやめて、

使いやすいのを少し探せばいいだけのことです。

 

極端な問題2:なんでもデジタル人間

上記とは逆に、

最新のガジェットが発売されたらすぐに購入するタイプを

「デジタル人間」と呼びます。

 

もう家はガジェットだらけで、

かなりデジタルに偏っています。

 

常に最新のものを試すのは良いんですが、

デジタルには一つ大きな代償があります。

 

生活がどんどん便利になります。

良いことなんですが、便利=脳は働かなくなるです。

 

その生活習慣が続くと、

脳の力はどんどん衰えてしまいます

 

結局、どんなに生産性の高いガジェットを持っていても、

それを効率良く使いこなす「脳力」が無いから本末転倒です。w

 

対策:アナログの時間を持つ

こういう人達は逆に少しでもアナログの時間を持つこと

をオススメします。

 

例えば紙での本を久しぶりに買って読む、

どこかをピカピカに掃除するとか。

 

非生産的な行動に見えますが、

こういう「めんどくさい」行動を少しでもやると、

脳の体力は強化されます。

一種の脳トレーニングです。

 

そしてデジタルにハマっていた時には見えなかった

「アイデア」が出やすいです。

 

アナログ的な行動とデジタルの行動では脳での思考回路が異なるので、

当たり前と言えば当たり前です。

 

美智也の話に戻すと。。。

自分はブロガーなので、

どうしてもパソコンの前での時間が長くなってしまいます。

要するにデジタルに偏ってしまう。

 

なので、あえてアナログの時間を持つようにしています。

 

例えば:

・ガジェット系の電源は全て消して、散歩に行く・ランニングする

・本屋さんに行って紙媒体の本を見る

・なんか簡単な料理をする

など。

 

そして面白いのが、

こういうアナログの時間でいろんなアイデアが爆発します。w

 

「さっきまでパソコンの前では何書こうか悩んでたのに、

ランニングをしたら急にいろんなアイデアが出すぎて逆に困る」

となります。w

 

そしてアナログでの時間も大事にしてるから、

脳は衰えずに済んでいます。

 

だから次から次に出てくる新しいテクノロジーにも

すぐに使い慣れることができる。

 

このブログの大事なテーマの一つ

このブログの大事なテーマの一つは

「ダメ人間でも成功できる」です。

 

なんでそんな陳腐wなことを自信を持って堂々と言えるのかというと、

今の時代のテクノロジーの進化がヤバすぎるからです。

 

もう、進化のスピードが尋常ではないです。

巷では「シンギュラリティ」と呼ばれていますが、

とにかくヤバイ。

 

「なんか、この問題を解決してくれるアプリが無いかな」

と今は無くて悩んでいても、

もうたぶん来年にはありますよ。w

というかたぶんもう少し調べれば既にありますよ。www

 

それだけテクノロジーの進化のスピードが倍々で速まっています。

 

もう超アナログ人間でも、

デジタルを使いこなせる時代になっちゃったんですよ。

 

別の言い方をすると、

「どんなにダメ人間でも、テクノロジーの助けを利用すれば、

もうなんでもできちゃう」。本当に。

 

まだ信じない人が多いんですが。。。

 

なのでこのブログを通して証明していきます。

 

特に自分のダメさ加減で苦しんでいる人達に少しでも

勇気を与えることができたら、

それ以上の喜びは無いです。

 

あの「どんなに頑張っても自分には無理。。。」

という絶望感が痛いほど分かるから。

 

まとめ

自分、結構アナログ人間ですよ。

 

というかアナログ人間だからこそ

デジタルでいろいろアイデアが浮かびます。

そしてデジタル機器やプログラムの使い方に戸惑うことも少ない。

 

どっちか極端に偏っている方、

自分なりのバランスを取る努力をしてみましょう。

 

参考文献: 脳が冴える15の習慣 ―記憶・集中・思考力を高める

 

 

美智也の詳しいプロフィール

 

人気記事

慶應に合格しちゃったのが自分の人生での1番の不幸。マジで。

 

アメリカで育ち、日本に帰国して10年。日本人に幻滅した。

 

若者は1年間ニートをやるべき、死に際で後悔がイヤなら

 

倉庫での仕事をやればどれだけ恵まれているかに気づくよ

 

一人暮らしでの失敗5選、酷すぎて笑えない。。。

 

アメリカでの高校生活、最悪な体験トップ10

 

関連記事

 


-自己啓発, 自分の意見

Copyright© 美智也のどん底から這い上がる記録 , 2017 AllRights Reserved.