ミュージック関連 面白い情報のまとめ

60年代の音楽でおすすめTOP3!時代を進みすぎていた。。。

投稿日:


60年代音楽

 

こんにちは。最近は60年代の音楽

に興味を持ち始めている美智也です。

 

高知の知り合いのマンチャーズさんが

とにかく60年代の音楽に対して情熱的

 

その情熱が自分に移ってしまいました。www

 

マンチャーズ
60年代音楽、最高!!!

 

この記事では60年代で特におすすめの音楽トップ3を紹介します!

(ランキングは自分の勝手な好みです。w)

 

絵はふざけていますが、感想は真剣です!

 

(あと著作権の問題で紹介できる動画が限られています。

もっと知りたい人はYouTubeで見ちゃってください。w)

 

3位. ベンチャーズ

60年代音楽

 

ベンチャーズは楽器だけで構成されている60年代を代表するバンドです。

ボーカルがいません。

 

マンチャーズ
今の全ての音楽はベンチャーズから由来していると言っても過言ではない!

 

ベンチャーズでおすすめの曲はPipeline(パイプライン)です!

とても良い曲です。

 

YouTubeにもたくさん曲がアップされちゃっています。w

 

まぁ、60年代のだからもう良いんじゃないですかね?w

 

2位. ジャニス・ジョプリン

60年代音楽

 

 

ジャニス・ジョプリンは60年代の女性ロックシンガー。

 

テキサス州生まれ!自分が育ったところと同じです!

 

彼女のライブ映像を見ると分かるんですが、

とにかく歌への情熱がヤバイ。。。

 

もう本当に一曲一曲に「全て」を打ち込んでいます。

 

マンチャーズ
もうパッションだよ、パッション!!!

 

マンチャーズ
曲に魂の全てを込めている!

 

美智也
あの演奏を真似しようとしたら、もう間違いなくライブ中に死にますね。www

 

マンチャーズ
間違いなく死ぬね。www

 

ジャニス・ジョプリンのライブ映像は一度は見た方が良い。。。

 

ドイツでのPiece of My Heartのライブ演奏はヤバすぎる。。。

 

あとTry(just a little bit harder)のテレビでの演奏も凄すぎる。。。

 

1位. ドアーズ

60年代音楽

 

個人的にこのバンドが好きになったのは、

自分が好きなある若いミュージシャンが最近、

彼らとコラボしたからです。

 

ドアーズ 曲

 

その時はドアーズの凄さを理解できていなかったんですが、

Light My Fireのライブ映像を見たら分かりました。

 

 

(ドアーズのオフィシャルYouTubeチャンネルがあった!w)

 

美智也
独特すぎる!!!個性的すぎる!!!普通とは違いすぎる!!!

 

マンチャーズ
ヤバイやろ!

 

美智也
なるほど、だからか。。。

 

上記で言った自分が好きな若いミュージシャンはとにかく個性的です。

常に新しいことに挑戦しています。

 

彼と60年代から個性的だったドアーズがコラボしても

全然不思議ではない。

 

時代をあまりにも進みすぎていた。。。

最近、ドアーズのドラマーのジョン・デンスモアは

ボーカリストのジム・モリソン

が生きている間にある予言をしていたことを語りました。

 

「ジムは「いずれは一人の人間が

いろんな機械で音楽を作るようになるだろう」と言ってた。」

 

これを聞いた自分は鳥肌が立ちまくりました

 

60年代の頃にドアーズのボーカリストは現代の音楽シーンが

どのような形になっているかをもう完全に見えていました。

 

要するに彼はバンドマンだったにも関わらず、

今の人気の「エレクトロニック・ミュージック」を理解できていた。

 

もうありえないです。。。ちょっと怖すぎます。。。

 

ジム・モリソンはあまりにも生まれた時代を進みすぎていました。。。

 

27歳で死没してしまったのはただの偶然ではないです。

 

もう彼の才能と生きている時代にあまりにも差がありすぎて

苦しすぎたのでしょう。。。

 

マンチャーズ
他の27歳で死んでしまった有名なカリスマ・ボーカリストも個性が強すぎて。。。

 

60年代音楽のまとめ

3位. ベンチャーズ

2位. ジャニス・ジョプリン

1位. ドアーズ

 

と自分で勝手にランキングをつけてしまいました。

 

ただ、彼らはそれぞれもう個性があまりにも違いすぎるので、

ランキングはできないです。www

単純に比較できない。w

 

今までは60年代はエルヴィス・プレスリーとビートルズぐらいしか

知りませんでした。

 

美智也
特にジャニス・ジョプリンとドアーズは知ることができて本当に良かった。。。

 

マンチャーズ
嬉しい!

 

美智也
本当に勉強になる!

 

これからもいろんな音楽を研究していきます!

 

 

美智也の詳しいプロフィール

 

人気記事

イケハヤさんに会えた!超楽しかった!(たぶん自分だけwww)

 

慶應に合格しちゃったのが自分の人生での1番の不幸。マジで。

 

アメリカで育ち、日本に帰国して10年。日本人に幻滅した。

 

若者は1年間ニートをやるべき、死に際で後悔がイヤなら

 

倉庫での仕事をやればどれだけ恵まれているかに気づくよ

 

関連記事

 


-ミュージック関連, 面白い情報のまとめ

Copyright© 美智也のどん底から這い上がる記録 , 2017 AllRights Reserved.